IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:パイル

気温差が激しい今週は、昼と夜の服装が正反対になるほど、気温が大きく変わっています。

コートなどアウターをしっかり使って、中身は軽装にしたり、レイヤードをしたり、毎日の気温に合わせるなど、この季節はいつもの御洒落に加えて”考える”事が必要になって来ます。

店頭ではコートやジャケット類などのアウター類も揃っていますので、この季節を上手に乗り切る為にも、洋服の整理をしながら足りない物を足し算引き算していくと良いですね。

今日は、次なる季節の為に備えたいと言う方の為に、少し暖かい日のアイテムを幾つかピックアップしてみました。

先日のメンズアイテムの続きで、男女で”ジェンダーレスに使えるアイテム”がテーマです。

158776901
一つ目はこのマイクロパイルを使ったフーディーです。
今季のBAFYは過去にない程、コンパクトな作りが多く、以前ではできなかった男女でシェアするような着方も、難なく出来るようになりました。
(本来、それが目的ではないですが)

158776901_o1
当店で男女を通じて最も人気の高いプルオーバータイプのパーカ(フーディー)は、スウェットではなく、ニットで求める方が増えています。

これは男女共に、TEEシャツ等の様に極々当たり前のコットン素材を使う物から、より大人の着映えに相応しい物=”ニット”に求める事と共通しています。

それまでのTEEシャツから、ショートスリーブのニットへ、ジャケットも所謂スーツ地(トロピカルウールなど)から、よりカーディガンの様な着心地の物へ、など、コンフォータブルな着心地に加えて、上質で在る事が前提になっています。

158776901_o3
その意味では、このパイル素材も、表情に立体感があり、また着心地は弾力性と伸縮性に加えて柔らかさが加わり、ニットで表現する春夏のフーディーとしては実に(前述の様に)理に適った一着でも在ります。

158776901_o4
秋冬の着方と少しだけ違うのは、トラウザーズなどウールのパンツに合わせたりする事が無く、逆にカジュアルに使いたくなる雰囲気がある事でしょうか。

ジーンズやチノーズ、或いは夏のショーツとの組合せによって、よりリゾート感やクルーズ感を演出してくれるパイル素材は、大人にとって余裕の在る雰囲気を作りだしてくれます。

158776901_o5
このフーディーもまた、女性が着るとこんな感じになります。
もともとサイズ感に決まったフィット感を求める事が無いフーディーだからこそ、女性が着た時には男性の着た時とは違った魅力を見せてくれます。

女性の場合にはスカートやバミューダ、クロップドレングスのパンツ等、男性以上に組み合わせが多い分、愉しみ方も無数に在りそうですね。

158777142
同じくBAFYのハイゲージのコットンを使ったショートスリーブのニット。
男性のスタイルの中で、この数年変化が最も著しいのが、ポロシャツ等の素材の変化ですが、それらはポロシャツからクルーネックやハイネックの様なニットへとインナー人気も変わり始めています。

こうした人気も前述の様に”上質であること”から求められるニットへの移行。
テーラードジャケットのインナーとして申し分なく、また上質なジャケットを羽織っていても、インナーが素材負けしてしまう残念な事も回避出来ます。

158777142_o2
BAFYのニットでは全てがリブ処理されている事から、まるでポロシャツの様な作りになっています。
こうした細かな点が、切りっぱなしのカットソー物とは違って見える最たる部分。

158777142_o3
またBAFYのクルーネックは、ほんのり衿腰のあるクルーネックで在る事から、ジャケットの衿が直接首に触れる事が無く、春夏の汗ばむ季節にジャケットに不快感を持つと言う事からも解放されそうです。

158777142_o1
このニットインナー一着で、テーラードからミリタリー、軽めのアウター類を直接合わせたりする事が出来る点も、カットソーやTEEシャツと同じ使い方が出来る上に、素材から見える上質感によって、チープな印象がなくなりますね。

158777130
このニットではホワイトの他にブラウンもオーダーしています。
ホワイトのボトムを合わせたり、オリーブを合わせたり、或いはグレーと合わせて渋みの在る男性像を作ったり、夏のブラウンには大人にしか楽しめない優越感も在りますね。

158777130_o3
このニットもまた、無理なく女性が着る事が出来ます。
いつもと違ったインナーを合わせたいと言う方には是非ともお勧めしたい一着です。
(当店女性スタッフが非常にお気に入り)

158777697
そして最後にお勧めするのが同じくBAFYのニット製シャツです。
このニットシャツは、ボーリングシャツの様にも見え、パジャマシャツの様にも見え、着る人のアイディアやセンス次第で、色んな着方が愉しめる一着です。

158777697_o3
シャツとして使う時には、コットンやリネンのパンツを合わせたり、夏にはショーツを合わせたり、一般的なショートスリーブのシャツと何ら変わらないスタイルで組み合わせても、このニットと言う素材そのものが発する特別な見栄えを生んでくれます。

158777697_o2
また当店がお勧めするのは、このニットシャツを羽織として使う着方です。
アロハシャツを羽織って使うような、まさにあの着方。

ブラックをベースにホワイトのコントラストで仕上げている事もあり、このシャツには可愛らしさが無く、むしろコロニアルな雰囲気が漂います(ブラックなのにです)。

158777697_o4
このニットシャツも女性が着ると、こんな感じに。
よりゆとりが生まれ、シャツとしても羽織としても魅力的な見た目になりますね。

158777697_o5
「少し難易度が高いかも…」とお思いの方もいらっしゃるかも知れませんが、このシャツは羽織って頂くと、より使える事が伝わって来るかも知れません。

見た目以上に、素材の心地良さも感じられ、また体が入ると想像以上にシックリ来る独特な魅力を持っています。

この他にも今季のBAFYは「男性だけに着せておくのは勿体ない!」と思わせる物が沢山揃っています。

全ての製品に女性が愉しめるサイズ、形をオーダーしていますので、是非店頭にお越しの際は、メンズ商品も探ってみて下さいね。

まだまだブログではご紹介し切れていない新作が山ほどある店内。
他にも早く見たい!と言う方は、是非週末を利用して店頭へお出かけ下さいね。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休予定日】
4月8日、15日、22日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
※2月末日は店内棚卸の為、予定より早く閉店する恐れが御座います。 詳しくは店頭までお問合せ下さい。
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_7141
昼夜の気温差が広がる春、涼しさも暖かさも欲しい中途半端な気温。
しかし逆を返せば、色んな御洒落が愉しめる季節である事も確かです。

春は短い物です。
この限られた季節に沢山の御洒落をポジティブに愉しんでおきたいですね。

さて、今日は男性に向けた(一部女性にも)お勧めのアイテムをピックアップしてみました。

今日取り上げるアイテムは、”色はトラッド、着心地はコンフォート”、と言う相反するテーマに則っています。

158750804_o1
一つ目はジャケットです。
「お仕事だけでしかジャケットを着ない」そんな男性にとってのジャケットのイメージは、堅苦しく、着心地が良く無い、そんな印象が強いのでは無いでしょうか。

御洒落としてのジャケットの在り方は数年前から変わり続け、素材にも様々な進化があります。
お仕事とセレモニーの時しかジャケットを着ない、と言う人はある種、御洒落を愉しむ上で損をしている様にも思えます。

158750804_o14
そんな偏ったイメージを変えてくれるのが、このBALZOのマイクロパイルを使ったジャケットです。
ジャケットを御洒落として着ない人の半分は、恐らく着心地の悪さを指摘するように思えますが、このパイル素材に至っては、身体の動きのどんな無理な体勢にも付いて来ます。

158750804_o15
高い伸縮性を持つこのパイル素材は、言わば”カーディガン”の様なもの。

158750804_o5
自然な肩線、緩やかに落ちるラペルの線や袖、それらにパイルを使った事によって、”ジャケットの顔をしたカーディガン”の様に感じられます。

158750804_o3
シャツで着るのではなく、ニットやカットソーで着る事で生かされる、この素材はお仕事ではなく休日やちょっとしたお出掛けに羽織りたくなる、言わば「この一着で”それなりに見える”」存在です。

今回はシングルのピークドラペルをベースにしていますが、ラペルも前回からブラッシュアップされ、剣先が突出せず、控えめな印象に抑えられています。

158750804_o11
シワにもなり辛く(或いは気にならない)、持ち運びに便利で、軽く、柔らかく、そして何より、それっぽく見せてくれる事が、このジャケットの最大のメリット。

158750804
肉厚の様に見えて、光に透かして見ると向こうが見えるほど通気性も抜群。
最早、テーラードジャケットではなく、やはりカーディガンです。

4CB724D7-A9D3-4243-B71C-45997CE72EAA
TEEシャツ以外にもポロシャツ等を合わせると、また雰囲気が変わり、カジュアルな装いも細分化されていますが、何を合わせても”それなり”に見せてくれるのは、このジャケットの形、素材、色、在りきなのですね。

IMG_6562_PhotoRoom_20210402_180952
また、許されれば、職場でも使えそうな顔をしているので、服装に一定の縛りが無い企業であれば、お仕事に着ても充分サマになります。

158750804_o9
タイを締めずにグレーのトラウザーズを合わせれば、ここにもまた職場の”それなり”が作れそうです。

色から見るネイビーのジャケットとして捉える向きと、素材から見るカーディガンとして捉える向きと、それぞれがライフスタイルや嗜好する御洒落に合わせた使い方が出来るのも魅力の一つと言えます。

日常のジャケット嫌いの男性に、是非とも羽織って欲しいと願う一着です。

158570399
続いて、このBARBATIのホワイトのパンツです。
鉄板のネイビーのジャケット、そして好相性と言えばホワイトのボトムス。

BARBATIはイタリア、ナポリに拠を置くボトムス専業ブランド。
現在はジャケット等も含めトータルに展開していますが、もとはと言えば美しいシルエットや着心地の良い素材の選択、そして何より安定した価格帯が魅力のブランドとして知られています。

158570399_o4
今回当店がオーダーしたのは、素材にストレッチポンチを使用した1プリーツのラウンジパンツ型。
とは言え、ドローコードは内側に在る為、収納してしまえば、表の見た目はホワイトのトラウザーです。

然し、他と最も違う点が、非常に高い伸縮性を持ったストレッチポンチであると言う事。

158570399_o2
写真では解りづらいかも知れないのですが、とても滑らかで、艶やかさがあり、伸縮性はストレッチポンチそのもので、前出のジャケット同様、このパンツもどんな動きにでも付いてくる、まさにコンフォータブルそのものです。

ブラックやグレーなど濃い色では比較的目にする事が多いストレッチポンチも、ホワイト(それも純白)は、中々出会えないのでは無いでしょうか?

透ける事を気にされる方も居ると思いますが、痒い所に手が届くBARBATI、そこは肌色のスレキを使用している為、内部が透ける事が在りません。

もっとも、ストレッチポンチ自体の生地のボリュームが、他の素材に比べ透けないこともあり、相乗効果でホワイトのボトムのデメリットを回避しています。

爽やかさがあり、着心地が良く、コストパフォーマンスが高い、とくれば、このパンツの魅力が高い事は言うまでも在りませんね?

前出のジャケットとの組み合わせもし易く、先ずここまでは二つ共手に入れておきたいものになります。

158756859
と、なると、インナーも揃えておきたいところ。
インナーには伸縮性の高いコットンを使ったBAFYのケーブル編みのニットをお勧めします。

有名ブランドの製品を請け負っているBAFYらしい、高品質な物作りが魅力のBAFYですが、今回のニットは特にミドルゲージの糸を使った事によって、程よい肉厚感と、糸そのものが素朴な表情を作り、どこかフンワリとした印象を作ってくれています。

158756859_o2
弾力性のあるコットン糸、それらを撚りあい編み上げた、このニットは定番的で在りながら、その高い伸縮性に驚くはずです。
(※製品時には洗いを加えてから納められている為、若干縮絨がかかっています。 袖を通して身体にフィットしながら緩やかに伸びて行きます。)

158756859_o4
何処から見ても定番的なケーブルニット、それもクルーネックで在れば、誰もが一度は着た事が在るもの、否、持っていたいものでしょう。

実はBAFYは、当店に入荷すると男性よりも女性のお客様に好評を頂くブランド。

その為、今回はこの縮絨を利用して、女性に向けたニットとしてもお勧めしています。

158756859_o5
この写真の様に女性用のトルソー(9号ボディ)に、サイズ44を着せると、とても自然な状態で着る事が出来るんです。

158756859_o6
当店の女性顧客様に多い「男性物の様なニットやトップスが欲しい」と言うお声を、そのまま形にしたような、まさに誂えた状態。

158756859_o7
全体のフィット感は勿論ですが、棚ぼた的な出来事として、首回りがホンノリ緩やかになってくれている為(紳士物の首回りの為)、女性にとっては華奢さも演出出来ます。

158756972
今回このニットではホワイトの他にも、淡いイエローもオーダーしています。

158756972_o2
前出のジャケットとの相性も良く、どこかプレッピーな印象を生み出してくれるのも淡いイエローならではですね。

158756972_o4
以前からメンズウェアをサイズダウンして女性に向けたオーダーを繰り返してきた当店にとって、今回のBAFYのお勧めは、それ程珍しい事では在りませんが、女性にとって大切なフィット感やサイズバランスが、今回の仕上がりにピッタリ合っている事もあり、既に店頭にも動きが出ています。(大半が女性のお客様のご購入です)

流石にご夫婦や御家族、カップルでお揃いとまでは行きませんが、男女でシェアして着る事も可能な今回のBAFY。

この他にも兼用で使えるニットをBAFYで沢山揃えておりますので、是非店頭でご覧いただければと思います。

また、この他にも、マシンメイドとハンドメイドを組み合わせ、凝ったシャツを作るイタリアのCORDONEのプルオーバー等も入荷しています。

ATT00021
今日取り上げたアイテムは、どれも定番的でありつつ、全てが着心地の良い物ばかりです。
また、どれをとっても組み合わせがし易く、一つのコーディネートが完成します。

日々忙しくしている方も、御洒落を改めてしようと言う方も、この春の新作で一度(それまでの服装を)刷新してみるのも良いかも知れません。

働き方や社会での在り方、ライフスタイルそのものが変わりつつある今、御洒落も変え時が来ているかも知れませんね。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休予定日】
4月8日、15日、22日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
※2月末日は店内棚卸の為、予定より早く閉店する恐れが御座います。 詳しくは店頭までお問合せ下さい。
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

世界中を不安の渦に巻き込んでいる新型コロナウイルス。
ヨーロッパ、アジア、アメリカと主要先進国を中心に一体となるべき日が近づいている気がします。

こうした世界規模の出来事が起こると国の利害を考える人、命の基準で考える人、様々な物の考え方が顕わになります。

また世界で礼賛されている日本の生活習慣。
私達日本人の多くが幼い頃から「手洗い」や「うがい」、風邪をひいたら「マスク」を着用する、と言った言わば当たり前に近い行動が、今、欧米を中心に見直されているのだそう。

また日本や東アジアにはインフルエンザウィルスがあり、毎年それらに備える事や、特に日本では花粉症と言ったアレルギーを持つ症状がある事によって、日常的にこれらの行動が根付いています。

「マスクをして歩いているのは滑稽」

そんな風に揶揄された事もある日本の(海外から見たら)異様な風景も、これを機に正しい理解が進んでいくかも知れませんね。

日本もこの週末から本格的に感染予防の為の様々な策がとられるようですが、こうした不安を背に食料品や日用品の買い占めや、少々異常にも映る行動は『正しい知識』と『正しい情報』を得て、落ち着いて向き合う事が大切です。

そもそも『初めて出会うもの』には人は全ての物事に対して『不安』を抱くもの
その不安が拭われるのは、自らが経験から学ぶか、或いは『正しい知識』による検証です。

子供の頃不安で仕方のなかった事が、大人になると不安ではなくなる、それは長い年月を生きる間に「経験をして学ぶ」からです。

或いは科学的に立証されない非現実的状況は不安に陥りますが、それらが科学的に立証されると、途端に不安から解放される、そんな精神状態があるように、物事全てに於いて、正しい知識と経験は何にも勝る武器であり、未知の物との対峙する為の不可欠なものです。

今週末は各地で外出自粛が為されていますが、これも受け取り方次第ではポジティブに、そして有意義に使う事が出来ます。

例えば、普段仕事が忙しい人たちにとって、休みを得る為の切っ掛けになったり、或いは日頃家族で会話が少ない家庭にとっては改めて会話を持つ機会であったり、更には季節物の入れ替えや大掃除に嵩ずるなど、時間と余裕に向き合いさえすれば、あっという間に週末が過ぎてしまいそうです。

という事で、当店のブログは文章も多く、普段は目を通すのも面倒くさい、、、と言う方も、良い機会ですので、是非暇つぶしにお付き合い頂ければと思います(笑)

さて、今月はヨーロッパ各地の出荷業務が遅延している為、中々新作が到着しないというブランドも中にはあるのですが、少量ずつ到着を進めているブランドも実は意外とあるのです。

店内にはそれらのブランドたちが(元々当店は取り扱いブランドが多い事も在りますが)、オンラインストアやブログでの紹介を順番待ちにしているのですが、今日はまさに週末に相応しいリラックスして愉しめるコンフォートなアイテムたちをピックアップしてみました。

LGF02
その一つがフランス、マルセイユで生まれたコンフォートウェアのブランド『Les Garcons Faciles』(レ・ギャルソン・ファシーレ)。

LGF01
当店では御馴染のフレンチブランドですが、実はこのブランドの入荷は今シーズンがラストシーズンとなりそうです。(代理店契約が終了の為)

元々フランスのリゾート地をイメージした様々なウェア類が人気の中心ですが、そこには1960年から1970年代の音楽や映画、当時の流行や潮流がデザインソースとなり、更にブランドの得意とする「高品質な素材」をさり気なく日常に取り入れるべく作られる「自然体」のブランドです。

これまでメンズ、ウィメンズの二つのラインナップをオーダーして来ましたが、今回は共有できるアイテムを中心にオーダーしています。

149693366
一つ目はこのブランドの特徴でもある『柔らかく心地良い』肌触りが魅力のシンプルでベーシックなTEEシャツです。

149693366_o1
エクストラファインコットンやメリノウールなどシーズンに応じた高品質な素材を用いる事で知られるこのブランドですが、TEEシャツには突出して心地良さを体感出来ます。

今回もコットン100%ですが、その触り心地はとにかく滑らかでふんわりとした柔らかさを持っています。

lgf002
如何にもフレンチブランドらしいシンプルさですが、このTEEシャツはこれまで同様、洗いを加える事でより馴染んだ生地感を持ち、また衿の作りがリブではなくパイピングによって仕上げている為、衿回りは頑丈に、そしてボディは着れば着る程(良い意味で)ヨレて、しんなりとした雰囲気になり、まるで長年愛用したTEEシャツを着ているかのような心地良さに包まれます。

イタリア製のTEEシャツともまた異なるテイストですが、最終的に到達するのは自分の「モノにする」感覚。
恰も宛がわれたの様に着るのではなく、長く愛用した時に感じる愛着の様な感覚を持てるもの。

このTEEシャツも多分に漏れず、その仲間入りをしそうです。

色がブラックに近いミッドナイトブルーと言う点も良いですよね。
男女共に来ていただきたい一着です。
(※女性にはXSがお勧めです)

149697990
そしてもう一つ、Les Garcons Facilesでは過去にパイル製品が多数展開されていましたが、その何れも非常に細かなループを持つマイクロパイルを使用した物が中心で、それらは確実に着心地の良さと柔らかさに比例しています。

149697990_o2
今回のフーデッドプルオーバーも微細なパイルを使って作られている為、まるでカットソーやTEEシャツの様な軽さと柔らかさを持ちながら、表情は立体感があり、中々出会えない一着に仕上がっています。

149697990_o1
そこには"フランス最古の港町"でもあるマルセイユ出身のブランドと言う事も在り、リゾート感あふれる独特な香りに包まれた物作りが表現されています。

日常的なトップスとして使うだけではなく、夏にはショーツや水着の上に着てしまいたくなる、独自の魅力を醸し出しています。

149697761
今回のプルオーバーでは程よくゆとりを含ませた身幅と共に、ラグランスリーブから成る緩やかなシルエットが、男性は勿論、女性にとっても魅力ある形を作り出してくれます。

149697761_o1
カラーも前出の鮮やかなグリーンと、この穏やかなアースカラーの2つをオーダーし、どちらも異なる表情が愉しめます。

このブランドは袖を通して初めて解る素材のクォリティを『普通』に行っています。
これまで試した事の無い方、或いは過去に試された方も、是非ラストシーズンとなるLes Garcons Facilesの新作を手に取ってみて下さい。

その他にもウィメンズでは週末に相応しいChampionの新作TEEシャツなども入荷しています。

Champion0002
洗いを加えたヴィンテージ感のある風合いと欧文的なレタリングの組み合わせによる、ルーズフィットのTEEシャツ。

Champion0001
同じくアメリカンヴィンテージを彷彿とさせる独特な色、加工、そして前後に配されたレタリングなど、Championの持つ歴史の生んだ独特な味わい深さを、女性が扱い易い形に仕上げたTEEシャツたちです。

その他にも今週はTEEシャツのラインナップが増えて来ておりますので、是非オンラインストア、店頭合わせてご検討いただければと思います。

物事どんな事でも、考え方一つで未来は明るくなります。
今を鬱蒼とするより、愉しい事を思い浮かべ、喜びの多い週末にして下さいね♪




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休予定日】
4月9日、16日、23日
 オンラインストアのご利用の場合、15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_4714
爽やかで心地よい風が吹く今日の街中。

今週は暖かくポカポカした陽気が続き、日中は暑さすら感じる程に。

こうなると途端に必要になるのが

『汗をかいても気にならない』

『ベタベタしない』

『夜は寒い』


これらをクリアできるもの。

実は接触冷感と実質的に汗を吸収し、肌へのべた付きを感じさせない物が在るんです。

IMG_5320
それがDrumohrのマイクロパイルのニットシリーズ。

59D2B14C-A125-4556-ADBA-113805D6C74A
毎年、女性と共に男性にもお勧めしている同素材のニットによるアンサンブルのセット。

4FA749E9-78DA-46DB-B1C0-88B80AEB5284
スーツを着る機会が少ない人たちにとって、「きちんと見えて、さり気なく洒脱に見える」代用として、これらのシリーズを予てからお勧めしているのですが、毎シーズン春夏に向けて、各ブランドにオーダーするのが、このパイル素材によるラインナップです。

CC3802DC-9222-44AB-838A-7EBBEE8113CF
今週ブログ上で連日皆様にお伝えしている様に、スタイルがシンプルになればなる程、求められるのは素材の質がハッキリと目に現れる物。

IMG_5343
このマイクロパイルの素材は見た目の立体感を作る事も然る事ながら、汗を吸収するだけではなく、肌に直接触れる面積を最小限にし、ベタ付きを避け、更に風の通りが良くなるもの。

D90143F4-8680-4C30-B1B5-5AE07134E5B8
日中の暑い日には半袖を合わせ、ストレッチ性の高いフィット感と共にスタイリッシュに。

E5C0016F-2939-48D8-896C-2A2F5621DAC8
陽が陰って来たり、早朝や夜にはカーディガンを取り出し、合わせる事によって理に敵った体温調節が出来ると同時に、装いに洒脱さが加えらえる、まさに我々世代の男性にとっては持って来いのアンサンブルとなる訳です。

B0C0E66B-833C-4590-85C5-E1BA884A5903
スーツが何故素敵に映るのか、何故カッコよく見えるのか、それは、同じ色や素材で整えられる事によって、見る者に凛とした印象を与えるからに他なりません。

つまり、このアンサンブルの様に、色や素材が揃う事によってクリーンな印象を与える事がスーツ同様に見せてくれる魅力の一つとなる訳です。

とは言え、こうした「誰もが出来る」組み合わせだからこそ、一つ一つの素材に拘りを持ち、それらが表情に顕れる物で無ければなりません。

Drumohrのマイクロパイルのニットは、それらを全て持ち合わせ、大人の男性、女性にとって二つとない『さり気ない魅力』を作り出してくれる一着です。

これからの季節を素敵に、そして心地よく過ごせるDrumohrのニットを是非肌で感じて見ては如何でしょうか。

(写真着用商品:ニット、カーディガン共にDrumohr、トラウザーズ/Piatto、ローファー/Enzo Bonafe)




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【6月の店休日】
6月、13日、20日、27日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_3016
暑い夏が戻り、今週は台風の影響もあり、雨の予測が難しい、そんな毎日が続きそうです。
然しながら、店内にお越し頂く皆様の目先は、殆どが夏休みを前にしたスタイルアップ。

現在、晩夏から初秋に向けた様々な組み合わせをご提案させて頂いている当店ですが、当店ならではの『ジェンダーレス』(或いはノージェンダー)が、古くからあります。

それらはTEEシャツやジーンズ等ではなく、ニットやカットソーといった中間衣料。
それらの中でも、こと「ニット」の代表格となっているのがPanicaleです。

元々、日本でも人気となっているイタリアの大手ブランドのOEMを手掛けている事もあり、サイズゲージが実にアジア人寄り。

そのPanicaleの中に、当店がお勧めする大人のクルージングスタイル、ビーチスタイルを体現出来るニットが在ります。
IMG_3193
その中の一つが、このメッシュに編み込んだニットプルオーバー。

IMG_3195
その編地は、まるでパンチド・レザーの様に見える程、色、微細な編地共に、非常に繊細な仕事、そしてPanicaleが持つ技術力の高さを垣間見る事が出来ます。

IMG_3320
仄かに赤味を帯びたブラウンカラーは、実にスウェードの様な質感にも見え、またパンチングを施したかの様な、繊細な編地と共に、このニットが持つディテール、そして高級感を醸し出す魅力等全てを備えています。

このニットもまたPanicaleのサイズゲージの中でも、最もフィット感の高い作りを行っており、通常(当店比)42サイズで女性の40程度を指しますが、38サイズの女性にも違和感なく着られる程のフィット感。

今から秋まで十分に楽しめる「大人の為の」一着と成り得そうです。

IMG_3203
そしてもう一つが、このマイクロパイルの様に見える編地を持ったプルオーバー。
(※先日ご紹介させて頂いたショーツとセットアップが可能です)

IMG_3206
過去、冬のシーズンにも同様の試みが在ったPanicaleですが、今回は更にトライを重ね、まるで質の高いパイル素材の様に見える程、このニットの持つ繊細さは際立っています。

IMG_3198
パイル素材の様に編むと言う事は、細い糸を「その量分」だけ必要とする事になり、言わば、通常のニットよりも更に糸の量を使う事になります。

これによって作られる独特の心地良さは、タオルやガウン等に使われる単なるパイルを大きく凌ぎ、Panicaleにしか出来ない独特な柔らかさ、質の高さ、そして何より着心地の良さを作り出しています。

このモデルもまた女性にとって前出のニットと同じくサイズ転換をして着る事が出来ます。
男性女性の分け隔てなく着られる機会が増えた現代、ジェンダーレスなファッションは今後も続きますが、質の高い物としてカテゴライズすると、これらは中々的を得る物がありません。

この夏を機会に、家族やパートナーとのシェア、そしてPanicaleの持つ技術の高さに、是非とも触れて頂きたいニットたちです。

是非お試しを。

----------------------------------------------------------------------------------------

Final_Clearance_Sale_20170728
夏の最終クリアランスセール実施中!
ホリディシーズン、ウィークエンドのスタイルアップアイテムを是非この機会に揃えて下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【8月の店休日】
IL MARE 8月9日、24日
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2017/8/7
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ