IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:ネイビー

IMG_5435
暑さが増し、今日は最高34度まで気温が上がるなど、夏を体感する序章としては申し分のない一日となりました。

ここまで暑くなると、服装は愚か、見る物にも涼し気な色を求める等、人間の身体の不思議を体感している今日です。

色は視覚的にとても大切な要素でもあり、先週から当店が取り上げている色もホワイトとブルーを中心とした組み合わせが多く、やはり身に着ける本人も、それを目にする周りの人も、清涼感が欲しいと感じます。

1C9C3511-18E9-4D58-AED0-B75148A116F6
実は当店スタッフは先週から約一週間、ずっとネイビー(またはブルー)とホワイトの組み合わせで連日出勤しておりました。

9A463577-6D75-4822-8ACA-C99826E3004D
同じ物を着続けていた訳では無く、素材を替え形を替え、連日ネイビー、ホワイトで過ごしています。

CC3802DC-9222-44AB-838A-7EBBEE8113CF
着ている本人が涼しい素材を選ぶ事は勿論ですが、見る人の目にも爽やかな印象を与えてくれるホワイトとネイビーは、特に(世間的に脂が増える)我々世代にとって不可欠なカラー。

315E047E-FCB5-41AD-BE36-BA3CA3BA5E40
特にネイビーは男性の場合の多くが取り入れる色でもあり、一着は持っている色。
それらに意図的にホワイトを増やす事によって、連日、爽やか且つ涼しく居られる訳です。

IMG_5621
特にこれからの季節、インナーにポロシャツ、ボトムスにショーツ、そして羽織として手持ちにジャケットを取り入れ、清涼感のあるネイビーとホワイト、そしてそれらにクリーンな清潔感も加えられます。

ジャケットは朝晩以外にも、手に持ったり、バッグに挿している事で、色の不足を助けたり、その日の装いに彩を加えてくれるもの。

IMG_5622
キチンと、そしてしっかりとした装いに身を包む事は、40代、50代世代にとって、しておくべき一つの決まり事として、我々は特にお勧めをしています。

IMG_5623
現在、店頭ではネイビーとホワイトを中心に夏の装いを様々にご提案中。

IMG_5624
靴の彩り一つ変わるだけでも全体の印象が変わる等、夏の装いに於いて、『最後のプラスアルファ』が肝になる事が増えます。

これから夏に向け、「暑いけれど、清潔感ある装いで居たい」と言う諸兄には、これらの色(素材)を特にお勧め致します。

E0B7D94C-CCA0-40AA-A3AD-CB3FAAA9355A
在り来たりなネイビーとホワイトも、素材が変わると見た目も一変します。

是非これからの装いに「新たな」ホワイトとネイビーを加えて見ては如何でしょうか。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【6月の店休日】
6月、13日、20日、27日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_8595_1
抜ける様な青空に恵まれ、今日は全国的にお祭り日和の一日に。

長野地方は気温36度超えにも関わらず、乾いた空気に包まれ、日陰は涼しさを感じる等、まさにお祭り日和の週末になりました。

過日、災害に見舞われた地域にお住まいの方々にとっても、今日だけは特別な一日を愉しめる事を願うばかりです。

さて店頭では、初秋を意識した装いを秋冬のセール商品を交えてお選び頂くケースが多く、特にオンラインストアからのご注文が目立っています。

そこで今日は、春夏、秋冬両セール商品を取り入れた様々な組み合わせを、スタイル選びの中で

最もハズさない

ネイビーを中心にピックアップして見ました。

IMG_8586
鉄板的な組み合わせの一つ、テーラードジャケットとジーンズの組み合わせは、いつの時代も新鮮且つスタイリッシュに見せてくれます。

今秋以降再び増えつつあるテーラードジャケットを取り入れたベーシックなスタイルも、より個性的で女性らしい演出のもと次々進化しています。

とは言え、『作りや仕立て』に拘る当店のこと、在り来たりなジャケットをご提案する事は許されません。
パーソナルオーダーを中心に様々な素材を用意し、

素材その物に表情のあるもの

を提案し、仕立てています。

IMG_8587
在り来たりの装いにも、ジーンズのシルエットや加工、色合い、加えるバッグなどの素材によっても、装いは違った表情を作ってくれます。

こうして作られるジーンズとネイビーのジャケットの組み合わせは永遠の定番です。

ちなみにこのスタイルではTEEシャツ、バッグ、サンダルがプライスダウンの対象となっています。

IMG_8588
同じくネイビーのテーラードジャケットを使ったスタイルも、トラウザーズとニットを使うだけで、お仕事や突然のお食事などにも使える装いになります。

少々男性的なアイテムを取り入れ、パンプスで締める事によって、それらに生まれる

繊細な女性像

は、こうした装いの最たる魅力の一つ。

IMG_8589
定番的な色の組み合わせ(ネイビー、ブラウン、グレー)にも関わらず、違った表情を生み出すのは、ここでもヤハリ

素材

です。

凹凸感や特徴のある素材は、既製品では中々得る事が出来ないもの。
パーソナルオーダーを使い、自分だけの個性を

素材で作る

事も、ベーシックな装いに於ける大切な要素です。

ちなみにこのスタイルではパンプス、トラウザーズがプライスダウンの対象となっています。

IMG_8591
このトラウザーズを使った装いも加えるアイテムを一つ変えると、再び夏から秋のお出掛けまで使えるスタイルが作れます。
トップスに初秋物の立体的なブラウスを取り入れ、夏の間はサンダルを、秋になったらパンプス等に変えると、夜のお出掛けや、仕事でもカーディガンを加えるだけで使える装いに変わります。

IMG_8592
秋らしい雰囲気を加えてくれるベルベットを使ったクラッチバッグを取り入れると、更に狭間の季節を埋める愉しみ方が出来ます。

ちなみにこのスタイルではバッグ、サンダルがプライスダウンの対象、トップスが初秋物となっています。

IMG_8590
ここからは少しカジュアルに振った装いです。
冷房対策や日焼け対策に不可欠なコットンのカーディガン。

この装いではお仕事にも使えつつ、週末のお出掛けにも便利なアイテムを使っています。
それがVIGANOのウォッシャブルウールのトラウザーズ。

オンオフ使えるこのトラウザーズを中心に、TEEシャツとカーディガンだけで、全身をスタイルアップ。
全てがベーシックなアイテムばかりですが、色の微妙な変化や魅せ方で味わい深い装いが作られます。

TEEシャツとトラウザーズだけを使い、足元をサンダルからスニーカーに変えるだけでも充分カジュアルダウンが可能になる装いは、我々世代にとって実に有利。

先ずはユーティリティに長けたトラウザーズを手に入れ、そこから晩夏初秋を愉しむのも一つの選び方ですね。

ちなみにこのスタイルでは、カーディガン、TEEシャツ、サンダルがプライスダウンの対象、トラウザーズが初秋物となっています。

IMG_8593
そして一気に秋らしさを加えるなら、秋らしい色、素材を使った組み合わせがお勧めです。
ムートンファーが印象的なパンプスを中心に、ネイビーとグレーだけで作る上質な秋スタイル。

IMG_8594
今春にも同様のお勧めをさせて頂いておりますが、カシミア100%のニットはシーズンレスで使われるアイテムでもあり、炎天下の夏空を除き多くのシーズンで活躍してくれるのがカシミアです。

そのカシミアもWilliam Lockieのピュアカシミアになると、断然心地良さや機能性は異なります。
触れた瞬間からそれと解る極上の柔らかさと心地良さは、素肌に着るだけでもその魅力が伝わります。

IMG_8595
同じグレーのボトムでも、色落ちしたブラック(シルバーグレー)のジーンズを合わせても、カシミアの上質さから得られる『上品なカジュアル』が全体の印象を大きく変えてくれます。

それほど

素材の善し悪しが左右する

のがオーセンティックなブランドアイテムの魅力であり、秀でる理由なのです。

ちなみにこのスタイルでは、パンプス、ヴィンテージスカーフ、ジーンズがプライスダウンの対象となっています。

以上のスタイル全てが

ネイビー

を使った装いです。

一口にネイビーと言っても、その形や素材、色の微妙な違いによって異なる表情やスタイルを作る事が出来る、ファッションの中では切っても切り離せない存在。

これから来る季節の端境目こそ、ベーシックアイテムやベーシックカラーの再考の機会。

春夏、秋冬の両セール商品を使って、より愉しいスタイルを完成して頂ける様、我々も店頭でご提案中です。
是非この週末、そして夏休み前最後の一週間となる来週は、皆様挙っての御来店をお待ち申し上げております。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp



【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【8月の店休日】
8月9日、23日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



週明けの今日も、再び暖かな陽射しが続き、今日は気温も20度を大きく超え、小さな虫が夏の様に飛び交う一日に。
今日はご来店のお客様方と、様々なスタイルや商品のディテールなど嗜好のお話を沢山させて頂く事が出来ました。

FullSizeRender14(1)
相性の良い素材や色、アイテムとの世界観、レイヤード等、嗜好のお話しは、思いのあるスタイルが在って初めて奥の深いお話しへと向かいます。

IMG_2079(2)
元来、個性をお持ちで、経験から知り得た知識やインプレッションは、頭に描くスタイル完成に伴う補完アイテムを揃える作業に終始します。

IMG_2080(3)
男性、女性共に増えている、更なる質の高いオシャレを求める方や、目に見えない言葉に出来ない満足を求める方に共通する、これらのセンス。

歳を重ねるごとに、それらはアップデイトされ、多くを試した結果に見える「変わらぬ自分」と言う名の個性。
一つの軸が自分の中に生まれると、それらを基本に「アソビ」や「彩」を求める様になります。

男性も女性も、年齢と共に新しい感覚、新しい存在に触れ、更に異なるテイストを試される方も少なくありませんが、基本を知る事によって成される私たち世代に於ける今日のスタイルアップは、言葉では表現する事が難しい物でも在ります。

こうして同世代のお客様との会話の中には、理屈は不要で、(知り尽くしたからこその)感覚で会話が成立します。
若かりし頃には知り得る事の無かった、この中庸な表現にしか成らない独特なセンスが、私たちには確かに根付いています。

(脚注1)使用商品:タートルネック/CROSSLEY、ジレ/BRUCIARE、ボトム/Marco Pescarolo
(脚注2)使用商品:タートルネック、ジレ共に同上、M65ジャケット/ASPESI
(脚注3)使用商品:ジャケット/BRUCIARE、シャツ/Giannetto、ブーツ/Tricker's



話は変わり、その後ご来店頂いたお客様とのお話しの中に、ペールトーンやデニムのトラウザーズについてのお話が挙がりました。

FullSizeRender13(4)
ペールトーン、つまりライトグレーやライトベージュなど、穏やかな色合いだけで完成する薄色コーデとは別に、ペールトーンを基本にネイビー、ジーンズカラーを取り入れる事が、それらに相性も良く、メリハリのつくスタイルになる、と言ったお話をさせて頂きました。

ペールトーン完成には一つ一つのクォリティを高める事が必須で、素材の良し悪しが最も解り易いライトな色合いには、ネイビーやジーンズカラーを取り入れる事によって、それらを回避する事が出来ます。

元々相性の良いベージュとネイビーを効果的に取り入れる事によって、色数を増やし、更にアイキャッチとなる箇所を設ける事によって、スタイルがし易くなります。

FullSizeRender12(5)
また、重要なのがホワイトの存在。
ベージュ、ネイビー(ジーンズ)に加える好相性の筆頭格がホワイト。
足元にホワイトを入れたり、インナーにホワイトを取り入れたりすると、より前述のスタイルアップがし易くなります。

春夏と違って、秋冬は色数が少なくなりかねない事もあり、最低3色程度の色合いを用いる事を心掛けていると、秋冬のスタイルは、より完成度が高くまとまります。

秋のオシャレは、様々なスタイルがカテゴライズされ、シーンごとに楽しみ方が変わります。
『常にオシャレを楽しむ』事をテーマに、当店は日常から特別なシーンまで、幾つかの異なるスタイルアップを提案しています。

「秋のオシャレは出来るだけ長く楽しんでおきたい」、と思うのは私たちだけではないはず。
一年を通じて、最もオシャレの楽しみが深まるシーズンが秋。

多くの嗜好と共に、大人を自負するスタイルを、是非この機会に触れてみて下さい。

(脚注4)使用商品:ジャケット/LBM1911、シャツ/Finamore、ニット/Panicale Cashmere、ボトム/Santaniello、スカーフ/Blu Bre、ポケットスクエア/RODA
(脚注5)使用商品:ニット/Fiore、ボトム/Upper Hights、シューズ/SUPERGA



IMG_1964
夕暮れ時の風景も情景を生む季節です。
普段見慣れた風景も、また趣が違って見える素敵な季節です。
手を休め、見慣れた風景を再び見直してみる時間も私たちには大切な時間です。
お仕事、家事、育児に塗れている方々、ふとした瞬間に外を見渡してみて下さい。
きっと、素敵な一場面が瞼にシャッターされますよ。

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo0002

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2015/10/19
---2015-2016年秋冬物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1166756&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)
----------------------------------------------------------------------------------------
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

このページのトップヘ