IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:ダウン

IMG_5033
晴れ空と共に冷たい空気が充満している今週末。
意外と知られていないのですが、冬の空は晴れの日にはより冷たく、雨雪の日には冷たさが和らぐ事をご存じでしたでしょうか。
太陽光が地面に向かうまでに、遮る物がない分、暖かいのでは?と思われる人も多いと思いますが、むしろ地面の熱が空に向かい放出される為、冷たさをより感じるのだとか。
(逆に雲が多い日には熱が空に溜め込まれると言う事なのでしょうね)

さて、こんな寒い毎日ですが、風の冷たさだけは耐え難い寒さを感じさせます。
風が無ければ、と思わせる程、目を、頬を、手足を直撃する冷たい空気。
これにはヤハリ暖かさを増すしか在りません。

店頭は今シーズン最後のセールに突入し、多くの今季物が殆ど40%~50%OFF、中にはこれから着られる季節商品が60%OFFになる物も含まれています。

IMG_5058
特にEMMETIなどラグジュアリーコートやダウンは、今年だけではなく来季を考えても非常にお得感のある価格になっています。

IMG_5059
着ている間は勿論暖かさを感じて頂けるのですが、こうしたブランドの魅力は一つ一つのパーツや素材を見ていても暖かな気持ちにさせられます。
お出掛けを愉しくさせてくれるのもこうしたブランドの魅力ですね。

IMG_5062
また春まで出番が多いのがハイゲージのメリノ素材のニット。
一着での暖かさはローゲージの様なボリュームのあるニットを選ばれると思いますが、季節を通じて着る事を考えると、レイヤードの出番としてTEEシャツ代わりに使えるのがハイゲージのニットです。
Drumohr、Wiliam Lockieなど、品質の高いニットは、着ている間も心地良く、そして気分も上げてくれる存在です。

IMG_5060
更に暖かさを得る上で欠かせないのがソックスやニットキャップなど。

IMG_5061
暖かさ優先で選ぶウール素材のソックスは、きっとその日一日の体温を違った物に感じさせてくれるに違い在りません。

その他にも、今季最後のセールでは、まだまだこれから着られる、使える商品が多数揃っています。
是非この週末を利用して、今季最後のFINAL CLEARANCE SALEへお出掛け下さい。


Final_Clearance_Sale_20190201

FINAL CLEARANCE SALE
2019年2月1日(金) ~ 2月17日(日)まで

※詳細など解らない点につきましてはお気軽に店頭までお問合せ下さい。



1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【2月の店休日】
2月7日(木)、13日(水)、21日(木)
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



台風一過、空は高く青く広がり、再び蒸し暑さの残る一日となりました。

IMG_0783
そろそろ夏らしい食生活も終わりに近付いて来そうな予感。
まだまださっぱりとした食事やお酒も飲み頃ですが、次第に秋の味覚も目にしそうです。
こうして徐々に秋の予感を感じて行くのですね。

私達お店の人間にとって、シーズンはリアルタイムに進まず、常に次のシーズン、或いは次年度へと向けられます。
とかく季節感がマヒしそうな仕事ゆえ、こうして食事で季の物を感じる事はとても大切。

とは言え、季節はあとから付いてきます。
現在の店頭も同様に、次なる季節の物が徐々に揃い始めているのですが、先般の記事でも記させて頂いた様に、インポートを主に扱う我々の様なお店では、シーズンの序盤から僅か1、2か月で大半の商品が納入を終えます。

つまり御客様にとっても、今からが本格的なシーズンの始まり。
先ずは今月、店頭に並ぶ新作を見て、触れて、試して頂く事が大切な1か月となりそうです。

さて、今日も沢山の新作が到着をいたしましたが、中から当店がお勧めする2つのリコメンドアイテムをピックアップしてみました。

IMG_1048
先ず一つ目は、既に店頭でご覧になられた方も多い、ボトム専業ブランドである『VIGANO』の新作。
VIGANOはサルトリアルな作りを元にボトムスを手掛けるため、その全てが男性のボトムスに通じる凝った作りやディテールが魅力。

IMG_1050
今回当店がオーダーしたモデル『TORINO』は、男性のトラウザーズよろしく2つのプリーツを携え、腰回りにゆとりを持たせながら、膝下テーパードと言う、如何にもイタリア人女性が好みそうなディテールのモデルです。

この腰回りのゆとりに対して、前股上を低く、後ろ股上を深く取る事で、女性の丸みのある腰部をシャープに見せつつも、非常に女性らしいシルエットを完成する、まさに当店が最もお勧めしたい形の一つです。

IMG_1052
イタリア人がクラシックな装いを愉しむ際、欠かせないテーラードジャケットやニット等、ベーシックなアイテムをよりセンス良く見せる為には色彩的なセンスや全体のバランス感等、

シンプルになれば、なるほど、センスが問われるもの

特にクラシックなボトムスのディテールは、より多くのスタイルに合わせ易い要素を持つ物が好まれます。

IMG_1056
今回当店がオーダーした素材は、SUPER 120'Sの上質なウールにストレッチ性を持たせた、

高い品質と高いコンフォート性

の両立を適えた、非常に優れた生地を採用しています。

IMG_1057
ニットに、シャツに、TEEシャツに、そしてジャケット、果てはミリタリーやレザーまで、その多くのアイテムとの組み合わせがし易い素材の特性とシルエット、それらに加えメランジ調のライトグレーが醸し出す不変な色合いは、男性のみならず女性にも確実に装いの軸として成り立ってくれることでしょう。

IMG_1054
まだ試された事の無い方もVIGANOのTORINOは、多くのトラウザーズのインプレッションを変えてくれる一本になると思います。

是非店頭で体感して頂きたいトラウザーズです。

そしてもう一つのピックアップアイテムは、多くの方がお待ちかねだった、同じく専業ブランドである『EMMETI』。

IMG_1027
今回2モデルが到着しているのですが、先ず何と言ってもお勧めなのが、このモデル『STEFANY』。

元々ムートンを中心としたファーのガーメントと、ラムを中心としたレザーガーメントの加工を得意とする同ブランドだからこそ出来る

クォリティコントロール

は、高いレベルで管理され、通常外注に頼る事の多い繊細な部分の仕事を自社で賄える強みを持っています。

IMG_1026
それらを駆使して生まれた、「ムートン」と「ダウン」をハイブリッドしたジャケットは、瞬く間に世の女性の心を掴み、日本では女優でモデルの田丸麻紀さんもプライベートで愛用するなど、その名は徐々に広がりを見せています。

今回の入荷の中でピックアップしたこのモデルSTEFANYは、まさにEMMETIの良い所を感じられるモデルで、袖のあるフルサイズダウンではなく、敢えてスリーブレスのモデル(ベスト)を選択する事によって、ニットやカットソーで過ごす日常の装いが、たった一着で別の装いへと昇華するメリット、また車などでの移動が多い人にとっては、脱ぎ気を気にする事無く、そのまま過ごせる等、良い事ばかりのモデルなのです。

IMG_1033
このモデルは前上部に上質なムートンをあしらい、ライニングとの間、さらに下部と背面部にはダウンを用いる事で、防寒性も高めています。

更に特筆すべきはライニングの至る所にムートンをトリミングし

ポケットの内部にもムートンを仕込み

ハンドウォーマーとしての役割も担っているなど、細部への拘りが非常に優れた一着なのです。

IMG_1031
更にフードに設けられたファーは、こちらも上質なフォックスファーを使用。

エレガンテ・スポルティーボをコンセプトにするEMMETIらしい、アクティブでラグジュアリーな一着を

現実的な価格で叶えています。

IMG_1035
EMMETIの品質を他社で再現するとなると、その倍近くのコストが想像に容易く、それ程までにEMMETIの優れた魅力が詰め込まれている事が、一着の中から無数に紐解けるのです。

"餅は餅屋"

と言いますが、当店はまさに言葉通りの存在価値を、各アイテム(ブランド)に求めています。

今日ご紹介した2つのブランドは、共に「専業ブランド」と言う共通点を持っています。

これまで男性だけに特権とされて来た拘りの強い洋服たちは、今や女性にとっても

品質を見極める上で大切な要素

となりつつあります。

専業ブランドが作り出す物には、理由があり歴史と背景が在ります。
それらを紐解く為に歴史を見るのではなく、そのブランドの製品を見て、感じて、知る事が最も早い知識と変わるでしょう。

今秋は、この他にも優れた専業ブランドのアイテムが多数到着を待っています。
今日ご紹介し切れなかった商品にも、同様の造詣や中身が沢山詰まっています。

まだ秋の装いを検討されていない方も、今年はちょっぴり早目の検討が良さそうですよ?

是非今週は皆様にとって新しい秋冬の発見の週となります様に。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp



【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【9月の店休日】
9月6日、20日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



P1190203
全国的に雪模様となった今週の始まり。
特に関東地方や南の沿岸を取り巻いている低気圧は、普段雪に馴れない地域の方々にとって少々慌てさせる空模様に。

P1190202
私達の住む地域でも湿気の多いキラキラとした雪が、物の数十分であっという間に銀世界へと変わりました。

圧雪は勿論のこと、湿気の多い雪は間もなくシャーベット状になり、より滑り易い路面状況を作りますので、皆様くれぐれもご注意下さい。

さて、この寒さが戻ると、再び気になり始めるのが防寒対策。
先般皆様にお買い上げ頂いたウィンターブーツの出番は勿論、ダウンジャケットやコートにも気を掛けておきたいところです。

0010
用途に応じた実用性と見た目を補ってくれるHERNOのラインナップは、こんな天候の時にこそ威力を発揮します。
この天候を機に新しいコートの新調も視野に入りそうですね。

IMG_4823
また、ジャケットやコートのオーダーも先週から依頼が増え始め、これらは防寒と言うよりも、合物としての羽織、或いは来期に向けた先行投資と言った方々が多くを占めるのですが、この季節になると増えて来るのが、女性の御客様による、イベントへ向けたオーダー。

IMG_4927
特にお子様をお持ちのお客様にとって、卒業式や入学式など、礼装を要する装いが必須となる事もあり、1月、2月はダークトーンのジャケットの御依頼が増える季節でもあります。

まだ検討されている方や準備されていない方は、是非オーダーも視野に含め、店頭でご相談下さいね。
(※オーダーするタイミングによって納期が異なります為、検討の際は出来る限りお早目をお勧め致します。)

そして、同時に増えて来るのが、梅春の季節を迎える為に、揃えて置くべきアイテムの検討。

当店ではハズシの少ない、ネイビーやグレー、ホワイトと言ったアイテムを中心にお勧めする事も多く、現在お問合せ下さっているお客様に向け、多くの装いにネイビーを積極的に推しています。
(最も季節を隔てて使えるだけでなく、半永久的に使える色ですからね)

IMG_4936
(写真使用商品:ジャケット/パーソナルオーダー、ニット/ROSSIGNOL、トラウザーズ/CIRCOLO1901、シューズ/ROSSIGNOL)
アクティブにスポーツの要素を取り入れたジャケットスタイルには、ジャージー素材のトラウザーズとホワイトのスニーカーを取り入れ、全体に躍動感と軽快感が生まれます。

使う色はネイビー、グレー、ホワイトと、ほんの少しのレッド。
微細な色にこそ、キャッチーな要素を取り入れる点も重要で、この装いにはそれらをROSSIGNOLが担っています。

IMG_4937
(写真使用商品:ニット/Settefili Cashmere、トラウザーズ/FEMIND、シューズ/MARIAN)
シンプルで、アイテム数が少なく、上質であればある程、装いが光るのが、ニットの質によって左右されるスタイル。
このスタイルではSettefili Cashmereのキャメルヘアーを使ったタートルネック(ダークブルー)を中心に、その他のアイテムは簡素にしてシンプル、誰もが想像し易いアイテムと色で固めています。

それでも光るのは、ニットのおかげ。
ブーツのトープカラーも見逃せない脇役ぶりです。

IMG_4938
(写真使用商品:ジャケット/T-Jacket、シャツ/AG、Tシャツ/Upper Hights、シューズ/LUCENTI)
最も外さないのが、T-Jacketのカルゼのウールを用いたショールカラーのベルテッドジャケットとデニムシャツのスタイル。
どれもが定番的で、装いに左右される事無く、どんなボトムが合わせられても、それら全てをスポイルしてしまう威力が在ります。

足元にパンプスを取り入れる事が最重要ポイントで、どんなにボリュームのある装いにも軽快感を作るのは、やはり女性らしい足元。

季節の狭間にこそ揃えて置きたい『ネイビー』は、表現したいスタイルによって多くの表情を作り出すマルチカラー。

これからの季節に向け、是非改めてネイビー再考をされてみては如何でしょうか。


top_slide_banner_2017_Winter_Sale_001
冬のクリアランスセール実施中
これから着られる様々な冬の商品がお得に入手可能です。
店頭、オンラインストア平行して実施致しておりますので、是非この機会をご利用下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【2月の店休日】
2月1日(木)、2月8日(木)、15日(木)、22日(木)
(※2月から3月中旬までの期間は店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/1/22
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

あっという間に1月も半分が過ぎ、セールイベントも半ばを迎えました。
この季節になると気になるのが、羽織物のバリエーション。

特に男性に比べ装いのアイテム数が多い女性にとって、その日のスタイルの一番外に着る物は様々な種類や色どりが欲しくなるものです。

そんな悩みを一掃してくれるのがHERNOのコートやジャケットたち。

一般的にダウンコートやダウンジャケットのイメージが根強い日本ですが、元々はコートの専業メーカーである事から、そのラインナップの数はシーズンを通じ数十にも百にも上る勢い。

真夏を除き、その全ての羽織り物としての立ち位置をカバーしてくれるHERNOは、一つのアパレルとして数えられ、洋服としての捉え方、立ち位置が強まっている傾向に感じられます。

HERNOのコートやジャケットには季節の境目を感じさせる物が少なく感じられる私達ですが、その季節ごとと言うよりも、その日のスタイルに合った物を身に着けたいと思わせる、一種独特の魅力が常に備わっています。

今日2018年最初の入荷では、昨年以降当店でも非常に人気の高かったストレッチ性のフーデッドパーカ型。

IMG_4644
ご存じの通り、HERNOは一般的に定番と呼ばれるモデルが存在せず、それらは似た様なモデルにも、微妙にモディファイされたり、或いはリモデルされたりすることが多く、まったく同じと言った製品が非常に少ない稀有なブランドでも在ります。

IMG_4645
今回のモデルも昨年ご覧になった様な、、、と記憶に新しいお客様も在ろうかと思いますが、実は素材こそ同じですが、衿の作りやフードの作りに違いが在ります。

IMG_4648
つまり、人気の高かった素材を使用し(これは涙を飲んだお客様には嬉しい事ですが)、丈や全体のバランスが変わる事で、違った新しいモデルとして皆さんの目に触れる事になるのです。

IMG_4652
この素材の魅力は、何と言っても実際に触れてみると解る、非常に「軽く」、「柔らかく」、そして「伸縮性」に富んでいる事、更にマットな質感に見えて、実際は微光沢を生むシャイニーな物である事から、大人の羽織として申し分のない存在感と価値観を持ち合わせています。

IMG_4653
今回もミッドナイトブルーとシルバーグレーの2色を展開し、何れも春夏を愉しいものに連想させてくれる魅力あふれる一着に仕上げられています。

IMG_4656
軽さと柔らかさによって、衿腰の高さが特徴的でありながら、スポーティーな側面も映し出し、他では得られない、一種独特なデザイン性を以て、HERNOの魅力を存分に感じられる所が、また魅力の一つ。

IMG_4659
裾に仕込まれたスピンドルを絞る事でバルーンの様に、またファスナーを前回にする事によって真夏までカバーしてくれる、このパーカ。

冬の間はインナーにダウンベストやニットを仕込み、シンプルで落ち着きのある表情を持つこのジャケットが、異なる表情を持ち、日ごとに違ったスタイルを愉しませて事を約束してくれそうです。

高品質』、『機能性』、そして『軽さ』は、HERNOのラインナップの中で、欠かすことの出来ない重要なファクター。

それらは我々大人にとって、どれも欠かせない物ばかり。

今回もまた、新しいHERNOの魅力を更に高め、皆さんの毎日の装いを、より美しく、より楽しく、そして飽くなきファッションへの趣を感じさせてくれるに違い在りません。

試してみて初めて実感するHERNOの魅力。

雨の多い今月は、是非アクティブな装いをプラスして、新しい魅力をHERNOから発見してみては如何でしょうか。


top_slide_banner_2017_Winter_Sale_001
冬のクリアランスセール実施中
これから着られる様々な冬の商品がお得に入手可能です。
店頭、オンラインストア平行して実施致しておりますので、是非この機会をご利用下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【2月の店休日】
2月1日(木)、2月8日(木)、15日(木)、22日(木)
(※2月から3月中旬までの期間は店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/1/18
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

例年に比べ今年は週末と大晦日が重なり、この週末にご来店が集中する異例の年末に。
最終営業日となる今日も、開店から非常に沢山の方々にご来店を頂き、皆様ようやく仕事の手を離れ、リラックスした表情で様々な装いを試されておりました。

昨日から非常に冷たい寒気に包まれている関東甲信越地方は、日中陽が当たっているのにも関わらず、冷たい空気に包まれ、防寒が必須の一日に。
帰省の方、お休みを満喫される方など、多くの方々が、このタイミングで、ダウンジャケットやコート等の御依頼が急激に増えました。

IMG_2122
先週からこれまで以上に御依頼が増えているのがダウンジャケットやコートですが、合わせてご購入が目立つのが(写真でも着用している)Panicale Cashmereの圧縮ニットの様に編まれたニットプルオーバー。
(※写真着用商品:ダウンコート/Moorer、ニット/Panicale Cashmere、ジーンズ/Santaniello dps、ストール/Eleventy、ベルト/Saddler's、その他、全てIL MARE)

IMG_2120_1
このモデルはメンズ、ウィメンズ共に展開しておりますが、タートルネック、クルーネック(それぞれ色違いあり)共に、このニットの暖かさと、素材による優れたフィット感から、色違いや、衿違いを揃えたり等、バリエーションを揃える方が急激に増えています。

このニットは実際身に着けた時の発見が多く、それらは袖回りはタイトで伸縮性に富んだフィット感、またボディは仄かにゆとりのあるシルエット、シンプルな見た目とは裏腹に毛足の長さや絡み合った毛質の立体感等、想像以上の満足感を得られる事が、お客様方のリピート購入の理由の一つかも知れません。

IMG_2124
更にダウンを合わせるだけで十分な暖かさが確保出来る事から、この季節にとって防寒とスタイルアップを兼ねた存在として、既に女性のお客様を中心に一躍人気集中のアイテムに躍り出ています。

現在セールプライスでのご提供と言う事もあり、常に時間単位で在庫が減り始めております。
是非ご検討の際はお早目のご来店、御依頼をお勧め致します。(※オンラインストア未掲載)

IMG_2143
また、同じくお問合せが増えているMoorerのダウンコートは、当店スタッフが体感した中で驚きの仕様がタップリの一着。(※ウィメンズは入荷モデル全て完売)

IMG_2141
Moorerが得意としているレッキスファーを用いた衿は、そのファーが肌に触れるだけで、柔らかく上質な毛質が含む暖かさと、やり過ぎ感の無い適度なリュクス感によって、メンズのMoorerには欠かせないディテールの一つにもなっています。
「男性がファー?」と口を突く方は最早皆無かと思いますが、この心地良さと温かさは体感する事で全ての疑問が払拭されるでしょう。

IMG_2139
また、見えない箇所として最も細部にこだわられている、この袖の内部には、外見からはわからない袖の作り(通常のコート袖の様にホールされています)に、ウィンドストッパーとなる「伸縮性のある」裏地を一部分使う事によって、袖口がほんのり閉じられるようになっています。

IMG_2140
写真では解り辛い箇所ですが、奥に見えるギャザーの寄っている箇所が、まさにその部分。
こうした小さなディテールにも、着用時に「それ」と解るのも、袖を通し、試されて初めて解る拘りです。

IMG_2142
当店では毎シーズン、異なるカテゴリー、異なるブランド、異なる魅力を持つ各ブランドのアウターを揃えておりますが、寒い期間が長い日本の地域性には、コートやダウンにも幾つかの
異なるテイストが欲しくなるもの。
そんなシーズンにこそ、アウターの存在感は、より高まりますね。

a22929d6
シーズンを通じて様々なテイストを揃える女性のお客様の中にも、先週あたりから急激にご依頼が増え続けているイタリアン・ラグジュアリー最後の大物『Fay』も、次なるシーズンを視野に入れた選択をされる方が増え始めました。

71f5e427
ひょっとしたら、ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、現在のFayのデザイナーを務めるのは、あの「アキラーノ・リモンディ」。

 
トマソ・アキラーノ、ロベルト・リモンディの二人のタッグによって作られる洋服たちは、モードデザイナーからも一目置かれるほどのコレクションになっています。

然しながら、イタリアン・ラグジュアリーを中心に持つFayは、元々イタリア、TOD'Sグループ。
それだけに、当店では、今シーズンのテーマの中に含まれている、ヴィンテージ(古着風)、ミリタリーと言った、モード性を持つディテールの洋服には目をくれず、Fayが大切にしている『上質さ』と『高級感』を前提にオーダーをしています。

アキラーノ・リモンディは、「マックス・マーラ」では同僚として、その後、ラグジュアリーニット「マーロ」や「フェレ」などを手掛け、常にイタリア国内では『目の肥えた紳士・淑女』にとって愛されるブランドとして認知されて来ました。

それらの意味するところ、またFayが持つアイデンティティを、より皆様へ色濃く伝える為の商品チョイスを当店では行っています。

前出の写真での着用ジャケットも、キルティングに仕立てられた上質なアウトシェル、レザーのトリミング等、小さな一つ一つのディテールにも神々しさを感じさせる仕事こそが、Fayと言うブランドの持ち味でもあり、またその他のブランドのどれとも似付かない一個性を作り出しています。
(※写真着用商品:ジャケット/Fay、タートルネック/Fiore、スカート/Eleventy、シューズ/Superga)

このジャケットは色違いの他、長さ違い等、様々なモデルが揃っておりますので、是非ご興味のある方はご来店時お気軽にお問合せ下さいね。(オンラインストア未掲載)

こうして様々なアウターと共に、インナーにも質の高さと温かさを備え、これから始まる更なる寒さに対処すべく、多くの方々が本格的な冬の準備を進めています。

当店の営業は年明け1月3日からとなりますが、是非これらの新しい魅力と共に、オーセンティックを肌で感じて頂ける機会として試していただければと思います。

IMG_2131
年末年始は、天候にも恵まれる予報がなされております。
是非皆様にとって、素敵な毎日となります事を私達一同、心より願っております。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【12月・1月の店休日】
IL MARE 12月31日(土)、1月1日(日)、2日(月)
La Spiaggia 12月31日(土)、1月1日(日)、2日(月)
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/12/30
---2016-2017年秋冬物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1402229&sort=n
---2017年春夏物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1521772&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo_1001
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
TEL:026-219-3750
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

LaSpiaggia_Pre_Logo0001
■La Spiaggia■
長野県長野市南千歳1-3-3-1F-B
TEL:026-219-4447
Blog:
http://laspiaggia.blog.jp/
Staff Blog:http://la-spiaggia-staff.blog.jp/
【営業時間】
平日:11:00~20:00
日・祝祭日:11:00~19:00
店休日:木曜日(※一部臨時休業あり)


このページのトップヘ