IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:スカート

D1A4729C-405D-4BB8-AD26-B1965F8F332F
あっという間に3月がやって来ました。
暦の上でも春を感じさせるひと月になり、毎日が少しずつ明るくなるような、そんな気分にさせられる月でもあります。

3月は何かとせわしいひと月でもあり、そこには祝い事や送り事など、イベントも多くある季節。
そんなイベント事は勿論、季節の移り変わりに気分一新も兼ねて、明日から久しぶりのパーソナルオーダーを実施いたします。

今回は新たにスカートのパターンを新調。
これまでのパターンとは異なる、イタリア帰りのパターンナーさんに型紙を起こして頂き、昨年ご好評を頂いていたドレス(ワンピース)のパターンの様に、立体的で美しいドレープを生むフレア、そしてベーシックで大人の女性にこそ相応しいディテールのタイトの2種類を、様々な組み合わせによって自分だけの一着を作る事が出来ます。

また今回は数十種のファブリックメーカーに加え、昨年に引き続き英国LINTON社の各種ファブリック、そして更に国産の優秀なファブリックメーカーによるライトなストレッチやコットン、リネン等の素材を合わせた計100種類以上のファブリックを揃えました。

Linton_po_0001
LINTON社については過去ログをご参考頂くとして、常に在庫が僅少となるLINTON社のファブリックは、毎週新たな生地が生み出される等、生まれる生地、完売する生地のサイクルが非常に早いことも特徴。

前回、ドレスのオーダー時にも、数名のお客様がオーダー生地の希望が叶わぬ等、初めて感じるLINTON社の(世界での)人気でした。

今回はドレス系に始まり、オフィスユース、そして日常的なカジュアルユースまで、幅広いバリエーションで選んで頂く事が出来ます。

鬱蒼としたコロナ禍に負けず、ポジティブな気分を作りだしてくれる洋服のチカラも借りて、新たな季節を、新鮮な気分で迎えてみませんか?

期間:3/2 - 3/7
お申し込み:今回はアポイント不要でお承りいたします。(※初めてご利用になられる方は、採寸が必要となりますので、予め店頭までお問合せ下さい。⇒アポイントのお時間を約1時間ほど頂きます。)

その他詳細についてはお気軽に店頭まで。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休予定日】
3月4日、11日、18日、25日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
※2月末日は店内棚卸の為、予定より早く閉店する恐れが御座います。 詳しくは店頭までお問合せ下さい。
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

少しずつ日中が暑さを帯び始めて来ました。

休日ならば多少の楽はしても、仕事を持つ女性や日中外出を余儀なくされる女性にとっては、これからは暑さと日焼け、色んなものとの闘いになりますね。

そこで今日ピックアップしたのは「涼しく、そしてラクチン」を適えてくれる「スカート」。
新作を含めたお勧めスカートを幾つか取り上げて見ました。

151477770
先ずお勧めするのが「SKILLS & GENES」のプリーツスカートです。

SKILLS & GENESと聞いて、初めてのブランドかしら?とお思いの方も多いと思いますが、このブランドは、これまでAT.P.COのウィメンズとして展開されて来たラインナップから独立し、一つのブランドとして立ち上がったブランニュー。

84091616-2540067272902861-4548250704380166144-n-768x960
これまでも時代性と扱い易くコンフォート性に満ちた装いを数多く提供して来たAT.P.COですが、それらから更に大人の女性に向けたメッセージ性と、ソリッドで美しいシルエットをベースに、様々な切り口を以て展開される新しいラインナップが、このSKILLS & GENES(スキルズ・アンド・ジーンズ)です。

01-1390x2048
前身となるAT.P.COは、イタリア国内と海外での販売価格の内外価格差を極力なくす努力を行い、高いコストパフォーマンスと遊びある装いが魅力となっていました。

それらを崩す事無く、更に全てをイタリア国内で生産する『Made in Italy』に拘る事によって、これまで以上のクォリティと、より魅力的なラインナップに生まれ変わっています。

今回、SKILLS & GENESからはスカートの他にもワンピースなど様々なアイテムが入荷しているのですが、どれも大人らしさに磨きがかかった素敵な物が揃っています。

151477770_o3
このスカートも同様で、美しいレインボーカラーの染色と微細なプリーツによって、洗練された女性らしさを作りつつ、またプリーツスカートに起こりがちな"ヒップ回りのボリューム"を抑える、縦へと流れるように作られたほっそりシルエットが与えられています。


151477770_o4
前後で異なる表情が描かれる色の演出、それらに加わる縦長に見せるシルエットは、これまでのプリーツスカートのイメージを変えてくれるものでも在ります。

151477770_o2
またウエスト部分には金属繊維を含んだメタリックのエラスティックが設けられ、様々な色のコントラストと大人のテイストを思わせる魅力的な配色になっています。

151477360
コチラはRawtusによるスカート。
一見ヒダが沢山のロングスカートの様に見えるのですが、実はプリーツの袷にはちょっとした細工が施されています。

151477360_o2
前の袷が作られ、フェイクラップの様に重ねられているのです。

これによって足の捌きがし易くなる上、涼しさもプラス。
またコットンポプリンが作り出すハリと色のコバルトブルーが、見た目にも爽やかさを帯び、着る人、見る人、共に清涼感に包まれる一着に。

151477360_o5
Rawtusと言えば、ソリッドな美しさとディテールが魅力ですが、このスカートもまた不偏に見えて、その実、凝った作りを行っているという、まさにRawtusらしさが顕れている一着と言えます。

151477007
そしてコチラのスカートも同じくRawtusのもの。

151477007_o2
太さの異なるストライプを配置したオルタネートストライプを、バイアス(斜め)に配され、それらによって縦長に見える効果を生み出し、履いた瞬間から誰もが腰高、脚長に見えるメリット尽くしの一着です。

151477007_o3
素材は滑らかさのあるポプリンを使用している為、接触冷感もあり、爽やかですっきりとした見栄えが何よりもの魅力です。

ホワイトのベースカラーに、仄かなグリーン味を帯びたグレーのストライプカラーが、他では得られない様な独特な色合いを醸し出し、単なるストライプのものとは違ったRawtusらしい魅力を作りだしてくれます。

これらのスカートたちに共通するのは、どれもお仕事で使う場合には、シャツやブラウス、時にはジャケットを、また休日にはTシャツと合わせるだけでオシャレ度が上がる共通メリットが在ります。

涼しくて、ラクチンで、そして御洒落に見える、そんなボトムスが今回のスカートたちです。

これからの季節にとって、まさにうってつけの一着と言えますね。
是非お試し下さい。

151475449
その他にも、梅雨時を視野に含めた羽織り物探しのお客様も僅かずつですが増えて来ています。

151475449_1
現在MOORERでは、このフィールドジャケットの他にも、ダブルフェイスのリバーシブルシャツジャケット等、これからの季節にピッタリな撥水性能を持ったジャケット(コート)が揃っています。

雨降りも愉しく過ごせるように、コートなどアウター揃えも、これからの楽しみの一つになりそうですね。

今週はしばらく天候も上下しそうですが、毎日がより愉しく感じられる様、ご自身にとっての最適な一着を是非探しにいらして下さいね。




1-3-11 Minamichitose Nagano 380-0823
Call 026-219-3750
Mail 
info@ilmare-online.jp



【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【6月の店休予定日】
6月18日、25日
 オンラインストアのご利用の場合、15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


olive01
夏が近づくとオリーブ色が増えて行く当店。
オリーブ色にも様々な色があり、とても濃いダークオリーブやカーキ、ベージュに近いオリーブや褪せたようなライトオリーブ、グリーンに近いミディアムなオリーブなど、実はオリーブ色と一口に捉えても、その色の趣は様々です。

これはベージュにも同様の事が言えるのですが、特にホワイトとの相性を考えると最もフレキシブルに使えるのがライトオリーブ。

春夏に必ずと言って良い程取り入れる人が多いホワイトに、ライトオリーブを組み合わせるだけで、特別な味わい深さを得る事が出来ます。

IMG_2586
それはボトムスに取り入れたり、トップスに取り入れたり、常にホワイトを組み合わせながら取り入れると、爽やかさが得られるのも春夏のオリーブカラーの特徴。
(使用写真商品:ニット/Daniele Fiesoli、スカート/European Culture、サンダル/Corso Roma.9、バッグ/Laura di Maggio)

IMG_2587
その爽やかさを生み出すのがライトオリーブなのですね。
逆にコントラストをはっきりさせてオリーブを取り入れるなら秋冬が効果的ですが、特に女性の場合にはクリーンさが求められる事もあり、当店では長らく春夏の色にライトオリーブを多く取り入れています。
(使用写真商品:ジャケット/eleventy、ブラウス/Fil Noir、トラウザー/Vigano、パンプス/Fabio Rusconi

IMG_2589
オリーブカラーと同様にホワイトと相性の良いブラウンも、ホワイトの分量を多くすると、ライトグレーやチャコールグレーの様な落ち着きのある色が、より爽やかに映る効果を生みます。
(使用写真商品:ニット/Daniele Fiesoli、ジャケット/eleventy、ジーンズ/haikure、パンプス/Fabio Rusconi

年々増えている春夏のオリーブ贔屓のお客様。
当店には数年前には考えられなかった程、春夏にオリーブやブラウンを求める方が非常に増えています。

但し、まだオリーブ色を取り入れるのに抵抗がある、と言う方にお勧めしたいのが、今日お勧めするEuropean Cultureの一着。

150429736
パンツでは当たり前のカーゴパンツも、スカートになると印象が変わります。
但し、そのディテールにはミリタリーの好き嫌いもあるのですが、このスカートは「オリーブ色」をより魅力的に見せる為のディテールとして、それほど押しの強さの無い「ミリタリー」感を付けています。

150429736_o2
実は素材にその秘密が在ります。
一般的にカーゴパンツのディテールをスカートに取り入れると、どこか泥臭さを感じる様な独特の「重さ」が在るのですが、このスカートに使っている素材は、非常に軽いポプリンのストレッチ素材。

手に持った瞬間「軽さ」を感じる程の仕上がりで、更にウエストのドローストリングスを使ったベルトラインは、背面に(European Cultureが得意としている)エラスティックを組み合わせ、どんな腰位置で穿いても、またどんなヒップ形状でも、尻上が背中に沿う様にフィットするフレキシビリティを持っています。

150429736_o5
ディテール面では両サイドのフラップ付きポケットやウエスト回り、そして裾のスリットがあるのですが、この軽さを匂わせるのは、この素材とこのライトな味わいのライトオリーブのお陰なんですね。

150429736_o3
裾のディテールもまたカーゴパンツ由来の物としてアジャスタブルのボタンが設けられたり、全体のシルエットにもふんわりとした立体的なシルエットが作られたり、スカートのようでいてパンツのように見える(使える)一種独特なテイストのスカートでもあります。

何故このスカートが、オリーブを初めて取り入れる人にお勧めかと言うと、それは色の薄さ(退色したような淡いオリーブ色)や、生地の軽快感もさることながら、多くのアイテム(Tシャツ、カットソー、ニット、テーラードジャケット、ブルゾン、ダウン、ベスト、デニムジャケット…)に組み合わせし易く、またこのスカートが持つミリタリーのテイストが全てをスポイルしてくれる為、とても簡単に合わせる事が出来るからなのです。

似たような形のスカートは、目にする事があっても、色の濃さや生地の重さを比べて見ると、きっとこのスカートの魅力が「感覚的」でも感じられると思います。

長年、春夏の装いにオリーブをお勧めしている当店。
その色の選択には、必ず意図するところが在ってオーダーをしておりますので、是非今年はオリーブを取り入れてみようかな?と言う方、或いは新しいオリーブのアイテムを入手しようかな、と言う方は、この新作のスカートを検討の一つに加えてみて下さい。

きっと出番が増えると思いますよ♪




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休予定日】
5月7日、14日、21日
 オンラインストアのご利用の場合、15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_0588
3連休最後の一日はあいにくの雨天。
春を思わせる穏やかな天候も今日は再び寒い一日に戻ってしまいましたね。

春の雨は嫌いではない私達。
秋や冬の雨と違い、どこか春の足音を感じさせる穏やかで静かな風情を感じます。
こんな日はしっとりコーヒーでも飲みながら一息つきたくなります。

今日はご来店のお客様からこんなお声を頂きました。

「経済を動かす為に買い物をしなくては」

他にも

「微力ですが私達も買い物で楽しみ、これが世の中の仕事を生む手助けになれば」

など、私達のお客様の中には子育て中の方も多く何かと入用で、考える矛先も違う事が多いと思うのですが、皆様思い思いの方法で社会に貢献をされているかと思うと、私達もお店冥利に尽きるのです。

私達だけではなく、今、飲食店や医療関係者が非常に苦しい状況を強いられています。
ウィルスによるこの状況を、今日のこの雨が少しずつ流し去ってくれると良いのですが。

ともあれ早くこの状況が変わり終息へ向かう事だけを祈りたいと思います。

さて、今日はSNSやメールなどでも発信させて頂いておりますが、

『Don't give in to the virus !  Enjoy your Fashion !』

ウィルスに負けるな! ファッションを愉しもう!

の文字を入れてお送りしています。

この状況下でも、ファッションへの興味は尽きる事がありません。

何故ならファッションは「嗜好」(趣味)ですから。

毎日着る者を選ぶだけなら拘りは要りません。
素敵に着飾り、毎日の気分をアップデイトする、そんなポジティブな気持ちがファッションには在ると思うのです。

釣りが好き、車が好き、旅行が好き、などと同じく、「ファッションが好き」は一つの嗜好。

そんな訳で、今日も当店の拙いブログをご覧くださっている方々へ向けお勧めをピックアップさせて頂こうと思います♪

今日は大人の女性が楽しむ為の二つのボトムスをピックアップ。

大人の女性のボトムスと言えば今季はINCOTEXが挙げられますが、そのINCOTEXの中でも今シーズン初めて取り入れるパンツモデルが、このSANDRAです。

IMG_0443_1
美しくシャープなシルエットを持ち味とするワイドレッグに対し、ターンナップ(裾のダブル)されたレングスは若干短く仕上げたアンクルレングス。

IMG_0446_1
それらをベースにウエスト位置を、丁度ベルト一つ分ほど股上を深くする事で脚長効果を生み、またウエストの仕上げには、懐かしのグルカショーツ風のストラップ式を採用。

BR_GS001
80年代を謳歌した方々ならご存じだと思いますが、グルカショーツと言えば、当時多くの人達が取り入れたミリタリー出自のパンツであり、またウエストには交差する特殊なストラップ式を採用し、今や当たり前となったベルトレスの先駆けとも言えるディテール。
(※写真は古いBanana Republicの広告)

この仕様を取り入れる事によって、ウエスト周りに表情が生まれると同時に、今や当たり前となったTEEシャツやカットソーとの組み合わせが、より魅力的になります。

IMG_0873
マーベルト(ベルト部分の布地)を片方のスリットに差し込み、その先のボタンに留める事によってウエストをシッカリとホールドします。

IMG_0874
たったこれだけのディテールですが、一本のパンツに魅力的な表情を生み出します。

IMG_0871
特に春の装いでは軽めのコートとの組み合わせも増える分、パンツに求められるディテールやウエスト位置のバランスは絶対。

IMG_0872
オフィスでの利用は勿論ですが、カジュアルだからこそディテールに凝ったボトムスを取り入れ、シンプルで存在感のある装いを求めたい、それこそが大人の女性の愉しみ方でもあります。

IMG_0445_1
但し、それはこの美しいシルエットが在ってこそ。
腰回りにプリーツを敢えて作らず、ダーツによって膨らみを作り、その峰から裾へ向かうシャープなシルエットこそが生命線。

IMG_0448_1
このパンツの美しいシルエットは(レングスの若干の短さを含め)パンプスやサンダルは勿論、スニーカーとの相性も抜群に良くなります。

特にワイドレッグ(比較的太幅のパンツ)に対して抵抗感を持っている方、或いは身長を気にする方にとっても、このパンツはちょっとしたバランスの調節だけで、直ぐに取り入れられる物になります。

ファッションに苦手意識のある物、或いは試すのに抵抗がある物の多くは、このバランスだけが全てと、当店は敢えて言い切ります。

どんな方にもバランスさえ与えてあげれば、したいオシャレ、してみたい格好が適います。
是非ご興味のある方は店頭へ♪

そしてもう一つ

IMG_0449_origin0011
INCOTEXのボトムスの中でこれまで継続して作られているスカートがこのODILIA。
これまでにも様々な素材を使いオーダーして来たモデルですが、このスカートの魅力は何と言っても大人の女性に相応しい程よい甘さと凛とした印象の残るコンサバティブなシルエット。

IMG_0451_1
無地のモデルではオフィスユースの印象も少々感じられた同モデルですが、春夏は敢えて遊びに振り幅を広げ、綺麗な配色のリーフプリントを選択。

これによってTEEシャツからブラウス、ジャケットまで様々なスタイルに合わせ易く、またファッションをより楽しめる一着に昇華。

IMG_0450_1
素材は非常にしっかりとした印象のある厚みのあるコットンストレッチの生地を使用している為、このスカートの特徴でもある立体感のあるシルエットがハリを以て作り出されています。

またこのスカートはプリーツの重なり合う隙間にウェルトポケットが配されており、さり気なくポケットに手を差し込んだり小さな物を忍ばせたりが出来る実用性も備わっています。

IMG_0452_1
生地のハリと素材の組成による微妙な光沢が生まれ、オリーブとフューシャピンク、ヌーディーなライトピンクのコントラストと共に、より女性らしい魅力を作りだしています。

IMG_0875
シンプルな組み合わせも良いですが、この春夏はより一歩踏み出した趣のあるスタイルに挑戦してみるのもお勧め。

写真の様にクラシカルなメッシュポロシャツやメッシュのフラットパンプスなどを組み合わせ、より夏らしさを感じさせる一つ上のステップを愉しんでみてはいかがでしょうか。

以上、これまでのINCOTEXのイメージとは全く異なるスタイル作りが楽しめる、
"大人の女性が楽しめる"新しい提案。

この春夏を更に愉しく、そして今の状況に負けないポジティブなファッションを愉しむ姿勢も忘れたくないですね。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月・4月の店休予定日】
3月26日、4月2日、9日、16日、23日
 オンラインストアのご利用の場合、15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_2792
涼しさ一転、急激な暑さに始まった今週末。

毎年季節の始まりは、ジェットコースターの様に天候が様変わりします。
こうして暑さと涼しさを繰り返し、今年も徐々に秋が近づいて来ています。

天候同様、店頭にも連日新作が押し寄せ、新しい魅力をお伝えする毎日が続いています。

連日の新作多数の中、今日は「間違いのない」選択となり得るであろう2つのアイテムをご紹介させて頂きます。

IMG_2874
お仕事をお持ちの方も、主婦業(特にお子様をお持ちの方)も、恐らくは最も出番が多いであろう「コンサバティブ」な装い。

最も汎用性が高く、最も多くのシーンに使え、気張らず、心地良く、と多くのシーンで「キチンと見えて、上品でいられる」事は、我々世代にとって欠かせない重要なファクターの一つですね。

『何てこと無い服装』

だからこそ、物の質にも形にもそつなく過ごせる物が欲しい訳です。

そんな装いにピッタリなのが「ZANONEのニットプルオーバー」と「INCOTEXのペンシルスカート」です。

IMG_2875
ZANONEは、男性の物では広く知られているイタリアのニット専業のブランドですが、女性物ではそれほど認知度が高い訳ではありません。

然し乍ら、男性物で人気と言う理由が、女性物のニットでも同様に感じられるブランド。

IMG_2877
かつて独自にニットブランドを掲げていたZANONEも2000年代初めにイタリアのSLOWEARグループに加わり、INCOTEXと共にSLOWEARブランドの人気を支えて来ました。

その魅力は、何と言っても素材選定の審美眼の高さと物作りへの飽くなき探求心。

このシンプルなクルーネックニットも、今となっては何処彼処で見かけられるシルエットになりましたが、ほんのり迫目の女性らしい肩幅に対し、身幅から裾、袖筒とゆとりを持たせたコンフォートなシルエットが特徴。

IMG_2876
また裾は前後アシンメトリーな着丈によって異なるボトムスとのバランスが非常に取り易く、更に太く取られたリブによって、より女性らしいディテールを表現しています。

IMG_2878
同じくボトムスにはINCOTEXの新作スカート。

パンツに代表される計算されたシルエットやディテール同様に、スカートのバリエーションにも女性らしさや計算され尽くされた見事なシルエットを作り出しています。

IMG_2882
当店がオーダーした素材は見た目とは異なる、非常に柔らかく艶やかさを持つ細かなヘリンボーンのウール。

この素材が作り出すのは、ぴったりとしたタイトではなく、フロント1プリーツ、フロントスリットによって生まれる前方向のデコラティブな構造に対し、ヒップ回りは綺麗にシルエットされた美しくシャープなラインを描く事によって、多くの場合齎される「身体に吸い付く様なシルエット」ではなく、「大人の女性に相応しい」適度なコンフォートをも手にしています。

IMG_2880
まるでパンツをはいているかの様にも錯覚させられるほど、そのシルエットの直線的なラインは美しく、常に綺麗でありたいと願う女性にとって、カジュアルダウンやオンスタイルでの利用価値は広がるばかり。

IMG_2884
またフロントファスナーの丈夫にはアジャスタブルのボタンが設けられており、これによってウエスト位置を変えたり、或いはサイズの調整が行えるなど、理に適った(かゆい所に手が届く)仕様になっています。

こうして、『当たり前の物が当たり前に美しく素敵に』見える事を、「いとも簡単に」叶えてしまう、ZANONEとINCOTEX。

共に同じSLOWEARグループならではの見事な一体感と世界観の共通によって、大人の女性に於ける日常、仕事上、そして常にシーズンを隔てた多くの季節に於いて、女性の装いに新たなベーシック、魅力を与えてくれるに違い在りません。

装いには「変化」よりも「オーセンティック」(確実・本質的)を求めたいと言う方、そして常にオーセンティックな装いを高めて行きたいと言う方も、是非今回の2つをお試しいただければと思います。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【9月の店休予定日】
9月5日、12日、19日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ