IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:スカンジナビアンデザイン

IMG_6045
再び冷たい空気に包まれた3月最初の金曜日。
待ちゆく人の頬を冷たい風が撫でながら、この冬風は春の彼方へと向かっているのでしょう。
少しずつ暖かくなる日を待ちたいですね。

今日3月7日は、遡る事240年前、1978年に英国の海軍士官で海洋探検家である「ジェームス・クック」が、ハワイ諸島を発見した日。

キャプテン・クックの名(この名前だと聞き覚えのある方がいるかも)で呼ばれ、未開だった世界の海洋を探検し、多くの海洋地図作成に寄与した人物。

彼の偉業はそれまでの発見の数々は勿論ですが、旅の中で史上初めて一人も死者(犠牲者)を出さずに世界周航を成し遂げたこと。

行動を共にし、寝食を共にする仲間たちを思い遣る気持ちが無くては出来なったでしょう。
形は違えど、今まさに感染症に怯える自国民を慌てさせている、どこかの首長にも見習ってほしいものです。


さて、新しい季節の始まりには何かを新調したり、新しい物を取り入れたいと言う気持ちになりますが、今日ピックアップするのは、当店では御馴染のスカンジナビアンデザインを魅力にするブランド『JIM RICKEY』の新作スニーカーです。

JIMR001
JIM RICKEYはスウェーデン、ストックホルムのブランド。
その魅力は何と言っても、無駄のないシンプルでソリッドなデザイン。

私達はこのブランドに、北欧ならではの魅力、北欧家具や北欧の工業デザインに共通する物を見出しています。

スカンジナビアンデザインに代表されるように、北欧には優れたデザインやプロダクトが沢山あります。

フリッツ・ハンセン、アルネ・ヤコブセン(共に家具)、ボルボ、サーブ(共に自動車)、ジョージ・ジェンセン(ジュエリー)、バング・アンド・オルフセン(オーディオ)、ロイヤル・コペンハーゲン、ローゼンタール、アラビア、イッタラ(共に食器)、ボダム、ダンスク(共にキッチン用品)、レゴ(玩具)、他にも沢山の人たちが耳にしたことのあるIKEAH&M、マリメッコなど、北欧には優れたデザインが山ほどあります。

主にノルウェー、スウェーデン、デンマーク、フィンランド、バルト三国(エストニア、ラトヴィア、リトアニア)を含む国々を北欧(北ヨーロッパ)と呼びますが、私達の身近にも実は多くの影響を与えている北欧文化。

これらに共通するのが、サスティナブルな存在価値

食器や玩具などには一説によると「長い冬を愉しく過ごせるように」との思いからカラフルで楽しい絵柄を持つ物が増えて行ったようですが、反対に家具や自動車など、日常の中に身近となっている静物には、ソリッドでシンプル、半永久的なデザインが多いように思います。

こうしたテイストを感じるのがJIM RICKEYのシューズたちです。

IMG_9372_1
今回の新作は過去のデザインにも似た全く新しい一足で、これまでのソリッドで無駄のない美しさはそのままに、ファットソールとチョップレザーを組み合わせ、更にこれまでのコスト先行の生産拠点から、ポルトガルの生産拠点に移した事によって、より履き心地や作りの質が向上しています。

IMG_9373_1
いつの時代も変わらない魅力と、どんな服装にもフレキシブルに合わせられるホワイトのレザースニーカーは、そのデザインの完成度は細部に求められます。

多くのメゾンブランドがスニーカーを主力に据える程、世界のシューズ事情は変わりつつ在ります。

そんな中、技術的な物よりディテールやデザインを重視するが余り、重くなったり、硬くなったり、スニーカーその物のコンフォートな魅力は薄まって来ている様に思います。

IMG_9377_1
また、アスレチックやスポーツブランドのスニーカーは履きたくないと言う方も、中にはいらっしゃるでしょう。

そんな方々にこそお勧めしたいスニーカーがJIM RICKEYのスニーカー。
飾らずシンプルで、それでいてスーツであろうと、ジーンズであろうと、ワンピース、スカート、どんな物でもいとも簡単にスポイルしてしまうのは、この優れたデザインだからこそでは無いでしょうか。

IMG_9374
ミニマリストを目指す方も少なくないと思います。
必要以上の主張がなく、無駄もない、まさにミニマルを目指す方にもお勧めです。

しかし、それだけではなく、シャープなデザインや凝ったデザインの洋服が好きな方にとっても、足元の主張の有無は大きなファクターに成り得ます。

存在し過ぎても、存在し無さ過ぎてもダメにしてしまう、実は小さい変化でありながら大きな影響を与える「スニーカー事情」。

ffff690c
過去のモデル同様、今回はアップデイトされた部分も含め、更にJIM RICKEYの魅力を味わえる一足になっています。

まだ試した事の無い方も、既にお持ちの方も是非今回の新作を試してみて下さい。
新しい魅力を得る機会になるかも知れません。

※現在店頭分が完売となっております。
ご希望の方はメーカー在庫(場合によっては現地在庫の取り寄せ)を確認させて頂きますので、お気軽にお問合せ下さい。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休予定日】
3月12日、18日、26日
 オンラインストアのご利用の場合も18時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

6__Färdig_drink
春の嵐宛らの空模様に包まれた今日。
今日は雨も風も強く、荒れた一日となりました。

こうして風雨を共にしながら、春へと暦は変わり続けます。
少しずつ暖かさと穏やかさを感じる日々が増えて行く気配を感じますね。

さて、昨日もご案内させて頂きましたが、春の足元は軽く、軽快に装いたいものです。
今日も引き続き、春の足元としてお勧めの一足をピックアップしてみました。

IMG_9308
足元を軽くと考えると、やはり欠かせないのがスニーカー。

これまでに多くのブランドのスニーカーをご案内して来た当店ですが、昨年の春、我々を含め多くの御客様の目から鱗を剥がしたのが、スウェーデン、ストックホルムのブランドJIM RICKEYのスニーカー。

JR0002
北欧デザインのそれと同じく、

無駄が一切無く

シンプルで美しさだけが際立つスカンジナビアンデザインが魅力。

SKOMAKARE1

昨年から一部の御客様と我々との共通認識は、ズバリ

『良い意味で裏切られる』

この一言に尽きます。

その理由は、綺麗なシルエットは言うまでも在りませんが、何より魅力的なのは、普通スニーカーは長く履き続けると、爪先から踵へ向けて湾曲するのですがそれが無いのです

履き始めの一回目は、革が硬さを帯びてるのですが、二回目以降はそれも在りません。

まさに

履かなければ解らない一足

だったと言えます。

それ以降、入荷の都度リピート購入を希望する御客様も多く、今回はシーズナルモデル(季節モデル)を含む新作が到着しています。

先ずはメンズの新作。

IMG_9326
レトロタイプの作りが目を引く、この新作は、これまでのCHOPシリーズのレザーとはうって変わって、キャンバスを用いた一足です。

IMG_9329
キャンバスを使い、アウトソールに凹凸のあるソールを用いる事により、ミリタリーのトレーニングシューズの様なシンプルで無骨な印象も在りつつ、サイドに設けられたトリコロールカラーのテープによって、それらは洗練された美しさへと変わります。

IMG_9327
スウェーデンのブランドだけに

シンプルとは何か?

という事が良く分かっています。

IMG_9335
インサイドに設けられたアウトレットや、細部のディテールには、北欧デザインに共通する、機能美と美しさが共存しています。

IMG_9333
こうしたディテールこそ、北欧のプロダクトデザインに共通する、他にはない美しさであり、魅力であると我々は感じています。

土臭さが魅力だったスニーカーから、洗練された美しさが魅力に変わりつつあるシンプルなスニーカー。
それらは一流メゾンも同様に、多くのアスレティックメーカーの求めるそれとはまったく異なるベクトルに位置する事が窺えます。

IMG_9336
こちらはウィメンズの新作。

昨年、あっという間に完売を喫したオールホワイトのパテントレザーのモデルと、見た目こそ同じ様に見えますが、今回はマットなレザーのみで作られています。

IMG_9339
このモデルこそ女性のリピーターが多いモデルですが、配色やボディに使用するレザーの印象によってシーズンごとに違った魅力を発し続けています。

IMG_9386
何もないシンプルな魅力は、全ての要素が集まって初めて発せられるものである事が、このスニーカーによって伝わって来ます。

シンプルで飾りのないスニーカーは世に数多在れど、こうした魅力に包まれたスニーカーは、それ程多くはないのでは無いでしょうか。

IMG_9341
同じくウィメンズの新作は、今春夏のシーズナブルモデル。

見て直ぐにそれと解るこのアッパーの素材。

IMG_9343
美しく上品な輝きを持つアッパーの素材、実は

シルク素材

を使用しています。

IMG_9347
スニーカーにシルク素材を使用すると、とてもお高いのでは?とお思いの方もいらっしゃるかも知れませんが、JIM RICKEYのスニーカーは、コストパフォーマンスが高い事も魅力。

美しさとシルエット、女性らしいフェミニンさは上品である事と同時に、モード性を見せてくれる類稀な一足と言えます。

IMG_9375
レザーやキャンバスでは作り出せない独特な質感と上品な輝きは、他では絶対に醸し出す事が出来ない物です。

IMG_9376
それら素材に対し、無駄のない美しさを持つJIM RICKEYだからこそ成し得られた唯一無二。

このスニーカーには特別な魅力を感じて頂けるはずです。

IMG_9349
同じシルクを使用したモデルにはブラックのアッパーとホワイトソールを組み合わせた物も在ります。

IMG_9351
ブラックのシルクサテンになると途端にモード性を強く感じられます。

IMG_9353
単なるバイカラーのスニーカーでは終わらない魅力は、素材のメリットと爪先から甲部分までのリーチの長さから伝わる美しさゆえ。

IMG_9354
ヒールカップ上のパッド部分にのみパテントをあしらい、同色異種の異なる印象を与えています。

IMG_9382
一際上品な輝きを増すブラックのシルクサテンは、我々大人にとって、まさにピッタリの存在と言えます。

男性はセットアップに、女性はフェミニンに、それぞれ違った魅力のスタイルに取り入れる事によって、JIM RICKEYのスニーカーはそれらを昇華する役割を担ってくれます。

軽快に春を迎えたい今年。
是非JIM RICKEYの新作で新しいシーズンスタイルを取り入れて見ては如何でしょうか。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休日】
3月14日(木)、20日(水)
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_7408
少々穏やかな陽射しが差し込む今日の長野地方。
まもなく多くの方々にとって世話しさ募る3月がやって来ます。

当店も決算を前にスタッフ共々、世話しい日々が続いておりますが、こうして毎日が忙しいと足元に気を使えなくなると言う方、意外と多いのではないでしょうか?

そんな方々にとって、靴の使い分けは当然ですが、現在のスタイル、或いはこれからの季節に合わせた「クォリティが高く見えて、コストパフォーマンスの高い物」なんて言う、痒い所に手が届く物が在ったら、願ったり叶ったりですよね。

実は、そんな靴があるんです。

IMG_7413
今年の当店に目立つ一つのファクターに「北欧メーカー」が在りますが、今回も北欧のブランド『JIM RICKEY』です。

北欧、それもフィンランドやスウェーデン、デンマークなどに共通する『機能的で、無駄が無く、シンプルで高いデザイン性』という要素は、生活雑貨に始まり、家具、車にまで及ぶ、まさにデザイン大国の名を欲しいままにする印象が在ります。

003
今回のJIM RICKEYは、北欧、スウェーデンのブランド。

スウェーデンと言えば、先日行われた「カー・オブ・ザ・イヤー」で、日本車を退け、VOLVO 60シリーズが受賞しましたが、この快挙は日本車以外では、過去にフォルクスワーゲン・ゴルフ以来、外国車が受賞する事は無かった出来事。

それほど、クォリティ(安全性含)、実用性、そして高いデザイン性に高い受賞理由があったと想像に容易い訳ですが、先日当店にお目見えしたレインコート専業のブランド『STUTTERHEIM』も、同じスウェーデンのブランド。

スカンジナビアン・パワーに包まれている今年、当店にも余波が来ているようです(笑)

001
このブランド、元々は他のスニーカー会社のセールスをしていた経営者二人が、自分たちの気に入ったスニーカーが無い事に気付き、そこから二人で設立をしたと言う、ブランド発生に有りがちな話ではありますが、このブランドには、目立つようなアイコンや特徴的な物が存在しない分、あくまで「シンプルでベーシック」が根底にあり、それらから成される「ソリッドな魅力」が、このブランドの最大の武器の様に見えます。

004
生活の中に密着して来たスニーカーの存在を、大きく変えて来たハイブランド(メゾンブランド)の高級スニーカー。

どんなにチープな装いでも、ハイブランドのスニーカーは、そのスタイルを一変させてしまう魅力を持っています。

然しながら、誰もがそれらを身に着けられる訳では無く、誰もが「ハイクォリティ、トップデザイン、ローコスト」を求めるのは当たり前の想像。

当店は、そんな存在価値を、このブランドに見出しました。

IMG_7330
今回当店がオーダーしたスニーカーは、メンズ、ウィメンズ共にラインナップしておりますが、現地ではウィメンズが無い物も含まれています。

IMG_7333
このクラシックでソリッドなホワイトのレザーが醸し出すノーブルな質感に、タンとヒールカップ上部に付けられたゴールドの色が挿し色としてだけ使われているのに、全く異なる雰囲気を作り出すのは、このスニーカーの整ったデザインだから。

IMG_7336
全長に対して足入れ部分が後方にある事、シューレース部分が長目に取られている事など、あげればキリがないのですが、こうした細かな箇所にこそ、黄金比に映るモノが隠されているのがスニーカーです。

IMG_7332
(※このホワイト×ゴールドのモデルは、メンズ、ウィメンズ共に展開しております。)

IMG_7337
そしてコチラはウィメンズのみの展開ですが、オールパテントレザーによって作られたシンプル且つシャープな印象を与えてくれる一足。

IMG_7339
ブランドロゴのみにゴールドを使い、一切の無駄を省き、このスニーカーが持つ魅力を最大限に感じる事が出来るカラーです。

IMG_7340
最も、スーツ、トラウザーズ、スカート、ワンピースと装いを選ばず、それでいてフレキシビリティに溢れ、更に高品質に映るパテントレザーは、女性にとって強い味方となる物。
キャンバスとは違った魅力を感じて頂ける事は間違いありません。

IMG_7323
コチラはメンズのみのカラーですが、ホワイトのレザーにブラックの配色、ロゴ等のプリントはシルバーを使っています。

IMG_7326
比較的モード感が強いカラーリングの様にも見えますが、スウェットなどラウンジパンツとの組み合わせによって、足元をシャープに彩る魅力を持っています。

IMG_7327
多くの場合、コテコテのスニーカーがスタイルの邪魔をする事もしばしばですが(※モードの世界では80年代風のチョッピリ悪趣味風が人気です)、このスニーカーには、一切の無駄が無い分、シンプルでクリーンな印象を与えてくれる為、装いその物に灰汁が強くても、それらをスポイルしてくれる威力が在ります。

IMG_7324
シューレースのエンドにもブランドロゴを貼り付け、ロープライスの中に見えない企業努力が窺えます(笑)

今回のJIM RICKEYの入荷は、シーズン前から楽しみにされているお客様が多かったため、今回の入荷は早期完売が予想されます。

Blogをご覧になって、ピンっと来た方は、是非今直ぐオンラインストアへ直行してくださいね♪

JIM RICKEY 一覧はコチラから
http://store.ilmare-online.jp/?mode=srh&sort=n&cid=&keyword=JIM+RICKEY


今日はその他にも沢山のカジュアルアイテムが入荷の一日となりました。
是非明日以降皆様の御来店をお待ち申し上げております♪

----------------------------------------------------------------------------------------

top_slide_banner_2017_Winter_Sale_003
FINAL CLEARANCE SALE!
決算前の最終セール実施中

これから着られる様々な冬の商品がお得に入手可能です。
店頭、オンラインストア平行して実施致しておりますので、是非この機会をご利用下さい。
現在HERNO含め他ブランドも、更なるプライスダウン実施中!

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【2月・3月の店休日】
2月22日(木)、3月1日(木)、8日(木)
(※2月から3月中旬までの期間は店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/2/27
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ