IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:クラシック

IMG_5492
再び雪の心配が予想された今週末。
昨日の都内は私達の地域と大差無いほど空気は冷たく、言葉通り氷雨に包まれる一日でした。

IMG_5484
来秋冬ご提案させて頂く、沢山の品を眺めつつ、新たな商品、ブランドの開拓を踏まえ(心は熱く、外は)寒~い一日となりました。

IMG_5518
来季は新たな展開、新たなブランドなど再び多くのご提案を備えつつ、皆様にご覧頂くのが楽しみなシーズンとなりそうです。

そんな展示会も既に3割近くが終了。
店頭へ帰って来ると、冬と春との懸け橋となるブリッジシーズンにぴったりの新作が到着をいたしました。

IMG_5631
先日入荷したアクセサリーの新たな商品の入荷の他、ボトムや沢山の新作が到着いたしました。
その中でも一際到着を楽しみにしていたのが、レインコート専業ブランド『STUTTERHEIM』(ストゥッテルハイム)。

上質なコットンを元にラバーコーティングを施した完全防水のコートは、MARNIなどトップメゾンとのコラボレーションを行うなど、トップブランドからのラブコールも多く、質実剛健にしてスタイリッシュな、まさに北欧らしい物作りを行うブランドです。

ブリッジシーズン(丁度今くらいの季節)にピッタリなSTUTTERHEIMのコートは、フィッシャーマンズコートを模り、そのディテールは無駄が無くシンプルで美しく、北欧デザインに通ずる共通のセンスを持ち合わせています。

当店では今後シーズンごとのラインナップを行う予定ですので、是非毎シーズン加わる色、デザインを楽しみにお待ちくださいね。

今日はメンズ、ウィメンズ共にコーポレートカラーとも言えるカラーを揃えて到着しております。
こちらについてはまた次の機会に取り上げるとして、今日皆様に、それも男性の御客様にご紹介させて頂きたいのが、先日第一弾として入荷したAgnelli & Sonsの第二弾。

IMG_5675
前回のダイナイトソールを用いたモデルに続き、今回は3年前ラインナップした当店渾身の一作を新たなアッパーで武装したニューモデルです。

IMG_5599
前回のブラックのレザーに続き、当店がどうしても形にしたかったのがクロコダイルのエンボス(型押)。

IMG_5602
当然ですが、純クロコダイルレザーは高額の為、とてもリアルな「竹腑」(たけふ)をエンボスしたものを使用しています。

IMG_5598
意外と知られていないと思うのですが、クロコダイルの紋様、丸いものと、この写真の様に四角いものがあり、それらがどの辺りを使われる物なのかご存じでしょうか。

実は丸く小さな紋様の部分を丸腑(まるふ)と呼び、四角い紋様の部分を竹腑(たけふ)と呼びます。

鰐の種類にもよりますが、丸腑は大抵の場合財布やカードケースなど小さ目の製品に使われる事が多く、これらは柔らかさを持つ「背中から腹側」に向った箇所の紋様部分。

逆に竹腑は背中側の部分の紋様になります。

IMG_5592
今回のエンボスレザーには、それらが緻密に再現された物で、勿論目の肥えた人が見れば、型押しと解るのですが、艶やかさや適度な彫の深さなど、実にリアルなエンボスが為されています。

これらをアッパーに使用し、限りなく上質で高級感のあるローファーを提案したかったのです。

それもジーンズやカジュアルなボトム、装いに合わせて頂く事で、これらの良さが品良く互いの持ち味を消し合い融合される大人の装いに辿りつく事が出来るからです。

IMG_5587
また、3年前のファーストオーダーのモデルをお持ちの方はご存じだと思うのですが、このモデルにはボナフェの名ラスト「Edward」をモチーフに使用し、ヒールはピッチドヒール、アウトソール(底面)には再びフィドルバックを採用する事で、雲上名靴同様のディテールを、リアルプライスでご提案させて頂いています。

IMG_5596
フィドルバックは、かつて製靴技術が現在の様に至る前の時代、土踏まずの部分を立体的に持ち上げ作る事によって、足のフィット感は勿論、見た目もグラマラスで立体的になり、足そのものに魅力的な見栄えが備わります。
山なりになる事によって、普段は見える事の無い足裏にも、密やかな贅沢(ステルス・ウェルス)が宿る、言わば見えない所にまで拘りを貫く職人泣かせの仕事の一つを、この靴には取り入れています。

フィドルバックと言えばガジアーノ・アンド・ガーリングが有名ですが、方や十数万からする名靴と考えれば、この靴がいかにお得に満ちているかが解ります。

勿論、お得と言い切るのには別の理由も在ります。

IMG_5601
実はファーストオーダー時より、当店スタッフは3年の年月を履き続けているのですが、普段立ち仕事となる我々の仕事上、足の疲れとは永遠のお付き合い。

とは言え、装いにそぐわない靴を履くのはトゥーマッチ。

ところが、この靴は長時間履き続けても疲れ辛く、また長年履き続けた事によって足の形に添って伸び、スタッフ愛用靴の中でも1、2を争う登場回数となるほど、実に履き心地にも魅力が在るのです。

IMG_5600
四の五の言うより、試して頂く方が一番の近道では在りますが、この靴、御世辞抜きに良い靴に仕上がっています。

基本が出来ている靴の基本に、見た目の魅力が昇華された今回の新作。
既にお持ちの方も、まだ試された事の無い方も、是非一度試して頂きたい至極の一足です。

とにかく、スタッフがベタ惚れの今作。
皆さんの靴の登板回数に確実に先発ローテーション入りとなる事でしょう。

その他詳細は是非ONLINE STOREで。

----------------------------------------------------------------------------------------

top_slide_banner_2017_Winter_Sale_002
クリアランスセール第二弾!
MORE PRICE DOWN 実施中

これから着られる様々な冬の商品がお得に入手可能です。
店頭、オンラインストア平行して実施致しておりますので、是非この機会をご利用下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【2月の店休日】
2月8日(木)、15日(木)、22日(木)
(※2月から3月中旬までの期間は店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/2/3
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

冷たい空気に包まれ、いよいよ冬を予感させる毎日が続く今週。

IMG_9136
11月初めの祝日も、天候に恵まれ、心なしか店前の公園には沢山のご家族の姿が目立つ様に感じます。
こちらの、お写真でご紹介させていただく方もご家族でご来店下さったYZ様。
私達がYZ様お二人と初めて出会ったのが、YZ様方はまだ30歳になったばかりの頃かと記憶しておりますが、その当時、カジュアルな装いがほとんどを占めていたYZ様も、数年間にすっかりオトナの男性へと変わり、今となってはお子様の良き(カッコいい)父親像が作られつつあります。

IMG_9097
今日は撮影させていただく際、ポケットスクエアを簡単に立体的に見せられるパフの作り方を伝授させていただきました。

IMG_9098
意外と盛りを「狙いすぎる」と、上手くいかないのが、このパフの作り方。
誰でも上手に作る事が出来る方法がございますので、是非ご希望の方は、ご来店時お尋ねくださいね。

さて、今日はクラシックな魅力を如何にして楽しむ物にすべきかをYZ様と共にお話をさせていただきましたが、遊べそうで遊べない、と多くの方が思っていらっしゃる「スーツ」は、意外な「足し引き」するだけで、「遊べてる感」が作れる事をお伝えさせていただきました。

IMG_9130
誰もが仕事上欠かせない物となっている男性の戦闘服の一つ、スーツ。
現代のスーツには、様々なシルエットが在り、それらはブランドの意匠と共に、タイトな物からクラシックな物まで多岐にわたります。
とかく、タイトなスーツではなく、一般的にドロップ(ウエストの落差)の少ないクラシカルなスーツの場合、一歩間違えると、休日のオジサン風に終始してしまいますが、『素材』に『マットな質感』を持つスーツは、意外とカジュアルダウンが簡単になります。(着用写真商品:スーツ/Parthenope Napoli、ニット/Panicalre Cashmere、ベルト/Saddler's)

既に今年は春以降、多くの雑誌などでも紹介されてまいりましたが、スーツは「遊んでこそナンボ」の部分が大きくクローズアップされ、何から始めればよいのかを考える方も少なくないかと思います。

皆様にご提案するのは、先述の「素材の選択」、そしてハイゲージの「タートルネック」(可能ならばホワイトやグレー、ベージュ、ブラウン、ネイビーなど基本色)を取り入れる事、更に欲を言えばベルトと靴は言わずもがなですが、靴はローファーの選択が、恐らくはベストでしょう。

この2つを取り入れるだけで、意外なほど、スーツがカジュアルダウンして見せられる事が多いのです。
(もちろん、スーツのサイズ感=フィット感は体に合っている事が前提です)

男性にとっての不可欠の戦闘服であるスーツには、「日ごろ着る機会がないから」と言う方、或いは「直ぐにボロボロにしてしまうから」と言う方も、一つ何か拘れる物を見つけ、それらを身に着ける事で、その日の心持ちも変わり、更に言えば、仕事終わりにインナーと靴を履き替えれば、カジュアルダウンが出来るのであれば、それは一挙両得の一着と言えます。

IMG_8718
更に、普段しっかりとしたスーツは必要ない、と言う方にお勧めしたいのが、CIRCOLO1901の新作、ジャージー素材のセットアップスーツ。

IMG_8710
既に説明不要のCIRCOLOですが、CIRCOLOと言えば、その名を知らしめる立役者となった「EASY JACKET」に代表されるストレッチ素材(或いはジャージー)。

IMG_8708
昨今のCIRCOLOは躍進目覚ましく、以前過去ログ上でも触れました様に、ニットや新素材など、多くの分野に充実を深め、更なる魅力の発信を、独自のアイデンティティを貫きながら継続しています。

今回のモデルにも新作となるディテール、そして温かさを感じさせる毛足の長いストレッチジャージーを使用し、それらから成されるツィーディーな魅力と、反する可動域の広さ(ストレッチ性)には、誰もが度肝を抜かれる事間違いなし。

IMG_9143
CIRCOLOの今回のスーツには、ローゲージに編まれたファインメリノのタートル(洗いを掛けたニット)が非常に良く合います。

IMG_9144
既に、一度試された方、或いはお持ちの方にはお分かりいただける様に、CIRCOLOのジャケットは、着ていてもストレスを感じさせない極上の心地良さが備わり、それらはスーツやジャケットと言うよりも、もはやスポーツジャージーそのもの。

IMG_9145
表現するならば、セットアップになった「スポーツジャージ」と言ったところでしょうか。

IMG_9146
それらにポケットと衿が付いた、ただそれだけの表現に終わらないのは、素材が持つ立体感と、仕立てから得られる『仕事でも使える』存在価値だからです。

前出のスーツがクラシックをカジュアルダウンしたお勧めならば、こちらは「カジュアルアップ」したという表現が良いかも知れません。

CIRCOLOのアイテムには、そのアイテム名通り、『Take It "EASY"』(Easy=Easy Jacket)を手に入れる事になりますね♪ (Take It Easyとは"気楽に行こうぜ"の意)

スーツは、もはや職場やサラリーマンの戦闘服ではなくなり、かつてリーバイスのジーンズが作業着だったように、スーツの魅力と存在価値、存在意義は着実に変わり始めています。

日常にスーツを着てこそ、その意義が変わり、またそれらを提唱するブランドが世界中に増え続けている事から、現代のオシャレの楽しみ方は、大きく変わりつつ在るかも知れません。

無論、これらは女性も同様で、今日は先月行った受注会によるパーソナルオーダーの一部(スカート)が仕上がってまいりましたが、こちらもまた、お仕事ではなく、日常のオシャレを楽しむ上で揃えて頂いた(誂えて頂いた)物ばかり。

IMG_9079
仕上がった御客様のスカートの幾つかを撮影させていただきましたが、どのスカートにも、思い思いのシルエットへの拘りが込められています。(それぞれサイズが異なります為、見え方が異なる物も含まれています)

IMG_9062_9
あまり意味を持たない存在ではあるものの、各ファブリックメーカーの織ネームは、一着のスカートのお仕立てに説得力を齎す、『嘘を付かない素材』の『パスポート』の様なもの。

IMG_9084
以前は余りいらっしゃらなかった、女性のお客様の会話に混ざる『ファブリックメーカーの名前』は、当店にとって、御客様の中の一つの合言葉の様に、会話に含まれ、ブランドとして見るのではなく、その質を表すファブリックネームとして見る事が日常的にさえ成り始めています。

IMG_9092
過去ログにも同様の記述が御座いますが、これまで男性の特権でもあったファブリックネームの呼称が、店内で飛び交っています。

IMG_9094
素材を表す一つの目安である数字や文字列に、意味が込められている事を知る節や、良い素材が作り出す独特な質感と雰囲気には、男女の壁は無く、『良い物は良い』と脳が呼応します。

IMG_9096
ここでご紹介させていただいている御客様方のスカートは、その全てがカジュアルダウンに使われる物ばかりであり、スーツの組下として使われる事は、皆無に等しいのです。

IMG_9090
女性のオーダーには、当店の中では男性の一歩先を行くトライが幾つも在り、それらから得られた感覚的審美眼には、言葉には出来ない独自の言語が存在しています。

IMG_9085
今回到着している御客様の物以外にも、今後到着予定のお客様の中には、通常スカートには利用される機会が少ない、高品質の素材なども見られます。
(※スカートのオーダー時には、素材などの他、ウエスト、ヒップ、裾筒幅、総丈、その他細部のディテールを指定可能となります。)

IMG_9087
私たちは、贅を尽くす事が贅沢なのではなく、『贅を尽くす事こそ心の充足を補う』と考えています。
コートやジャケットに使用されるような高級素材を、スカートやジレで試してみる、そんなトライも私達はお勧めしています。
そこから得られる「確かな感触」と「確かな魅力」は、必ず御客様方の心へと浸透し、その後の品物選びに役立つと思っています。

こうしたクラシック然としたアイテムを、カジュアルに、そして日常に取り入れる事によって、我々世代の大人のスタイルアップには、一つのクラス感と、長く愛せる愛着、そして大人としての嗜みが得られます。

IMG_9136_2
IMG_9136_1
先日ご案内させていただいているカジュアルなアクセサリーなどと組み合わせたり、またカジュアルダウンを楽しんで頂きながら、クラシックが変わりつつある事、そして、それらが時代と共に廃れる事なく、次の世代へと受け継がれていく、由緒ある物作りや御洒落を楽しむ事など、現代のオシャレには大きく変化の波が訪れています。

これから新しい装いを検討されている方も、是非一度、温故知新をキーワードに、クラシック回帰と共に新たなミックスマッチを楽しんでみては如何でしょうか。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【11月の店休日】
IL MARE 11月10日(木)、16日(水)、17日(木)、24日(木)
La Spiaggia 11月10日(木)、16日(水)、17日(木)、24日(木)、26日(土)
※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/11/1
---2016-2017年秋冬物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1402229&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo_1001
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
TEL:026-219-3750
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

LaSpiaggia_Pre_Logo0001
■La Spiaggia■
長野県長野市南千歳1-3-3-1F-B
TEL:026-219-4447
Blog:
http://laspiaggia.blog.jp/
Staff Blog:http://la-spiaggia-staff.blog.jp/
【営業時間】
平日:11:00~20:00
日・祝祭日:11:00~19:00
店休日:木曜日(※一部臨時休業あり)


IMG_9033
日中も「暖かい」と感じるのも、本当に僅かな時間に限られる様になり、冬の到来を着実に感じる今週です。
暖かさを求めて、街中の飲食店には賑わいが目立つ様になり、かく言う私達も食欲だけは衰えないので在りました。

さて、冬の寒さ対策はまだ早い、、、そんな言葉を発するお客様の大半が日中のみ外出をしている方々かと思われますが、夜6時を回ると共に気温は急激に下がり、もはやマフラーやストール、更にはグローブまで欲しい、と思わせる程の冷たさに見舞われています。

IMG_9027
当店スタッフのコンバーチブルダウン(HERNO)にも、いつしか3/4スリーブからフルレングスの袖に変わっております。(※このモデルはライニング、袖などがそれぞれ個別に取り外し可能となっており、ウールコート、ダウンライニングコート等様々な見せ方が可能となっているモデルです)

IMG_9032
将又、オーナーは年寄りのやせ我慢よろしく、今年も未だ素足を保っています。

とは言うものの、やはりコート無しには居られない寒さに包まれている今週は、早くも11月に。
毎年、時の過行く速度は早まり、昨年末、お客様方と忘年会をさせて頂いたのも、今となっては11か月も前の事。
今年もまた色々な催しに世話しくなりそうですね。

さて、今日は予てより当店スタッフ陣が、個別に身に着けていたアクセサリー(ブレスレット)に、興味を持たれていた方々が多く、オーナー自ら、人知れず夏にオーダーを行い、今回(スタッフも知らされておりませんでしたが)入荷と相成りました。

IMG_8963
それがこのストレッチ性ポリウレタンを使用した布地のブレスレット。

IMG_8964
実は数名のお客様方へ、頂きもののお返しにとお贈りさせて頂いた事のあるこのブレスレットは、イタリア、ナポリのネクタイやスカーフ等、テキスタイルを得意とするブランドによる『大人に向けた遊びの為のアクセサリー』でした。

IMG_8968
このブレスレットに端を発し、沢山のお客様から、同様の物が欲しいと伺い続け、ようやく今回の入荷の運びへと辿りつきました。

IMG_9024
今回は2016年秋冬用のラインナップから、様々なアイテムを仕入れており、中には余り国内でも見かけない様なアクセサリーも御座います。

IMG_8966
例えば、こちらのセミ・プレシャスストーンを使用したエクステンション式のブレスレット。

FeFe0004
FeFeらしい様々な色合いと、並びから成る独特な可愛らしさが、大人世代にとって愛らしい袖口を演出するのには容易く、それらは多くを試してきた私達世代だからこそ理解の出来る本当の遊びのアイテム。

IMG_9020
同じく、レザーを使用した3連のラップブレスレットも同様に、ボリュームの在る装いが増える秋冬「だからこそ」、袖口にボリュームを持たせておきたい、そんなバランスを保つ役割も担ってくれます。

IMG_9013
春夏の腕元と違い、秋冬の腕には迫力と存在感が物を言います。
少々、派手さが在るくらいの方が、秋冬のスタイルにはバランス良く組み合わせられるのですね。

60
ちなみにFeFeには、このブレスを使って、ストールを束ねるリングとして使っているリコメンデーションも在りました。

発想は思い思いのアイディア次第。
私達も良く口にしている、「シンプルにはアイディアこそが個性である」事を、イタリアの人たちは、良く分かっていらっしゃるのですね。

IMG_9022
また、その他にもFeFe元来のアイテムでもある、シルク製品(写真はポケットスクエア)もオーダーしています。

それぞれが専用パッケージに収められる為、ギフトとしてもシーズン的に又とないチャンスでもあります。
(※ポリウレタンのブレスにはパッケージは付属しません)

IMG_9001
また、イタリアと言えば、コルノロッソ、魔除けの一つにもなっている南イタリアのお守り的役割と言えば、皆様も御周知のとおり。

IMG_8999
今回、当店ではコルノロッソをプリントに用いた、ファインメリノウールを使用した非常に柔らかく、心地良いストールもオーダー。

IMG_9025
コチラは専用パッケージが付属しており、やはりギフトとしても最適な一枚となっています。

元々ギフト需要の多いFeFeは、イタリアでも様々なブランドとのコラボレーションも行っており、以前はMarco Pescaroloのチーフ等もFeFeとのダブルネームで作られる等、個性と共に老舗との共存も忘れない、真摯な姿勢も垣間見えています。(※ブランドヒストリーはオンラインストアをご参考下さい)

以上の他にも、現在ストールやニット、コート類が非常に揃っています。
今月は今シーズン最もご来店が多く予想されておりますが、良い物から姿を消すのは定石、これからスタイルを考える方、或いは寒さ対策を考えていらっしゃる方も、是非今週は店頭へお出掛け下さいね♪

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【11月の店休日】
IL MARE 11月10日(木)、16日(水)、17日(木)、24日(木)
La Spiaggia 11月2日(水)、10日(木)、16日(水)、17日(木)、24日(木)、26日(土)
※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/11/1
---2016-2017年秋冬物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1402229&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo_1001
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
TEL:026-219-3750
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

LaSpiaggia_Pre_Logo0001
■La Spiaggia■
長野県長野市南千歳1-3-3-1F-B
TEL:026-219-4447
Blog:
http://laspiaggia.blog.jp/
Staff Blog:http://la-spiaggia-staff.blog.jp/
【営業時間】
平日:11:00~20:00
日・祝祭日:11:00~19:00
店休日:木曜日(※一部臨時休業あり)


IMG_8479
冷たい空気が充満し、冬を予感させる毎日が続き、今日も天候に恵まれながらも寒さ凌ぎの装いを求めて、沢山のご来店を頂く一日となりました。

IMG_8905
今年はグレーやライトベージュ等、明るめのペールトーンを中心にお選び頂くお客様も多く、ご来店の皆様の装いには落ち着きのあるトーン・オン・トーン(同系色)のスタイルを楽しまれる方が大半となっています。

こうした動きは男性、女性問わず増えており、この週末は新たにグレーの色合いを増やして頂くお客様が多くいらっしゃいました。

女性のお客様には既に様々なグレー系トーンを揃えて頂き、或いはオーダーを利用して更にお好みのグレーを加えて頂いている為、男性のお客様は少々遅れを取る感も否めないところ。

IMG_8738
そこで、グレー系トーンを楽しむ上で欠かせない主軸として、男性のお客様に向け、お勧めをしておきたいのがコチラのボトム。

IMG_8739
こちらのウールのトラウザーズはSantanielloによる新作。
今シーズン新たに加わったこのモデルは、スリムなシルエットに1プリーツを与えた、美脚シルエットをそのままに、腰回りのディテールに凝った一本です。

IMG_8743
控えめなプリーツと腰回りはフィット感を高くキープし、フラップポケットと新型の長めの曲線を描く両脇ポケットが設けられています。

IMG_8742
またこのモデルの特徴の一つに、「クロップド」レングスとして作られている点があるのですが、これは我々日本人にとって「裾上げ要らず」の丁度良いレングスとなるのです。(※裾は製品時から予め細目のダブルに仕上げられています。)

IMG_8745
また、素材には柔らかく心地の良いフランネル素材を使用しており、しなやかさを持ち味に、この細身のシルエットをより活かしています。

更に内部のスレキ等には、ソラーロ(玉虫)生地が使われており、見えない箇所にもSantanielloの拘りが見えます。

IMG_8893
着用感としては、ややタイトな着用感となるため、普段お召のサイズの一つ上のサイズチョイスがお勧めです。
この着用写真でもお分かりになる様に、裾は丈上げをせずに、そのまま履く事が可能です。
(カラーはチャコールグレーです)

IMG_8746
このモデルでは、前出のチャコールグレーと、こちらのライトグレーの2色を揃えています。

IMG_8747
ビジネスシーンを含め、多くのスタイルに取り入れ易い新作のSantanielloは、確実に登板回数を増やしてくれそうな一本となっています。

IMG_8888
更に、グレーのトーンと相性の良いニットやジャケットをお探しの方も増えています。

IMG_8892
そこでお勧めなのが、こちらのParthenope Napoliのテーラードジャケット。
(写真着用商品:ジャケット/Parthenope、タイ/Luigi Borrelli、ニットベスト/M.I.D.A、トラウザーズ/Santaniello、ベルト/Saddler's、ポケットスクエア/roda)

IMG_7106
Parthenope(パルテノペ)は、イタリア、ナポリの小さな工房が始まりのファクトリーブランド。

(Parthenopeについて・・・1970年代初頭、南イタリアの若く優雅な1人の男性エンツォ・コンテントの情熱と、強い意志を具現化したメンズコレクションがブランドの出発点です。
彼の持つポテンシャルを誰もが理解し、エンツォの人生をかけた挑戦を賞賛しサポートしました。
そして40年後、エンツォの息子アレッサンドロ・コンテントによって生まれた”パルテノペ・ナポリ”という新しいブランドと共に、物語は再び動き出しました。世界から賞賛を受けるナポリスタイルに根付く、技術力と手先の器用さを踏襲したパルテノペ ナポリは、当時よりもグローバルに開かれたファッションの世界で存在感を示しています。)

IMG_7112
このブランドは、非常に優れた技術とクラシックなテーラリング技術をもとに、細々とその魅力を伝えて来た、日本ではまだまだ認知度の少ないサルトリア。

IMG_7118
会社規模が影響してか、大手の様に、派手さのあるファブリックを多く揃える事は在りませんが、その魅力はクラシックと古き良き時代の南イタリア、ナポリのテーラリングをヒシヒシと感じさせてくれる仕事が所々に見る事が出来ます。

IMG_7114
多くを語るよりも、袖を通す事によって解る、細部の仕事の様々は、肩の付け根(雨振袖)や角度、カマの浅さや可動域の広さ、また程よくシェイプされた腰回り、その他多くの箇所に「クラシック」の粋を感じさせてくれるメーカー。

IMG_7176
既に店頭で実際にお試しいただいた方、或いはご購入いただいた方もいらっしゃいますが、このブランドが持つ魅力は、やはり何と言っても、流される事の無い古き良き時代を感じさせる物作りへの姿勢と仕上がり。

IMG_7178
現在の日本では、多くのイタリアンサルトの仕事を目で、肌で確かめられ、世界でも有数の品物が揃いますが、実際、人目に触れる事の少ないブランド、或いは聞きなれないブランドへの関心は、媒体露出と並行していると言っても過言では在りません。

IMG_7108
既に幾つかの雑誌によって目にされた事が在る方もいらっしゃるかも知れませんが、Parthenopeには、『真を見る目で品を見る』物選びが自然にさせられてしまう独特な魅力があります。

このParthenopeのジャケットやスーツのラペルに付属するピンズには、エスプレッソメーカーがモチーフされています。
南イタリアを中心に好まれる、ブラウンシュガーをたっぷりと入れたデミタスのエスプレッソを連想させる、そんな極々小さな遊び心を感じる所位が、Parthenopeには良い意味での仕事を貫く姿勢として映っています。

これからグレー系トーンを揃える方、或いはお仕事やプライベートで秋冬物の新調を検討されている方は、是非一度、今回の新作達を店頭でお試しいただければと思います。

FullSizeRender31
現在、多くの新作が山の様に並ぶ店内には、連日お客様によるお問合せが多く寄せられており、お取り置き等の御依頼も増えてまいりました。

今週は更に気温が下がる模様ですので、是非この機会に新たな秋冬スタイルを揃えにいらしてくださいね。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】

いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日は非常に不規則となります為、BLOG或いはOnline Storeトップページにてご確認の上ご利用下さい。

【11月の店休日】
IL MARE 11月10日(木)、16日(水)、17日(木)、24日(木)
La Spiaggia 11月2日(水)、10日(木)、16日(水)、17日(木)、24日(木)
※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

----------------------------------------------------------------------------------------

【Online Store 掲載更新のお知らせ Last up date -- 2016/10/29
---2016-2017年秋冬物新作 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1402229&sort=n
---雑誌掲載商品 一覧(※各雑誌について若干の偏りが御座います)
http://ilmare-onlin.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=347245&sort=n
---別注品・限定販売商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=860799&sort=n
---ギフト向商品 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=297854&sort=n
---SMALL SIZE(小柄なサイズ対象商品) 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=1087501&sort=n
---SALE / OUTLET 一覧
http://ilmare-online.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=315276&sort=n
(セール対象商品は随時追加中)

----------------------------------------------------------------------------------------

ilmare_logo_1001
■IL MARE■
長野県長野市南千歳1-3-11-1F
TEL:026-219-3750
http://ilmare-online.com
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

LaSpiaggia_Pre_Logo0001
■La Spiaggia■
長野県長野市南千歳1-3-3-1F-B
TEL:026-219-4447
Blog:
http://laspiaggia.blog.jp/
Staff Blog:http://la-spiaggia-staff.blog.jp/
【営業時間】
平日:11:00~20:00
日・祝祭日:11:00~19:00
店休日:木曜日(※一部臨時休業あり)


このページのトップヘ