IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

タグ:インナー

IMG_8516
穏やかな陽射しが差し込み、春らしさが感じられ始めた今週。
街中には異動や新卒入などせわしく動く人々の姿が目立っています。

何かと忙しい3月、衣替えはもちろん、時間に追われる事も多く、毎日の装いにも出来るだけ手間を省きたいほど。

今日ピックアップするのは、毎シーズン複数購入される方が多いインナー”Hanes”のパッケージTEEシャツ『Hanes Undies』。

IMG_5047_PhotoRoom_20210323_125316
Hanesが持つベーシックなTEEシャツとは違う”女性らしい”今どきのディテールを様々な形にして作られるHanes Undiesは、新たなインナーとして年齢に関係なく常に多くの女性に支持されています。

今回は二つの新型を加えての入荷となり、これまでも常に人気だった”SLEEVELSS”と共に、多くの方が複数購入を下さっています。

H1
”SLEEVELSS”とも、”TAMI”とも違った新作”TANK-TOP”は、綺麗な衿の開きを持ったスクープネックと肩から裾へたっぷりゆとりを持ちながら膨らむリラックスしたフィットが特徴。

毎日必要なインナー事情としてシャツやジャケット、勿論一着での着用にも非常に便利な新作です。
(カラー:ホワイト、ブラック / 価格:1,500円)

IMG_5048_PhotoRoom_20210323_125538
”BOAT-NECK”も新しいモデル。

H2
文字通りボートネックを、重みのあるコットンで作り上げた新作。
一枚でもインナーとしても美しい衿元を活かせる一枚です。
(カラー:ホワイト、ブラック / 価格:2,000円)

IMG_5048_PhotoRoom_20210323_125539
そして当店では最も人気の高い”SLEEVELSS”は、高いユーティリティによって常に多くのスタイルのインナーとして役立っています。

H10
肩線いっぱいの幅と仄かにゆとりのある身幅や裾のラウンドカットなど、春夏の装いに必要なすべてを持つ一着で、当店では最も複数購入が多い一枚。
(カラー:ホワイト、ブラック / 価格:1,600円)

Hanes Undiesは一般的なHanesとは違った魅力を放ち、日常的なインナーとして多くの女性たちに支持されています。

今回も複数購入の方が多く、早期完売が予想されますので、是非皆様お早目のご来店をお勧め致します。(※オンラインストアへの掲載は致しません。 店頭のみ取り扱いとなります。)

IMG_5064_PhotoRoom_20210323_131358
その他にも、ChampionのレタードTEEシャツなど日常的なカジュアルに相応しいカットソーも入荷しています。

IMG_5065_PhotoRoom_20210323_131817
基本的にはメンズですが、主に女性による購入が多く、Championの魅力を生かしたリラックスしたカジュアルが楽しめるラインナップ。

IMG_5066_PhotoRoom_20210323_131903
特に人気なのが、このリバースウィーブを新解釈したTEEシャツで、両脇にアクションリブを携え、生地そのものにも堅牢感を感じさせます。

IMG_5071
異動や新入など、それぞれの地方へ赴いたり、或いは週末に作業をしたりと、とかく出番が多いTEEシャツ。

日々のインナーとして、或いは日常のトップスとして、是非ともお試しいただきたいカジュアルなTEEシャツが揃っています。

其々のシーンで、是非ご活用下さいね。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休予定日】
4月1日、8日、15日、22日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
※2月末日は店内棚卸の為、予定より早く閉店する恐れが御座います。 詳しくは店頭までお問合せ下さい。
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

37dc07b3
街中から人の姿が消え、夕方を待たずに静けさが街を包む様になった今週。
ふと公園に目を向けると花壇に真っ赤なチューリップが”凛”と咲いていました。

ウィルスなどどこ吹く風とばかりに、空に向かいまっすぐ伸びる花の姿に心癒される瞬間でした。

さて、お仕事をお持ちの方にとっては慣れないリモートワークやシフト出勤など、中々モチベーションを保つ事が難しい毎日が続いています。

元々SOHOや合同オフィスで仕事をする人々以外には新しい仕事の仕方、これまでは気にも止めなかった、仕事上の無駄を省いたり、気付ける良い機会になるのではないかと思います。

全てが嫌な事ばかりではありません。
こうして色々な物を見つめなおす時間が与えられることは、これまでの日常では絶対に無いもの。

この状況はどんな事も考え方次第では前向きな人生への一歩と捉える事が出来ます。
この時間を無駄にしないよう、全てにポジティブに向き合いたいですね。

さて、自分自身が試される今、服装が楽になればなるほど、モチベーションを保つ事は難しくなります。
着心地が良く居心地も良ければ、そりゃあラクしたくなってしまいますよね。
と、そこが大きな落とし穴で、戦うべき自分の姿(笑)

今日は本末転倒ですが、真冬を除いた全ての季節にお勧めしたい『MAJESTIC FILATURES』(マジェスティック・フィラチュール)のカットソーのご紹介です。

MF01
当店での取り扱いも随分長くなりましたが、このブランドはフランス、パリに拠点を構える”カットソーを中心としたコレクション”ブランド。

MF04
毎シーズン、数々のラインナップを揃えるMAJESTIC FILATURES。
我々が展示会に赴いた際にも、所狭しとギッシリ詰め込まれているのが印象的です。

MF03
非常に沢山のコレクションがあるMAJESTICですが、やはり中心を担うのは様々な素材を使ったカットソー、インナーのラインナップ。

MF05
素朴さとは違う、どこか女性的なディテールや素材を崩すことなく、独特な魅力を発揮するMAJESTICは、素材の全てにコンフォータブルを求めます。

MF06
中でも私達がシーズンごとにオーダーし続けているのが、マイクロモダールを使った

「しなやかで艶やか、そして柔らかく動きやすい」

素材のカットソーです。

MF02
カットソーを主力とするブランドは数あれど、MAJESTICにはMAJESTICの特徴的な心地良さと着心地、そしてフレンチブランドらしい女性らしさが宿っています。

IMG_2990
例えばこのシンプルでベーシックなカットソーは、一目見るだけでは解りづらい程シンプルな作りに見えるのですが、実際は背面の仕様や脇から裾へかけての美しいシルエットなど、女性の為のカットソーを知り尽くした一着です。

IMG_3008
背中の中心にボックスプリーツを仕込む事によって、胸元から裾まで緩やかな広がりを持ち、裾を外へ出しても、入れてもドレープを美しく生かした着方が出来ます。

IMG_2994
対して、袖はターンナップされる事によって腕を華奢に見せたりと、一着のカットソーの可能性を常に広げ、アップデイトを繰り返すのもMAJESTICの魅力の一つです。

IMG_2995
それらを作るのは非常に細かなモダール素材。
この素材はMAJESTICが度々使う素材ですが、それらにエラスタン(ポリウレタン)を織り交ぜる事によって、更に伸縮性が高い物になりました。

IMG_2991
ズバリ、今回のコンフォータブルな装いの答えは、MAJESTICが持っています。

IMG_3064
ラクチンな服装に持ってこいの素材と作り。
しかしそれだけでは無く、オフィスユースにも抜群の相性を見せてくれるのは、この素材の恩恵です。

IMG_3063
まるでブラウスの様な質感が作るインナーとしての表情は、コットン素材では作り得ない独特のもの。

例えるなら、Tシャツの良い所とブラウスの良い所を併せ持ったような存在と言えばわかり易いでしょうか。

IMG_2996
今回当店はこの素材に絞り3つの形をオーダーしました。
前出のラウンドネック、そしてこのVネック、更に後程ご紹介するスリーブレスの3種類です。

IMG_2998
Vネックは深さよりも横方向にも広がりを持つことで、よりインナー向きで使い易く、また女性らしい美しいデコルテを見せてくれるものに。

IMG_2999
スリーブレスは、当店では比較的愛用者が多く(各ブランドのスリーブレスが人気の中心になっている程)、レイヤードに適している他、真夏のインナーとしてこの上ないユーティリティを発揮します。

IMG_3001
肩ギリギリのラインから袖を切り落としたようなアームホールと、それらを女性的に見せる素材の柔らかさ、対してラウンドネックが女性の華奢さをより引き出す魅力を持っています。

IMG_3003
衿、袖はリブ留を、裾にはスリットを設ける事によって、一着での着用時にもブラウス然とした見た目を作ってくれます。

IMG_3004
裾を出しても入れても、Tシャツのような見え方はせず、やはりブラウス的な柔らかさや上品さを保ってくれるのも、この素材の魅力の一つ。

IMG_3065
MAJESTICが最も威力を発揮するのは春から秋までの長い期間。
それは週末でも仕事でも、常に女性のインナーとして、全てのスタイルの中心で居られるフレキシビリティにあります。

IMG_3005
フランスらしいフェミニンをカジュアルに映したり、或いは心地良さを毎日の装いに求めたり、特に今のリモートワーク中心の毎日には最適な存在とも言える今回の3型。

心地良過ぎて仕事へのモチベーション低下(?)も考えられますが(笑)、先ずは今の状況が終息しても使えるリアルクローズを増やしても良さそうですね。

この手の、ブラウス然としたカットソーは、今シーズン多くのブランドから仕入れています。
MAJESTIC FILATURES以外にも、様々なカットソーが揃っておりますので、是非今後の検討材料に加えてみては如何でしょうか。

とても心地良く、ストレスフリーを感じられるこれらのカットソー。
仕事はリモートでも、きちんと、そしてしっかりと。

心地良過ぎてモチベーションが低下してしまっても、そこは自己責任でお願いいたします(笑)




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休予定日】
5月7日、14日、21日
 オンラインストアのご利用の場合、15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

世界中を騒がせているコロナウィルス。
命は勿論、経済や生活にも影を落とし、人はみな不安ばかりを口にします。
この恐慌は人々が本来見るべき場所が見えないある種の盲目を作っている様にも思えます。

我々一般人が対処出来る事はたかが知れています。
しかしその対処にも『正しい情報』と『正しい知識』が在ればなお正確な判断や行動をとる事が出来ます。
錯綜する情報に右往左往するだけではなく、しっかりとした原則的な知識と情報を、今一度改めて確認しておく事も大切に思います。

政治家や著名人がテレビの向こうで「こっちが先だ」「あっちが先だ」と熱い議論を交わしています。
その議論の前に、私達が備えておくべきものを備えておく、それが正しい情報と知識を得る事。
デマや風の噂に翻弄される事の無い様、皆様も今一度自身を律して欲しいと願っています。

IMG_1490
と、、、知った風な話を挟みつつも、我々は装いと言うある種の夢を売る仕事。
今日も新しい話題を皆様に提供させて頂きたいと思います。

今日は生憎の雨空でしたが、徐々に春を匂わせる風景は広がりつつありますね。
とかくこの季節から気になるのはハッとする美しい色や、新しいスタイルの発見、そして何より欠かせないのは「心地良く過ごせる」こと。

149872699_o11
先日ご紹介させて頂いたNewtoneのTEEシャツやeleventyのベイカーズパンツも、心地良く過ごすには最適のアイテムたちですね。

少しずつ新しいものを加えながら毎日の装いをブラッシュアップして行きたい季節でもあります。

しかし、、、中にはお仕事を中心に洋服を選ばざるを得ない方もいらっしゃいます。
お仕事中心に選ぶ限り、或る程度振り幅を絞ったアイテムにフォーカスするのは致し方ないところ。

今日はそんなお仕事中心に選ぶ方、それもお仕事だけでなく週末や日常にも使えるトップスをピックアップしてみました。

donna_aw_2019_3
今日取り上げるのはイタリアのシャツメーカー『FIL NOIR』(フィル・ノワール)のトップス。

FIL NOIRはドイツのシーサー社などで20年以上にわたる経験を生かし、デザイナーであるHeiiiko Storzが手掛けるメンズシャツ中心のコレクション。

デザイナーの拘りは選りすぐりのイタリア製生地や、ボタンやアクセサリー類などの細部にまで至り、その拘りはウィメンズのコレクションにも脈々と受け継がれています。

このFIL NOIRと言う名の由来はスイスに存在していた実在の社名で、作り手(デザイン)と生産場所(メーカー)の3つの異なる国から作られるグローバルな魅力を持つブランドでもあります。

このFIL NOIR、シャツがメインコレクションである事は間違いないのですが、そのシャツのデザインにはメンズとは違った趣旨の物も多く、一般的なクラシックを基本とするシャツメーカーとはまた違った魅力を持っています。

(過去のFIL NOIRの商品を見る方はコチラから)

またそれと同時に、FIL NOIRはカットソーにも注力しており、その魅力はデザインと言うよりも、実用的で更に『生地へのこだわりの強さ』を感じさせます。

過去にもこんなカットソーが在りました。

127473016
カットソーとしての美しいシルエットとフィット感に加え、全ての最断面をレーザーカットし、更にそれらを好みの形にカットする事が出来ると言うもの。

127473016_o3
例えば衿を深くするのも、スリットを入れるのも、また袖をノースリーブにしたり、着丈をショート丈にしたりシャツカットにしたりと、まさに好き放題出来たカットソーでした。(笑)

これらは年々アップデイトを重ね、素材の進化と共に生地の選択の幅も広がり、常に多くのラインナップを持つまでになっています。

そのFIL NOIRのカットソーは当店ではリピーターが多い程「癖になる」存在で、兎にも角にも心地良さと女性らしさを感じさせるカットソーが多くあります。

今日はその中で最もお勧めな3種類のカットソーをご紹介させて頂きます。

149894968
一つ目がこの一見シンプルなV衿のカットソーにしか見えない一着。

多くのブランドが必ずと言って良い程ラインナップに据えるベーシックなカットソーだが、FIL NOIRのこれは一味違います。

149894968_o1
それは目を凝らして見なければ解らない程、細かな糸を編み合わせ作られたダンボールニットをベース(生地)にしているから。

149896109_o3
触れた瞬間『滑らかで、艶(つや)やかで、とても柔らかい』事にすぐに気づくはずです。

この素材は弾力性もあり、柔らかさもあり、撫でても滑らかで艶がある。

更に夏の大敵でもある湿度を逃がしてくれる独特の清涼感は糸の目地を見れば直ぐに直感出来るでしょう。

149895148
夏の素材を表現する際、近年『接触冷感』という言葉が使われますが、この素材はまさにそれらが実感できます。

149895148_o2
肌に触れた瞬間、ヒンヤリとした感覚に包まれます。

また衿の深さは海外ブランド独特の開きですが、透け感もあるので、インナーに一枚キャミソールやタンクトップ、或いはラウンドネックやVネックをレイヤーするのも良いと思います。

こうした感触の話題は実際に商品に触れてみて頂けない事にジレンマを感じますが、この独特なタッチはFIL NOIRの素材選択眼を改めて知らされる瞬間でもあります。
(Vネックはホワイト、ブラックの2カラーを用意しています)

149896109
またこの素材にはもう一つの形があります。
こちらはラウンドネックに肩線をドロップさせて着るオーバーサイズフィットのボックス型。

この形は両脇裾が長く作られている為(或いは中央が凹んでいる為)肩を落とした状態から裾へかけてのラインが緩やかなフレアを描く様なシルエットになります。

これは多くのブランドでも見られる仕様なので、想像し易いかと思いますが、このディテールはパンツであろうとスカートであろうと非常に合わせ易い形の為、常に人気の形でもありますね。

149896109_o2
この素材を表現するにあたり、カットソーと記しているのですが、実際にはブラウスのようでもあり、またニットのようでもあり(編地そのものは実はニットです)、その中庸な表現が、カットソーと呼ぶには想像以上に「上質」に映る理由でもあります。

糸はリヨセル(※日本では"指定外繊維"と記す決まりがあります)を使っている為、その柔らかさだけではなく耐久性もあり、まさに多くを適えてくれるカットソー。

特殊な存在価値を持つこのカットソーが多くのスタイルを一つ上のクラス感に仕上げてくれる事は想像に容易いですね。

そして最後にご紹介するのは、冒頭でも触れた「自在にカット出来る」素材の新型です。

149896824
今回当店がオーダーしたのは3/4スリーブのラウンドネックのモデルです。
裾はシャツの様にラウンドカットされ、衿はダブルステッチによりしっかりと衿枠が作られています。

149896824_o1
この素材はマイクロモダール(※日本では"レーヨン"と記される決まりがあります)とポリウレタンを混紡した微細な生地がベースになっており、その伸縮性の許容範囲は想像を超えるほど豊かです。

この素材独特の微光沢は、前出のリヨセルのダンボールニットよりさらに滑らかな表情で映し出され、美しい「白」の輝きが解る美素材。

149896824_o3
そして袖と裾は、予めカットして仕上げられていますが、好みの位置でカットする事が出来る為、3/4スリーブが苦手な方はハーフやフレンチに、ひょっとしたらノースリーブやタンクトップも適える事が出来ます。

また裾もスクエアカットにしてしまう事や、サイドにスリットを作ったり、或いは身長が低い方は丈を短くする技も適います。

こうして工夫を凝らすと一着のカットソーに沢山の可能性を見出す事が出来ます。

勿論、、、カットする際はセンスと技術(?)が試されますので、あくまでも自己責任でお願い致します(笑)

こうしてFIL NOIRの隠れた人気アイテムであるカットソーが今年も新しい提案と共に入荷しています。

ジャケットのインナー利用、ジーンズのトップス、幾重にもレイヤードして愉しめるこれらのカットソーは、春夏の御洒落を愉しくしてくれるだけでなく、シンプルさを表に出した上質さを肌で感じる事が出来る物になりました。

現在、外出が適わない自粛生活を余儀なくされている地域の方、或いは、御子様の手を離れずご自宅にいる時間が長い方、こうしてアイディアを必要とするカットソーをベースに、色んな御洒落のレパートリーを想像してみるのも良いかも知れませんね?




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休予定日】
4月23日
 オンラインストアのご利用の場合、15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。

(※事情により店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ