IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

カテゴリ:NEW ARRIVALS & STYLES > PERSONAL ORDER

秋めいて来た10月、秋が深まり始めた11月。
いよいよ御洒落も本格的に秋冬を愉しむ時期へと突入しました。

早い方の中には既に冬の装いも完成、と言う方もいらっしゃいますが、今日は少し先の楽しみを得て頂くべく、2021年春夏のバッグについてアナウンスさせて頂こうと思います。

全ての装い完成につきものであるレザー製品。
それらは季節ごとに御洒落の脇を固める大切な要素ですが、中でも存在感を高めてくれるのがシーン別のバッグたち。

この秋冬、当店に初めてご覧頂くバッグメーカーが在りました。

A_Lava002
それがイタリア、ボローニャのファクトリーブランド『ATELIER LAVA』(アトリエ・ラヴァ)です。

b99738ce-s
過去のブログでも取り上げさせて頂いた、このブランドは、1968年創業の老舗ブランドで、長らく大手メゾンブランドのOEMを手掛けるなど、その高い技術力と革の選定、熟練の職人達を抱える実力派のブランドです。

ボローニャと言えば、当店取り扱いのEnzo Bonafeも同じ街で作られていますが、イタリアでは革製品の聖地とも称される、革製品の街でもあります。

ATELIER LAVAでは、革の選定、仕入れ、裁断、縫製、仕上げと全ての工程を自社の職人が行い、またこのブランドの最たる魅力は、革の品質、色数の豊富さ、確かな作りと堅牢性、そして何より(作りに対して)良心的な価格である事が挙げられます。

今シーズンも入荷と同時に既に完売しているモデルもあり、このバッグがどんな魅力を持っているのかを知るには、次のシーズンを待たなくてはならない状況になってしまいました。
(※過去ログはコチラから)

デザイン先行で作られる形ではなく、機能美やオーソドックスな魅力を携えているATELIER LAVAのバッグは、見れば見る程、使えば使う程、その全てのパーツ、ディテールが活きている事に気付きます。

ライニングや縫製の処理、全てに職人の仕事を見る事が出来、またそれらが当たり前に行われている事(凝っているから高価になるとか、拘りがあるからブランドを推すと言う事でもなく)にも、このブランドの魅力の多くが集まっています。

そしてこの度、日本の代理店の協力のもと、次なる春夏2021年に向けて、お客様に好みの色や形でご注文頂く事が出来る機会を設けさせていただきました。

今回のイベントでは、LAVAの全モデル数十型の中から、当店がお勧めする十数型に絞り、それらを数十色の色(革)でご注文頂ける特別な機会になっています。

期間は11月6日(金)より、11月15日(日)まで。
仕上がりの納期は2021年3月中旬から順次デリバリーが始まる予定です。

そこで、当店がお勧めする幾つかのモデルを連日ご紹介させて頂こうと思います。

今日は『デイリー』にフォーカスした3種類のバッグをピックアップ。

PhotoRoom_20201104_204644
一つ目は、今季も店頭に並んだこのショッピングトートモデル。
ブランドの公式名として”ショッピング”と名付けられているこのバッグは、一見すると非常に大きさを感じるのですが、実際にはハンドル付け根付近から上の部分は、デザイン上の役割と、新聞やバゲッドを横にして差し込むのに最適なオーバーハングになっています。

PhotoRoom_20201104_204617
柔らかなシボを活かしたシュリンクレザーと、滑らかで丁寧に整えられた毛質のライニングは一枚革とは思えない程、非常に丁寧に仕上げられており、また大きな一枚革を使用しているにも関わらず、革そのものの傷みや凹みが無く、革そのものも上質である事が直ぐに解ります。

中は2層に仕切られ、中央にはファスナー付きの荷室(仕切り兼)が備えられています。

PhotoRoom_20201104_204632
底面には鋲が付き、地面にそのまま置いても革が傷つく心配が在りません。

また形が仄かな台形を作っている為、肩に背負っても、手に持っても、形が一つのデザインとなって、その日の御洒落の脇を固めてくれます。

PhotoRoom_20201104_204345
今回のパーソナルオーダーでは、シュリンクレザーにこれだけの数の色が選べるようになっています。

PhotoRoom_20201104_204606
二つ目もショッピングトートの形をした2WAYのバッグです。

このバッグは前出のバッグより二回りほどコンパクトな大きさで、ちょうど女性が持つのに相応しい適度なサイズ感です。

PhotoRoom_20201104_204554
このバッグには上部両脇にレザーのストリングスが備えられており、それらを引く事によって、動きのある形に変化します。

PhotoRoom_20201104_204542
巾着に近い形に変わるこのバッグは、男性でも女性でも、気軽に持ち歩けるバッグとして毎日使いたくなる形です。

PhotoRoom_20201104_204531
形が愛らしいこのバッグも、数十色の中から色が選べます。
このサイズだからこそ選べる色、或いは他のバッグと色を揃えて選ぶなど、思い思いの色の遊び方が出来そうです。

PhotoRoom_20201104_205228
最後にお勧めする、このユーティリティボストンの形は、当店では御馴染ですが、ボストンバッグの形状を普段使いにする=ブリーフケースやトートバッグ、と同じ扱いで使う事が出来ます。

それは大きさの問題もあり、このボストン型は革の柔らかさ、丸みを帯びた形、そして前後異なる形を持つ事から、普段使いのバッグとしてガシガシ使いたくなる独特の魅力を持っています。

PhotoRoom_20201104_205209
ATELIER LAVAのバッグに使用される革は、丹念に鞣されているだけではなく、厚みがあるのに軽さが目立ち、大き目のバッグも違和感なく毎日使う事が出来ます。

特にこのバッグの場合にはハンドルの形、全体が丸みを帯びたオーバル状で在るなど、用途に応じた使い方(ブリーフケースの代用、ゴルフ時のサブバッグ用、その他)が出来るお勧めの一点です。

このサイズをデイリーに、と言う方はひょっとしたら少ないかも知れませんが、ショートトリップなどにも最適なサイズゆえ、この機会にオーダーして、次なるお出掛けの出番を楽しみに待つ、なんて言う愉しみを作るのも良いかも知れませんね。

以上、今回はデイリーに焦点を合わせて見ましたが、何れも色が変わるとガラリと印象が変わります。
お好きな色、お好きな形でご注文できる今回のパーソナルオーダーを是非有効に利用してくださいね。

(明日も別の形をピックアップさせて頂きます。)





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【11月の店休予定日】
11月12日、19日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

急激に気温が下がった今日の長野地方。
昨日までの穏やかな日差しがうその様に冷たい風が街中を包んでいます。

今年は気温が少しずつ下がっている事もあり、例年よりも秋のお洒落を長く楽しめるような気がします。
ある意味天候に恵まれている今年の秋は、気持ちも新たに、これからの秋冬を楽しい気持ちで過ごしたいですね。

さて、いよいよ明日からは今シーズン最後のパーソナルオーダーが始まります。

コロナ禍によって世界中の多くに影響を与えている今年は、多くのブランドやファクトリーに生産が適わない等の状況が起こっています。

然し考え方を変えると、本当に必要な物に必要な投資をする事が出来る、またとないチャンスでもあります。

今年のパーソナルオーダーには、そんな方々の思いがひしひしと伝わってきます。

今年の仕上げには、いつもより多くの時間が必要なため、過去2回のオーダーによる商品も、ようやく皆様のお手元に届けられ始めています。

今回の第三弾(最後)のオーダーでは、コート、ジャケット、スーツ、パンツ、スカート、ドレス、ベスト、とフルアイテムでの開催となります。

お品物のお届けは12月中旬頃を予定しております。(※商品によります)

今年最後のパーソナルオーダーを利用して、皆様にとって納得の行く一着を是非誂えてください。

尚、オーダー希望のお客様には事前に時間のアポイントを頂戴しております。
(※初めてご利用の方は約1時間半ほどを頂く事になります)

是非皆様のご利用をお待ち申し上げております。

PO_021016_21

PERSONAL ORDER -final-
期間:2020年10月16日(金)より10月21日(水)15時まで
※詳細等についてはお気軽に店頭までお問い合わせ下さい。
(期間中は期間限定ファブリックもご用意しております)





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【10月の店休予定日】
10月22日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_6990
秋めいて来た今週。
徐々に毎日が”装う楽しみ”に変わる秋は、春夏とは違った数多くのお洒落が楽しめる季節。

日々の装いから週末や休日に至るまで多くのお洒落を楽しんでおきたい恰好の季節です。

IMG_6989
毎日お仕事でスーツやジャケットを着る機会が多い人たちにとって、秋を境に改めて新調したくなるのが足元、シューズの存在。

実は今秋は様々な要因から男性のシューズの入荷が乏しく、お客様からシューズの新調を希望される方も増えておりました為、本日より「緊急オファー」として、シューズの

PERSONAL ORDER

を開催する事になりました。

Shoe_PO_001
今回はご希望(ご相談)頂いたお客様方のサイズを中心にサンプルを揃えておりますが、今後日を改めてその他のサイズについても受注会を計画しておりますので、詳細含め是非お気軽にお問い合わせ下さい。(※最小サイズ23.5㎝から最大30.0㎝まで、ワイズはDからEEEまで)

尚、今回は24.0㎝から26.0㎝までの各ワイズを揃えての開催となります。
それぞれ木型サンプルをお召し頂き、様々な形(ブーツ等も含)をお選び頂きまして、革やアウトソールの仕上げなどをご指定頂く形となります。

Shoe_PO_002
シャープな形状から丸みのある形状まで、様々な形をお選びいただける他、革に関してもフランス、アノネイ社の革を含め、多くの革サンプルの中からお選びいただけるようになっております。

緊急オファーとなりました今回のイベントですが、ご都合のつく方、気になる方は、是非お気軽にお問い合わせ、ご来店をお待ち申し上げております。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【10月の店休予定日】
10月22日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_4156
過ごし易い夜が増えて来ました。
日中も蒸し暑さが影を潜め、少しずつ心地良い空気に包まれ始めています。

秋の到来はもう始まっています。
日ごとに秋の足音が大きくなってきている今週です。

さて、昨日ご案内させて頂いた『DRESS』のパーソナルオーダー。
既にゲージサンプルとファブリックサンプルが到着し、明日からの開始を前に下見に訪れるお客様もチラホラ。

そこで今日は沢山のサンプルの中から幾つかをご紹介させて頂こうと思います。

今回行うパーソナルオーダーでは、英国LINTON社(イベント期間限定)のファンシーツィードなど約100種類、イタリア、イギリスなど高級ファブリックメーカーの各種素材(生地)約200種類を加えた、数百ある素材の中からの生地選びに始まり、衿や袖、ボトムラインなど形の組み合わせを、採寸によって誂えて行くものになります。

IMG_4296
中でも目を引くのが、やはりLINTON社のツィード。
このサンプルではラウンドネックとスリーブレス、ボトムフレアのシルエットを形にしているのですが、以前試作段階でも皆様にお伝えしていたように、ウエストなどでの切り替えを持たず、一枚の布地の立体的なカット、縫い合わせによって、流れる様な自然なラインを生んでいる点が一つの大きなポイントになっています。

IMG_4298
LINTON社と言えば、シャネルやバレンシアガなどのメゾンと専属契約を結び生地提供を行っているサプライヤーとしても知られる老舗ファブリックメーカー。

IMG_4299
その魅力はドレス(ワンピース)で最も魅力を発揮する美しい色合いや、立体感です。

IMG_4297
生地厚や素材の組成などは生地それぞれで異なりますが、季節を問わず使える存在感もまたLINTONの魅力の一つですね。
(※写真で使用している生地は完売の為、使用できません。)

IMG_4300
通常、LINTONのツィードを使った場合、或る程度の高額になってしまうのですが、今回取引先の協力によって、少し身近な存在になりました。
(※LINTON社をご存じの方はお分かりかと思いますが、恐らくは想像よりは低価格に収まっています)

IMG_4301
コチラのサンプルは最も使用頻度が高くなるで在ろうVネックとスリーブレス、ボトムラインをボックスタイトに仕上げた物です。

IMG_4302
作り(縫い)は先ほどのLINTONツィードの物と同様で、切り替えを持たず、流れる様な美しさを作りだしています。

IMG_4303
仕事などで頻繁に使用する機会の多い方には、ストレッチ性の高い化繊素材やウール素材を、またとっておきの一着として仕立てたい方には、上質なシルク100%(エルメネジルド・ゼニア社NOVARA)の素材やカシミア素材、ベビーキャメルなど、選ぶ用途に応じた様々なファブリック選びの楽しみもあります。

IMG_4304
コチラのサンプルは前出の物と同じ形状に対して、ショートスリーブを設けた物です。

IMG_4305
先に触れた”とっておきの一着”に相応しい、エルメネジルド・ゼニア社製のシルク100%素材が、まさにこれ。

流れる様な毛足と、シルク?と疑ってしまう程、豊かな生地厚は、まるでカシミアのような肌触り。
上質な素材は目に正確に訴えるものです。

IMG_4306
袖のバランスは希望の長さに仕立てる事が出来る為、1分袖から9分袖、フルレングスと、仕立てる方の希望の形を適える事が出来ます。

IMG_4307
勿論、当店でも用途に対する適切なリコメンドはさせて頂きますので、インナー問題、羽織の問題、シルエット、或いは体形など、小さな事でも気軽にご相談下さい。

IMG_4308
コチラのサンプルはストレッチ性の高いポリエステル素材が生地に使用されているのですが、ウールフェイスの仕上げの為、どこから見てもポリエステルとは思えない質感になっています。

IMG_4309
形はボートネックとボックスタイトのシルエットに対し3クオータースリーブ(3/4)に仕上げた物。

IMG_4310
LINTONやその他のファブリックメーカーの生地に比べて、コストパフォーマンスの高い仕上がりとなり、また素材の表情も、写真のように微細な凹凸を生み、ドレスそのものの高い完成度が、よりわかり易い物になります。
(※色はチャコールグレー)

IMG_4311
前出と似た印象のコチラのサンプルは、ラウンドネックとショートスリーブに対し、ウエストからなだらかな広がりを作るフレアシルエットの物。

IMG_4312
素材にはストレッチジャージーのダブルフェイスを使用しており、裏面(ブラウン)の色合いが表面のライトベージュに杢の様に色抜けし、良い風合いを見せています。

IMG_4313
今回のオーダーでは、裏地の有無(キュプラ、ストレッチキュプラなど)を選択できるのですが、ダブルフェイスの物や、裏面に対して滑りの良い素材のもの、或いは春夏秋を意識した物については、裏地を省く事も可能です。
(中には春夏用としてオーダーを検討していらっしゃるお客様もいらっしゃいます)

IMG_4314
このストレッチジャージーの場合には、裏面となる色が不意に見えた時に感じさせる『見えないセンス』が作れます。

言わばステルス・ウェルスとでも言える、個人オーダーに於ける満足度の高さが作り出す『隠れた御洒落』ですね。

IMG_4315
他にもカジュアルダウンを前提にイタリアのストレッチコットンを得意とするファブリックメーカーによる厚地のコットンストレッチ素材など、春夏秋を視野に入れた物もサンプルとして用意しています。

IMG_4316
ドレス=季節感を感じさせないアイテムで在ると言う事は、女性の誰もが理解しています。
”だからこそ”季節に捉われずに仕立てる事もまた楽しみの一つであり、その逆、季節感をタップリ感じる物を作る事も一つです。

はたまたピアチェンツァ社に代表されるカシミアやベビーキャメルなど、「暖かさ」と「美しさ」、「上品さ」、「上質さ」を備えた物を誂えるのも、大人の女性ならではの贅。

IMG_4317
現在、店頭に揃える(主にLINTON社の)ファブリックは、日々生地在庫が減り続ける物になります。
(※世界中で生地在庫が共有されており、日ごとに反物の数が減って行きます)

IMG_4319
一般的に残反などが流通するLINTON物ではなく、当店ではLINTON JAPAN社製の正規生地のみを使用しています。

IMG_4320
当店のお勧め生地は沢山ありますが、それも作るお客様の描く用途やスタイルに沿いながらリコメンドさせて頂きます。

IMG_4321
美しさ、色鮮やかさ、ボリューム、清涼感、様々な生地の魅力がそれぞれに存在しています。

IMG_4323
またドレス(ワンピース)を中心に、無地物のジャケットを組み合わせてオーダーする事もお勧めしています。

IMG_4324
今回のドレスは、当店が誂えているジャケットとの親和性を重視してバランスを作っている為、当店で誂えているジャケットとの相性は抜群です。

IMG_4325
また全ての生地では在りませんが、これらツィードを使ったテーラードジャケットの受注が(縫製に問題のある生地もありますので、その都度確認が必要になります)可能になります。

IMG_4326
多彩な魅力を持つLINTON社、また当店が常備するイタリア各社の高級ファブリック、その全ての中からご自分のお気に入りの一枚をイメージするには、相当の時間が必要となります。

IMG_4327
今回もオーダーを頂くにあたって、事前のアポイントを取得頂く事になっておりますので、ご興味のある方、またオーダーを検討されている方は、先ずオーダーのアポイント時間などのご相談をお願いしております。

IMG_4328
またこれらの生地ではなく、「もっと毎日の為にバリエーションを揃えたい」と言う方や、既にお持ちのジャケット等と共に、「仕事やセレモニーで利用したい」と言う方には、ウールタッチの生地や、その他の生地もご用意しております。

IMG_4322
今回のイベント期間内のみ可能な生地も多数ございますので、是非皆様にとっての用途やイメージなどを店頭でお伝えいただき、”Be Spoken”(ビスポーク)での誂えを愉しんで頂きたいと思います。

これを機会に是非、あなただけの特別な一着を手にして下さい。


※その他、解らない点、詳細などについては店頭までお尋ね下さい。

IMG_4318
他にも、今回の期間中は別途シークレットイベントも同時開催中です。
コチラも詳細は店頭まで。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【9月の店休予定日】
9月24日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

涼しさも感じられる今週。
日中の暑さも、いつしか和らぎ、心地良く過ごし易い毎日が始まりました。
今週は新作を見にご来店下さる方も増え、皆様に秋の香りを楽しんでいただいています。

そんな中、先般行いましたPERSONAL ORDERの第二弾

いよいよ今回が初お披露目となる

『ドレス(ワンピース)のパーソナルオーダー』

が9月18日(金)より始まります。

Dress_po_200917_23_001
これまでパーソナルオーダーは、これまでジャケットやスーツ、各ボトムスなどを中心に行ってまいりましたが、今回ドレスのパーソナルオーダーを行うにあたって、イタリア帰りのパターンナーによる新たな型紙を起こし、更に衿型、袖の長さや形状、裾のシルエットなど、様々な組み合わせをして、採寸の上行うものになっています。

また今回のイベントでは、新たに英LINTON社製ツィードや、専用ファブリックなどを加えた幅広いバリエーションでご覧いただく事が出来ます。
(※LINTON社はCHANELとの専業契約によってツィード生地を提供している老舗ファブリックメーカーです)

勿論、ジャケットと共地でのオーダーも可能となります為、ジャケットとドレスのセットアップなどもオーダーが可能になります。

更に同時進行として、シャツのパーソナルオーダー(※詳細については店頭まで)も同時開催の予定となっておりますので、是非この機会に新たな世界観を広げ、ご自分だけのドレス(ワンピース)を仕立ててみては如何でしょうか。

尚、今回のイベントは9月18日(金)から、23日(水)までの6日間となります。
期間中、オーダーをご検討いただく方は事前のアポイントメントが必要となりますので、ご希望のお時間を事前にお問い合わせ下さいますようお願い申し上げます。

約1年をかけて叶えられた今回のドレスオーダー。
是非新しい装いの楽しみをこの機会に。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【9月の店休予定日】
9月24日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ