IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

カテゴリ:STYLE UP > WOMEN

98F4056D-75E7-49FC-AA1D-D3F0EEABA7BC
昼夜の気温差が激しく、今日は日中18度から夜には1度まで下がるなど、春の嵐宛らの荒れ模様。
一時はみぞれ交じりの激しい風が吹き、春の到来を感じさせる風景になりました。

今週は春の新作が多数到着しており、今日から始まっているスカートのパーソナルオーダーと共に、これからの装いを楽しむ最適な一週間になっています。

そして女性顧客様が大変お待ちかねだった”足元”も、久しぶりに新作が到着。
コロナ禍の影響から新しい靴類をご提案する事が難しかった数か月を経て、今日ようやく幾つかの靴をご紹介できる事になりました。

今日お勧めしたいのは2つの形。

先ず一つ目は、当店でもお馴染みのFABIO RUSCONI。

IMG_2013_PhotoRoom_20210228_162306
定番的なポインテッドトゥの6センチヒールに、とても綺麗なピスタチオグリーンをあしらったクロコダイルエンボス(型押し)の一足です。

IMG_2014_PhotoRoom_20210228_162254
この色や素材から「難しそう」と思われる方は、もはや当店にはいらっしゃらないと思いますが、まだ抵抗がある方へ補足しておくと、皆さんの想像以上に使い勝手の良い色であることをお伝えしておきたいと思います。

IMG_2015_PhotoRoom_20210228_162243
丸みとシャープさを併せ持つ美しい形に、濃淡豊かな色合いの竹符がクロコダイルと言うよりも一つの柄としての存在感があります。

IMG_2062_PhotoRoom_20210228_182720
お仕事での利用にも普段来ているシャツとトラウザーズに、ポンっと置くだけで、鮮度の高いオシャレが作られます。

IMG_2060_PhotoRoom_20210228_182434
一見難しそうと思われがちな色、革質も、柄のあるボトムスとも難なく相性良く溶け込みます。

勿論、ジーンズやチノーズなどカジュアルなボトムスとの相性も良く、また色合いも、ブラック、グレー、ベージュ、ブルー、ネイビー、オリーブ、と非常に多くの色との親和性が高いのも特徴で、意外と普段の装いに合わせ易い一足なのですね。

Fabio_202103_001
鮮やかな色は、靴やバッグ、アクセサリー類と色をシンクロして楽しむと、より春夏らしさを演出出来たり、何より身に着けている自分自身が嬉しい気分になります。

普段色物を取り入れる事に抵抗のある方も、是非一度トライしてみて下さいね。

そしてもう一つは、今季から新たに展開するイタリア、プーリアのサンダル専業ブランドであるEder shoes。

EDER001
このブランドの歴史は意外と古く、そしてこのブランド名(エダーシューズ)ではピンとこない方もいらっしゃると思うのですが、実はプーリア州のサンダル専業ブランドとして、広く知られている『Mauro de Bari』(マウロ・デ・バーリ)によるブランドなのです。

自然な革質や染色を用いて、熟練の職人たちが手作業で作るMauro de Bariのサンダルは、このEder shoesを姉妹ブランドとして展開する事で、より身近に、そして手の出しやすい価格で提供しています。

IMG_2020_PhotoRoom_20210228_162138
今回当店がオーダーしたのは、レザーのインソール、アウトソールに対して、シャイニーな細ロープを幾重にも重ねて作られたストラップ(アッパー)を合わせた一足で、足形の安定した形状と、ストラップの裏側に充てられたレザーの柔らかさによって、足にストレスをかける事無く履けるモデルです。

IMG_2022_PhotoRoom_20210228_162112
非常に洗練されたデザインは、まさにMauro de Bariそのもので、作りもMauro de Bariに倣い手作業で作られています。

IMG_2025_PhotoRoom_20210228_162034
丸みのある形状と、反りの良いアウトソール(レザー)によって、一般的に履きづらさを感じるレザーサンダルに、コンフォートさを持ち合わせ、夏の足元として相応しい一足に仕上げられています。

IMG_2026_PhotoRoom_20210228_161917
カラーは前出のNERO(ブラック)と、このCIPRIA(肌色)と名付けられたゴールドカラーの2色。

IMG_2028_PhotoRoom_20210228_161822
写真では判り辛いのですが、実際の製品はアッパーの細ロープが上品に輝き、大人のサンダルとして相応しい魅力を発しています。

IMG_2029_PhotoRoom_20210228_161943
特に春夏に増える、スカートやワイドパンツ、或いはジャージー素材のワンピースなど、コンフォータブルな装いに、上品な女性らしさを与えてくれるEder shoesのサンダルは、間違いなく日々のスタイルに楽しさを与えてくれる存在になるでしょう。

IMG_2058_PhotoRoom_20210228_182040
春夏らしいテラコッタにはブラック

IMG_2056
同じくターコイズブルーにはゴールドと、それぞれが特徴的な色の演出によって、より洒脱さを際立たせてくれる色。

これから暖かくなる季節に向け、ちょっぴり早めの楽しみを、このサンダルから取り入れて見ませんか?

7ff403a7
その他にも、現在春夏の新作が続々と到着を進めています。

「まだ寒いから・・・」と仰っている方、春はとても短く、あっという間に初夏に変わってしまうものです。
今から楽しみのある装いづくりを是非店頭で。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休予定日】
3月4日、11日、18日、25日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
※2月末日は店内棚卸の為、予定より早く閉店する恐れが御座います。 詳しくは店頭までお問合せ下さい。
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

D1A4729C-405D-4BB8-AD26-B1965F8F332F
あっという間に3月がやって来ました。
暦の上でも春を感じさせるひと月になり、毎日が少しずつ明るくなるような、そんな気分にさせられる月でもあります。

3月は何かとせわしいひと月でもあり、そこには祝い事や送り事など、イベントも多くある季節。
そんなイベント事は勿論、季節の移り変わりに気分一新も兼ねて、明日から久しぶりのパーソナルオーダーを実施いたします。

今回は新たにスカートのパターンを新調。
これまでのパターンとは異なる、イタリア帰りのパターンナーさんに型紙を起こして頂き、昨年ご好評を頂いていたドレス(ワンピース)のパターンの様に、立体的で美しいドレープを生むフレア、そしてベーシックで大人の女性にこそ相応しいディテールのタイトの2種類を、様々な組み合わせによって自分だけの一着を作る事が出来ます。

また今回は数十種のファブリックメーカーに加え、昨年に引き続き英国LINTON社の各種ファブリック、そして更に国産の優秀なファブリックメーカーによるライトなストレッチやコットン、リネン等の素材を合わせた計100種類以上のファブリックを揃えました。

Linton_po_0001
LINTON社については過去ログをご参考頂くとして、常に在庫が僅少となるLINTON社のファブリックは、毎週新たな生地が生み出される等、生まれる生地、完売する生地のサイクルが非常に早いことも特徴。

前回、ドレスのオーダー時にも、数名のお客様がオーダー生地の希望が叶わぬ等、初めて感じるLINTON社の(世界での)人気でした。

今回はドレス系に始まり、オフィスユース、そして日常的なカジュアルユースまで、幅広いバリエーションで選んで頂く事が出来ます。

鬱蒼としたコロナ禍に負けず、ポジティブな気分を作りだしてくれる洋服のチカラも借りて、新たな季節を、新鮮な気分で迎えてみませんか?

期間:3/2 - 3/7
お申し込み:今回はアポイント不要でお承りいたします。(※初めてご利用になられる方は、採寸が必要となりますので、予め店頭までお問合せ下さい。⇒アポイントのお時間を約1時間ほど頂きます。)

その他詳細についてはお気軽に店頭まで。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休予定日】
3月4日、11日、18日、25日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
※2月末日は店内棚卸の為、予定より早く閉店する恐れが御座います。 詳しくは店頭までお問合せ下さい。
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_8576
今週は風の強い日が多く、徐々に春の足音が近づいて来ていることを知らされます。

冬から春への移り変わりは、いつも突然やって来ます。

「ついこの前まで寒かったはずなのに」と思った矢先、日中がポカポカ陽気に包まれる日が、いつの間にかやって来るのです。

そんな突然の春の訪れに慌てないよう、今から少しずつオシャレも変えていきたいもの。

今日はベーシックでコンフォート、そんな使い勝手と心地良さを両立した2種類のアイテムをご紹介します。

一つ目は、当店では御馴染のINCOTEXの新作。

IMG_1296_PhotoRoom_20210223_131703
このモデル”ANITA”は、ディテールチェンジを繰り返し、一つの完成形とも言える(当店の主観ですが)一本で、背面エラスティックのウエストに、1プリーツ(インタック)とゆとりのある腰回りから股上、そしてそこから裾へ向かってシャープに流れるテーパード、と、どの切り口も魅力タップリで、美しいシルエットを作ります。

IMG_1297_PhotoRoom_20210223_131730
INCOTEXのボトムスには、”変わっていないようで、変わっている”、そんな細かな手入れが行われ、常に新しい=美しいシルエットが作り出されています。

このモデルもまさにその一つで、オフィス、週末、デイリーとシーンを問わずに使える形、そして素材のナチュラルストレッチの心地良さと、全てに於いてマルチな存在価値を作ります。

IMG_1300_PhotoRoom_20210223_131807
また色が特にお勧めで、当店が拘る微妙な色の差異(特にネイビーやホワイト、ベージュ)に気を配った、ほんのり赤味がかった美しいベージュが、皆さんの思っている以上に”使える色”で在る事を、のちに知る事でしょう。

ニット、ジャケット、カットソー、シャツ、全てのトップスにマルチに使える素材や形。
そして、ホワイト、ブラック、ネイビー、ライトグレー、サックス、そしてストライプなど、色の選択も迷う事無く使える一本。

ベージュ系を敬遠していた方も、ベージュは持っているから、と言う方も、是非一度店頭で、その色、素材を確かめてみて下さい。

きっと思いを良い意味で裏切りますよ。

000100001
そしてもう一つが、ZANONEの新作ニットです。

実は今回、男性と女性に向けてお勧めするこのニット。

IMG_1315_PhotoRoom_20210223_134941
”敢えて”メンズでオーダーした、シンプルで王道ベーシックなクルーネックなのですが、よ~く目を凝らすと(写真では解りづらいかも知れません)、このニットはとても細かなパイル素材で作られている事が判ります。

IMG_1316_PhotoRoom_20210223_134950
元々糸の選択、素材の取り込み方に拘りを持つZANONEですが、このマイクロコットンパイルは、過去に当店が取り扱っていた、あのブランドの物と(とっても人気の高かった)酷似しています。

IMG_1318_PhotoRoom_20210223_135013
スウェットシャツの様に首元にガゼット風のディテールと、袖と裾のスクエアカット等、形はとても使い易く、またコンフォートそのものと言える一着。

IMG_1305_PhotoRoom_20210223_133240
ラグランスリーブと言う事もあり、この素材の高い伸縮性や弾力性が、より活かされ、またインナー利用から、一着での存在感まで、常に多くのスタイルに取り入れ易い形に仕上がっています。

IMG_1307_PhotoRoom_20210223_133305
今回、メランジ調のネイビーとメランジ調のグレーの二つをオーダーしているのですが、このニットには女性に向けた提案で在る事も大きな理由です。

IMG_1258_PhotoRoom_20210223_125754
Regular Fitを選択した事により、身幅に適度なゆとりが生まれ、またラグランスリーブの恩恵もあり、女性が(最小サイズ42)を着ると、まさにコンフォートなフィット感になります。

IMG_1260_PhotoRoom_20210223_125828
衿回りが窮屈ではない事、裾のスリット等、女性にとっても嬉しいディテールが備わっている事も、今回オーダーした理由の一つ。

IMG_1270_PhotoRoom_20210223_130217
また袖と裾にはリブは使われていませんが、袖には絞りがあり、袖先でしっかり止まってくれる点も嬉しいところです。

IMG_1272_PhotoRoom_20210223_130239
今やジェンダーレスのアイテムが当たり前となっているファッションの世界で、こうしたコンサバティブなアイテムこそ、女性が多くを愉しめる時代となった事を考えると、ある種、女性のファッションとしては選択肢の幅が非常に多くなった事は、メリット以外の何物でも在りませんね。

IMG_1430_PhotoRoom_20210224_192957
このコットンパイル、ご存じじゃない方にもお勧めしておきたいのが、その高い伸縮性と吸湿性、そして何より柔らかくて軽いこと。

IMG_1431_PhotoRoom_20210224_193010
一般的なパイル素材とは比べものにならない程、その柔らかさや細かさは群を抜いています。

IMG_1428_PhotoRoom_20210224_192933
男性も女性も、春にはレイヤーで、夏にはショーツ等と合わせてなど、その用途は、しっかり真夏までカバーします。

IMG_1429_PhotoRoom_20210224_192944
この手のマイクロパイルは、意外とお気に入りに出会う機会が少なく、今回はメンズのZANONEで見つけてしまったと言う顛末です。

セットインスリーブではなく、ラグランスリーブならではのメリット、そして試した事の無い方にとっては目から鱗の素材、心地良さ、勿論お持ちの方にとっては病みつきの素材でもある今回のニット。

是非、男性も女性も、一度この素材に触れてみて下さい。

きっと、喉の奥から「買います」と言いたくなるはずです(笑)





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【3月の店休予定日】
3月4日、11日、18日、25日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
※2月末日は店内棚卸の為、予定より早く閉店する恐れが御座います。 詳しくは店頭までお問合せ下さい。
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_8331
寒さと暖かさが交互にやって来る2月。
寒さに震える日もあれば、穏やかな陽射しに心地良く過ごせる日もあり、冬物と春物を上手に組み合わせて過ごす2月は、ある意味オシャレをより楽しむ為の季節でもあります。

意外と春のボトムスに冬のトップスと言う組み合わせがピッタリハマるのも今の季節の特徴。
異素材感を楽しめる稀な季節です。

今日はチョッピリ早い気もしますが、そんなお洒落を先取りしたい方にお勧めな新作がイタリア、ヴェネツィアのブランドから到着しています。

Top_br_BARENA_001
イタリアの名所でもあるヴェネツィアは、インコテックスを始めとするコンサバティブなブランドが数多くあります。

今回ご紹介するBARENA venezia(バレナ)もその一つ。

このブランドはマリンカルチャーをベースに、ヴェネツィアの伝統的な衣装などからインスパイアされる物や、伝統的なワークウェア、デイリーウェアを天然素材を使いながら現代的にアレンジして提案する”海の香り漂う”ブランドです。

ブランド名であるBARENAは、ラグーナ(潟)を持つヴェネツィア特有の遠浅の海を意味しており、ヴェネツィアと言えば水上都市、それらを縦横無尽に行き交うゴンドラ(ゴンドラ漕ぎ)をアイコンとして使用しています。

このBARENAのデザインを手掛けているのは、Massimo Pigozzo(マッシモ・ピゴッツォ)氏で、彼は同じくヴェネツィアのブランドINCOTEXにもデザインを提供しています。

そのBARENAからファーストデリバリーとして入荷している中から、幾つかをピックアップしてご紹介したいと思います。

PhotoRoom_20210213_172519
一つ目はブランドのアイデンティティからも連想される「ひょっとしたらワークウェアに源流があるのかも?」とも思わせてくれるような、非常に凝ったディテールのラップスカートです。

PhotoRoom_20210213_172532
ハリのあるポプリンストレッチを素材に、前後にプリーツを持ち、また少しハイウエストに位置した腰回りには、二本の紐が縫われています。

この二つの紐を同時に結ぶ事によって、立体的な形が生まれ、またハリのある素材との相乗効果によって、優れた立体感と造形を作り出します。

PhotoRoom_20210213_172542
穏やかなアイボリーの色合いと、膝下までの控えめなフレアラインが、このスカートの最たる魅力。

PhotoRoom_20210216_180533
マスタードカラーやゴールドブラウンなど、夏を連想させる色合いと組み合わせると、このアイボリーの色合いは、更に魅力を増します。

勿論、デニムのシャツやジャケット等とも合わせても素敵な、このBARENAのスカート。
ウエストの位置や腰回りも好きな位置で留める事が出来る点も、大人世代には嬉しい計算ですね。

PhotoRoom_20210213_174419
もう一つが当店がとても好きなディテールでもあるプルオーバータイプのシャツです。

PhotoRoom_20210213_174409
予め洗いを加え、恰も着続けたかの様な味わいのリネンは、色の濃い物を選ぶと、よりその魅力が増します。

PhotoRoom_20210213_173839
シルエットは、こちらも当店にファンの多いオーバーサイズのシルエット。
たっぷりとゆとりを与えた身頃と、大き目のポケットやカフ。

PhotoRoom_20210213_173900
そしてヘソあたりまで深く作られた前立ては、レイヤードをするのにも最適。

PhotoRoom_20210213_173911
ただ大きなシルエットと言うだけではなく、着丈のバランスや全体の大きさのバランスがとられている点も魅力。

袖は大きく腕まくりをしても良さそうな太幅のカフを取り入れ、デザインとしての魅力は”体を入れて初めて分かる”と言わんばかりのシルエットです。

IMG_9991
カラーは3色をオーダーしているのですが、特に気になるのがこの綺麗なライトブルーの色。
このカラー名は「Tiffany」と名付けられており、まさにティファニーのブルーボックス宛らの色合いです。

PhotoRoom_20210216_180823
意外とどんな色合いも合わせ易い色ですが、今季の当店ではアイボリーなどの少しくすみのあるペールトーンをお勧めしています。

この他にもベージュやライトグレーなど、この色にはいつもと違った色合いを組み合わせると、より魅力的な色に仕上がります。

PhotoRoom_20210213_173317
そして鉄板のブラックは、リネンのシャツでは欠かせないカラーですね。

PhotoRoom_20210213_173328
どんな色にも取り入れやすいリネンのブラック。
勿論、ホワイトからグレー、ベージュ、同色ブラックと、様々なテイストの御洒落が楽しめるわけですが、これらBARENAのシャツにお勧めしたいのがショーツです。

たっぷりとしたシャツのボリュームをバランス良く綺麗に、そして大人の女性のリゾートウェアを連想させてくれるようなスタイルが当店のお勧め。

PhotoRoom_20210216_181429
日常的には細身のジーンズで、風をたなびかせながら着るのもお勧めです。

初めのテラコッタ、そしてライトブルー、ブラックと、そのどれもがBARENAの考える”海の香り漂う”色合いで組み立てられています。

この他にもBARENAからはメンズも到着しています。
何れも海を連想させてくれる、爽やかでライトな着心地を持つ今回のラインナップ。

寒さもまだまだ続きますが、少し暖かな想像をしながら春夏の装いに浸ってみるのもお勧めです。

是非店頭にお出かけの際は、BARENAの各ラインナップをお試しくださいね。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【2月・3月の店休予定日】
2月18日、24日、3月4日、11日、18日、25日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
※2月末日は店内棚卸の為、予定より早く閉店する恐れが御座います。 詳しくは店頭までお問合せ下さい。
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_8328
再び関東から甲信越を覆っている強い寒気に、日中から寒さが強まっている今日。
2月もようやく中盤に差し掛かろうという今、寒さを帯びてはいるものの、少しずつ春に向け空は動き始めている様に思います。

当店ではこの季節に必ず手に入れて置いて欲しい物があります。
一つは冬の始まり(秋)のセール商品、そしてもう一つはコットンのカーディガンです。

女性の装いに於いて春と秋に重要な役割を担ってくれるカーディガンは、春から夏までしっかり使える”良質且つ使い易い”事が重要で、特にニットウェアを専門にしているCRUCIANIの様なラグジュアリーなニットメーカーの製品には、他では得られない特徴的な心地良さやエッセンスが備わっています。

PhotoRoom_20210206_131923
昨年に続いて今季も登場のキッコディリーゾ(Chicco di riso)のロングカーディガンは、マストハブの一つとして多くの方々にお勧めしているニットです。

PhotoRoom_20210206_131958
イタリア語で米粒を指すキッコディリーゾは、この編み目に由来していると想像に容易い、非常に細かく且つしっかりと編み込まれており、コットンのニット素材にありがちな華奢で物足りないと言った繊細さを感じる事がありません。(写真はライトグレー)

PhotoRoom_20210206_132022
また肌に密着する面積が点になる事によって、夏のベタ付く気候にも快適な心地良さを提供してくれます。

PhotoRoom_20210206_132046
昨年同様、全体にたっぷりと身頃を取り、ヒップ回りを覆う着丈は、実に多くのスタイルに取り入れ易く、またオンオフ問わず使える一着としてお勧めです。(写真はライトベージュ)

PhotoRoom_20210206_132108
縫い目の少ない独特な減らしの編地によって作られる肩回りの曲線は、女性らしさと共に上質なニットウェアである事を顕しています。

PhotoRoom_20210208_163942
心地良いニットには心地良いカットソーを合わせ、常にストレスフリーで季節を迎えたいもの。

PhotoRoom_20210208_163930
このニットはインナーにカットソーでもシャツでも、はたまたワンピースでも、どんな装いにも合わせ易い点も魅力で、オフィスワークでも、リモートワークでも、いつどんな時もサッと羽織れる気軽さもメリットですね。

PhotoRoom_20210208_163917
また休日でも、その役割は変わる事が無く、このライトベージュは特にグレーのジーンズを合わせて、穏やかなトーンでリラックスした装いを楽しめそうです。

PhotoRoom_20210208_164602
年齢と共にペールトーンの扱いを悩む方も多いと思いますが、淡い穏やかな色にははっきりとしたコントラストを付けてあげる事で、比較的簡単に楽しむ事が出来ます。

PhotoRoom_20210208_152752
そして今回の入荷の中で最もお勧めしたい色が、このライトピンクです。
一見しただけではピンクぽさがあまり伝わらない程、非常に淡い色合いで、春夏の装いに優し気な雰囲気を齎してくれる、まさに大人のピンクと言える一色です。

PhotoRoom_20210208_152850
たっぷりとした身頃が背面にも緩やかなドレープを生み、ベーシックな形に見えて、実はとても立体的なニットなのですね。

PhotoRoom_20210208_160629
ライトピンクも組み合わせを間違ってしまうと、甘すぎたり、ちょっぴり脱線したオシャレになりがちな、とてもデリケートな色。

だからこそ、装いに取り入れた時の完成度は、他の色の何倍も高くなるのですね。

PhotoRoom_20210208_160522
当店がお勧めするのは、ライトグレーやトープカラーなどの好相性の色。
トップに淡い色があると、とかくボトムではっきりとした色を付けたり、或いはホワイト等で全体を淡くしがちですが、『トップの色よりほんの少し濃い』色を合わせると、その絶妙な按配が洒脱なイメージを作ってくれます。

PhotoRoom_20210208_161050
バッグにも茶系を合わせ、ちょっぴり効かせる色を加えるのもお勧め。

PhotoRoom_20210208_162723
もう少し濃い目のチャコールくらいの色合いを合わせた時には、靴やバッグの色も同時に濃くすると、全体のバランスが取り易くなります。

PhotoRoom_20210208_162740
物足りなさを感じたら、襟元にスカーフやネックレスなど、主張過ぎない程度のアクセサリーを加えてみるのも良いですね。

PhotoRoom_20210208_164619
誰もが一度は試した事があろうピンクにも、その意外な組み合わせの難しさゆえ、以降敬遠してきた方も多いと思います。

淡いライトピンクは、きちんと色のバランスを合わせることで、他のどの色よりも顔映えや存在感、印象がプラスに働くカラーです。

今回のキッコディリーゾシリーズのカーディガンは毎シーズン人気のニットですので、是非今季こそ、と思われている方はお早目に店頭へ。

今季のペールトーンは、どの色も扱い易く、そして大人の女性らしさを助けてくれるお勧めの3カラーです♪





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【2月・3月の店休予定日】
2月4日、18日、24日、3月4日、11日、18日、25日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
※2月末日は店内棚卸の為、予定より早く閉店する恐れが御座います。 詳しくは店頭までお問合せ下さい。
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-21 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ