IMG_5689_1
暑さが続いたかと思えば、今日は夕方から急激に冷え込み始め、再び春へ後戻り。

急激な寒さに、夕方以降は羽織物を探す方も目立ちますが、街中の多くの方々が暑さを感じたまま、薄着で帰宅の途に着こうとしていました。

言葉の端々に「寒い」と聞こえる程、今日は改めて5月、6月の気候を知らしめられています。

然しながら、夏は確実にやって来る訳で、徐々に備えておきたいのが本音。

今日は男性の皆様にお勧めしたい『質の高いサーフスタイル』をご提案。

IMG_5686
既にBlogでもご紹介させて頂いた事のあるVandoriのインターシャのニット。

そのサマはまさにアメリカンカジュアルを連想させる物ですが、その実、他では真似の出来ない非常に凝ったディテールを採用しているのが、これらのラインナップ。

IMG_5687
非常に細かく丹念に、そしてフラットな状態で編み込まれたインターシャは、一つのグラフィックを、まるでプリントしたかのように仕上げ、それらに奥行きと立体感を与えています。

単にヴィンテージのTシャツを合わせるとなると、クリーンさに欠けたり、或いは上質さは見える事が無いのですが、Vandoriのニットは、(実際に触れてみると解る様に)非常に厚みを感じさせる程、しっかりと、一つ一つが緻密で在る事に驚かされます。

IMG_5688
ショーツばかりでなく、いつものジーンズに合わせるだけで、それらは一つ上のクラス感を齎してくれる等、メリットは多数在れど、デメリットは皆無。

我々世代のサーフスタイルにとって、上質さとクリーンさの二つを備えた限りなくクラス感のあるトップスと言えます。

IMG_5690
そして、それらに合わせて頂きたいのが、お馴染みJIM RICKEYのスニーカーなのですが、トップスに上質さを与えた分、少し力の抜け具合を作る為に、スニーカーにキャンバスを与え、JIM RICKEYのプレーンで綺麗なシルエットを活かし、シャープな印象の中にも、キャンバスと言うチカラの抜けた存在を作る事で、やり過ぎ感を回避する事が出来ます。

一つのスタイルの中に、幾つもの「理由ある」アイテムを取り入れる事によって生まれる、全身の完成度は、コドモ達や若者とは違った、我々世代ならではの特別を作る事が出来ます。

夏に向けて、いち早く装い完成を目指す方は、是非一度Vandoriの新作を手に取ってみて下さい。

「見るのと触るのと、全く違う」

そんな声が聞こえそうです。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【6月の店休日】
6月、13日、20日、27日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED