IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

October 2020

今日は心地良い日差しに包まれ、秋の穏やかさを実感する一日となりました。

今年の秋は様々な御洒落を愉しむのに相応しく、これまでできなかった御洒落を存分に味わっておきたいと言う方も少なくない様に思います。

それも昨年の今頃には私達の住む地域を襲った台風と豪雨による被害が、人々から”愉しむ”と言う希望を奪い、冬の寒さを実感するまでの間、御洒落を愉しむどころか、生活もままならないと言う方が多かったのですから、その分今年の秋を御洒落で満たされたいと思われる方が多いのも頷けます。
(今だ復興が進まないお宅も在りますが、とにかくいち早い復興が進んでくれる事を祈ります)

また年が明けると新型コロナウィルスと言う、世界中が頭を抱える状況も起こりましたが、歴史上、人は常に困難を乗り越えて”今”を生きて来ました。
きっとこの困難も近い将来克服出来るであろうと、希望と共に願っています。

前置きはこれ位にして、今日はシーズン前から沢山の方々が関心を持たれていた『Rawtus』(ロゥタス)の新作が到着いたしました。

RTS001
Rawtusと言えば、『表裏の無いレザー』を特徴とした特別な技術を用いて作られたレザージャケットが(ヨーロッパでも)人気のブランドですが、そのレザーは2011年に山羊の革からインスパイアされ開発された「軽く、柔らかく、カーディガンの様なレザー」は、既に多くの女性の興味を集めています。

このレザー「New Goat Leather」は、裏面が表と見分けがつかない状態に鞣されている為、裏地を付ける必要が無いほど、特別な鞣し方がされており、その結果、レザージャケット等で感じる重みを一切感じさせない点が、Rawtusの最たる魅力でもあります。

既にお持ちの方、或いは店頭でご覧になられた方は、お分かりの様に、「レザー=丈夫で頑丈」と言う時代ではなく、今や多くのブランドに求められているのは、”着て肩が凝る事の無い”物に終始しています。

アメリカブランドに代表されるジャケット類は別として、大人が身に着けるレザーとして、全てを適えているジャケットは、それ程多くは在りません。

むしろ、あったとしても特別なメゾン謹製、非常に高価な物だったりする訳ですが、Rawtusは、それらをいとも簡単に取り入れ、また形としても洗練された無駄のないシャープでソリッドな魅力を持つ、類稀なブランドと言えます。

その中で今回当店がオーダーしているのが、『ダブルの様な袷を持つライダースジャケット』です。

IMG_7605
ホンの少し前までは、男性的なボンバージャケットであったり、シングル或いはダブルのライダースで在ったり、そのマスキュリンな魅力を取り入れるレザージャケットが多かったのに対して、Rawtusが作り出すジャケットは

『革質そのものを肌に纏う』

とでも表現すべき、非常に優れた着心地を持つ物になっています。

IMG_7606
更に今回のモデルではライダース然としたディテールが見えますが、実に無駄を省いたシンプルな形に仕上げる事によって、これまでライダースジャケットと言う存在に一歩引いていた方々にとっても、違和感なく取り入れられるのが魅力の一つです。

IMG_7608
特別に鞣された革、そしてしなやかに流れる様なドレープはRawtusならではの特別な着用感で在る事が、袖を通すと直ぐに解ります。

IMG_7607
また今回特筆すべきは『表面』。
これまでスムースな表面を使って来たRawtusが、丹念に整えられたヌバック状の仕上げを採用した事。

これによって微光沢ではなく、マットでビロード調のタッチが生まれ、ニットや秋冬の装いによりマッチし易い物になりました。

IMG_7609
肩回りから袖筒まで、一般的に着心地を左右してしまうレザーのジャケットの難点も、Rawtusのジャケットでは着心地を犠牲にする事無く、あくまでもしなやかに、そして着心地が良い物に仕上がっています。

IMG_7610
無駄のないプレーンな存在感は、その革質、表情に加え、立体的なシルエットによって、色濃く映し出されています。

IMG_7622
TEEシャツやカットソー、ニット、そしてボトムスにはパンツ、スカート、ジーンズ、更にはワンピースなども合わせ易いバランスの良い形は、ラギッドな印象が無い分、上質で上品に、まさに大人の女性に相応しい物に仕上がります。

IMG_7623
革は正直に人の目を養います。
それはどんなに高級な革でも、どれ程凝った加工をした革でも、人の目には「上品・上質」で在る事を印象付ける為には、原反である革質が全てを物語ります。

IMG_7611
今回はこのライダースを前出のスモーキーなブルーグレー色、そしてこの淡いサンドベージュ

IMG_7616
そして、こちらのグレーベージュの3色をオーダー致しました。

既にメーカーサイドでは、欠品が出始めているほど人気のこの形。
御洒落を存分に楽しみたい、今(秋)こそ、Rawtusのジャケットを手に入れ、より多くのスタイルを、レイヤードを愉しみたいですね。

またRawtusのジャケットとして今回初めて裏地が設けられています。
秋冬の印象を感じる部分でも在りますが、基本的には秋から春まで楽しめる革質、色合いで揃えておりますので、是非ご興味のある方、またはこれから秋の装いを揃えたいと言う方は、ご検討の一つに加えてみて下さいね。

きっとレザージャケットへの見方が大きく変わるはずです。

==============================================

【PERSONAL ORDER -FINAL-】

パーソナルオーダー第三弾(今季最終回)絶賛開催中。
今シーズン最後の機会となるパーソナルオーダーでは、スーツ、ジャケット、ボトムス、ベスト、コート、ワンピース(ドレス)の全ラインナップでご用意しております。
是非この機会をお見逃しなくご利用下さい。
尚、今回のオーダー分は年内でのお届けが可能となります。
その他詳細、アポイントのご依頼はお気軽に店頭まで、お尋ねください。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【10月の店休予定日】
10月22日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

急激に気温が下がった今日の長野地方。
昨日までの穏やかな日差しがうその様に冷たい風が街中を包んでいます。

今年は気温が少しずつ下がっている事もあり、例年よりも秋のお洒落を長く楽しめるような気がします。
ある意味天候に恵まれている今年の秋は、気持ちも新たに、これからの秋冬を楽しい気持ちで過ごしたいですね。

さて、いよいよ明日からは今シーズン最後のパーソナルオーダーが始まります。

コロナ禍によって世界中の多くに影響を与えている今年は、多くのブランドやファクトリーに生産が適わない等の状況が起こっています。

然し考え方を変えると、本当に必要な物に必要な投資をする事が出来る、またとないチャンスでもあります。

今年のパーソナルオーダーには、そんな方々の思いがひしひしと伝わってきます。

今年の仕上げには、いつもより多くの時間が必要なため、過去2回のオーダーによる商品も、ようやく皆様のお手元に届けられ始めています。

今回の第三弾(最後)のオーダーでは、コート、ジャケット、スーツ、パンツ、スカート、ドレス、ベスト、とフルアイテムでの開催となります。

お品物のお届けは12月中旬頃を予定しております。(※商品によります)

今年最後のパーソナルオーダーを利用して、皆様にとって納得の行く一着を是非誂えてください。

尚、オーダー希望のお客様には事前に時間のアポイントを頂戴しております。
(※初めてご利用の方は約1時間半ほどを頂く事になります)

是非皆様のご利用をお待ち申し上げております。

PO_021016_21

PERSONAL ORDER -final-
期間:2020年10月16日(金)より10月21日(水)15時まで
※詳細等についてはお気軽に店頭までお問い合わせ下さい。
(期間中は期間限定ファブリックもご用意しております)





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【10月の店休予定日】
10月22日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

E7784076-8DD3-4D11-BEB6-51DC8C70DC7C
秋が本格的になり、毎日の服装も一気に変わり始めた10月。

装いへの関心も高まるこの季節は、「何から揃えよう」、「どんな装いをしよう」と考え始めるのも楽しみの一つ。

今年はいつもとは違った一年になり、様々な制限は在りますが、御洒落を愉しもうと言う気持ちには嘘は付けません。

誰に憚る訳でもなく、自分自身を装いでアップデイトする事の愉しさや歓びは、御洒落を愉しむ人たちの共通認識。

身近でも、お出掛け予定が在っても、いつでも御洒落に身を包んでいる事で、気持ちも変わる物です。

PhotoRoom_20201014_004222
いよいよ今週(10月16日から)は、今季最後のパーソナルオーダーとなる第三弾が始まります。
今月に入ってから、第一弾でご注文頂いたお客様のジャケットやスーツが少しずつ到着を始めました。

PhotoRoom_20201014_004339
今年はある種のテーマに基づきお仕立て頂く方が多く、そのテーマの中の一つに「ネイビーのブレザー」があります。

男性も女性も、もう一度ベーシックに立ち返ると同時に、質の高い仕上がりを求めると言う方が多いのが目立ちました。

先日お渡しさせて頂いたお客様も、「ジーンズとの相性」を基本ベースにしてお誂えさせて頂き、ファブリックにはヘビーフランネルを用いる事で、このお客様の華奢な体格を”きちんと”、”しっかりと”見せる工夫をしました。

人の体格によって似合う物、似合わない物を選ぶよりも、こうしたパーソナルオーダーを利用する事によって、”その人だけの一着”を作る事が近道の場合も在ります。

コート、ジャケット、ボトムス、ドレス、そしてシューズ、常に多くのアイテムをお客様だけの物でお仕立て頂く機会を設けておりますので、是非こうした機会も積極的にご利用頂くと良いかも知れませんね。

当店と言えば「テーラードジャケットとジーンズ」の組み合わせが最も多い訳ですが、当店がこの地に降り立ってからと言うもの、いつでも欠かさないのがこの2つのアイテム。

言わば当店らしさをお伝えするのに最も相応しいのがジャケットとジーンズのスタイルなのですが、そんなスタイルを含め、常に多くの時間を割く事が多いジーンズに、今日は新たな提案が揃いました。

brand-story-2b-jpg
当店では御馴染となったブランド、イタリアのhaikure(アイキュー)のジーンズです。

母体であるファクトリーはAcne StudiosやG-Starなどを手掛け、haikureはそのオリジナルブランドですが、最たる魅力は一切の無駄を排し、素材にはオーガニックを使用し、またイタリアらしいサルトリアルな手法を使って作られる事から、立体的で美しいシルエットと共に、今まさに時代とシンクロする「サスティナビリティ」をいち早く意識し始めたブランドでもあります。

577cbbd5
そのhaikureのラインナップの中で、当店が長らく取り扱っているのが、Skinny Cropのモデルである「VICTORIA」です。

d38b6d4b
このモデルは単なるスキニーと言う表現だけで終わる事無く、使用される生地にはしっかりとしたデニム素材の厚みを感じつつ、その反面、想像以上の伸縮性を持つ事から、美脚効果の高い一本として、当店でも人気の一端を担っているモデルです。

レッグだけでなく、ウエスト部分にも伸縮性が備わる事によって、圧迫感がなく、また少し穿き始めると、直ぐに解る生地の伸び率は、このジーンズの最もメリットでもあり、またそれらが動き易さを生む理由の一つでもあります。

今回当店では、イタリアのhaikureが持つVICTORIAのラインナップから3つの異なるディテールのジーンズをリアルタイムに輸入。

代理店様のご協力の元、今回のラインナップは日本では当店だけが扱う事になる限られた3モデルになります。

a3918409
一つ目は高いストレッチ性を生かしたブラックのジーンズです。

154828652_o1
立体的で美しいシルエットを生む、このモデルをベースに、素材には過去にも人気となって来た高い伸縮性のあるデニム生地を採用。

154828652_o2
これからの季節ではボリューミーなニットやライダースジャケット、或いはボリューム感のあるシャツなど常に多くのトップスとカジュアルダウンを楽しめるのが、この漆黒のデニムです。

154828652_o3
それらにリップ(裂き)の加工を与える事によって、全体を軽快に見せてくれる他、女性らしさも演出される、一本は揃えておきたい存在。

154828652
季節を問わず使えるジーンズですが、haikureのジーンズは通年愛用される方も多く、入荷ごとに色やサイズを変えて愉しむ方、同じモデルを再購入される方もいらっしゃる等、「女性が女性らしく綺麗に見せる事が出来る一本」として当店でも人気が高いブランドです。

154828913_o1
二つ目は、ミディアムな色落ちで最もベーシック且つ使い易い一本です。

154828913_o2
程よい色の濃さに加え、過度にならない加工によって、極々自然な装いが作り易い、最初の一本として相応しい存在です。

154828913
またこのジーンズでは、これまでの中で最も伸縮性を高めたスーパーストレッチな生地を使っている為、柔らかさや動き易さは過去最高の一本になっています。

然しながら生地の厚みはいつもの様にしっかりとした厚みを感じさせてくれるなど、haikureのジーンズにはいつも痒い所に手が届く細工が成されている事が解ります。(このジーンズの色は4年穿き続けた後の色合いを再現しています)

154829259_o1
そして最後、三つ目は裾の後ろ部分だけがダメージによって崩されているモデルです。

154829259_o4
生地は前出の物に程近く、高い伸縮性を持ち、裾の後ろ側(つまり靴のかかとが引っかかる部分)だけがダメージを与えられ、恰も穿き続けた事によって生まれる自然のダメージ然としたディテールがポイントになっています。(このジーンズの色は10年穿き続けた後を再現しています)

154829259_o2
今回の3つの中では最もライトな色落ちですが、置かれた状態よりも、むしろ脚が入って立体的になると、全ての加工が自然な物として目に入って来る、意外なほど考えられた加工です。

154829259
テーラードジャケット、ミリタリージャケット、ロングコートにダウンジャケット、更にはローゲージセーターやビッグシルエットのシャツなど、常にジーンズのトップスにはボリューム感のある物が増える秋冬は、このVICTORIAの様な美しいシルエットが、最も素敵に、そしてスッキリと見せてくれる事は言うまでも在りません。

以前ご紹介させて頂いたRICHARD J.BROWNの様にテーラードジーンズと称される物と、また異なるテイストを持ち味としているhaikureは、日常的に最も役立ってくれる一本として、多くの女性に支持されています。

今後もパーソナルオーダーをご利用頂いたお客様のジャケットが到着を進めてまいりますが、それらと組み合わせてのご購入も是非お勧めしている、今回のhaikureのジーンズ。

過去十数年間に、数多くのジーンズブランドを扱って来た当店ですが、最も利用価値が高く、また生地や物作りに於いて、サスティナビリティを重んじるhaikureのジーンズは、今の時代にとてもフィットしているアイテムと言えるかも知れません。

既にお持ちの方も、まだ試された事の無い方も、是非haikureの魅力を体感してみて下さい。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【10月の店休予定日】
10月22日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_6990
秋めいて来た今週。
徐々に毎日が”装う楽しみ”に変わる秋は、春夏とは違った数多くのお洒落が楽しめる季節。

日々の装いから週末や休日に至るまで多くのお洒落を楽しんでおきたい恰好の季節です。

IMG_6989
毎日お仕事でスーツやジャケットを着る機会が多い人たちにとって、秋を境に改めて新調したくなるのが足元、シューズの存在。

実は今秋は様々な要因から男性のシューズの入荷が乏しく、お客様からシューズの新調を希望される方も増えておりました為、本日より「緊急オファー」として、シューズの

PERSONAL ORDER

を開催する事になりました。

Shoe_PO_001
今回はご希望(ご相談)頂いたお客様方のサイズを中心にサンプルを揃えておりますが、今後日を改めてその他のサイズについても受注会を計画しておりますので、詳細含め是非お気軽にお問い合わせ下さい。(※最小サイズ23.5㎝から最大30.0㎝まで、ワイズはDからEEEまで)

尚、今回は24.0㎝から26.0㎝までの各ワイズを揃えての開催となります。
それぞれ木型サンプルをお召し頂き、様々な形(ブーツ等も含)をお選び頂きまして、革やアウトソールの仕上げなどをご指定頂く形となります。

Shoe_PO_002
シャープな形状から丸みのある形状まで、様々な形をお選びいただける他、革に関してもフランス、アノネイ社の革を含め、多くの革サンプルの中からお選びいただけるようになっております。

緊急オファーとなりました今回のイベントですが、ご都合のつく方、気になる方は、是非お気軽にお問い合わせ、ご来店をお待ち申し上げております。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【10月の店休予定日】
10月22日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

435f1d3d
秋の兆しが深まり、日に日に秋の御洒落が楽しめる毎日が増えて来ています。

今日は当店がお勧めする2つの新作を皆様にご紹介させて頂くのですが、何れもどんな装いにも合わせ易く、またそれらを取り入れるだけでクラス感が与えられる2つ。

IMG_6352
一つ目はLardiniのテーラードジャケットです。
シンプルで無駄のないクラシックそのものの顔を持つジャケット。

1つ掛けのボタンとピークドラペルにセンターベント、肩には少しだけ芯地を取り入れたベーシックで半永久的に愛せる一着です。

IMG_6358
とかく出番が多いシングルのテーラードジャケットも、無駄を省いたディテールの方が色々なスタイルの邪魔をせずに済む為、一着は揃えておきたいのがブラックのウール素材のもの。

IMG_6359
Lardiniのこのジャケットは素材に伸縮性を持たせたウール素材を使っている事もあり、シルエットの”凛”とした表情に反して、着心地は柔らか。

IMG_6355
各部の仕様も基本に則った作りで仕上げられている為、オフィスからお出掛けまで多くのシーンで活躍してくれる事間違いなし。

IMG_6361
Vゾーンの開き加減が絶妙で、シャツからニットまでインナーを問わず、とりあえず合わせた物がサマになってしまう、そんな魅力を持っています。

154672552_o12
フェミニンにボウタイブラウスを合わせたり、オフィスではスカートからトラウザーズまで、常に多くのスタイルに合わせ易いメリットを持ち、その反面当店が古くから推すのが”ジーンズ”との組み合わせ。

154672552_o11
日常的にジーンズとジャケットと言う組み合わせをし始めると、毎日の装いを考えるのもラクになり、インナーや足元だけを考えるだけで、充分形になってしまうのがブラックのテーラードの良い所。

IMG_6351
仕上がりが良いと言うだけで、良し悪しが判ってしまうのは、ワンピースやジャケット、他のアイテムも同じで、ブラックと言う色は生地の良し悪しが最も顕著で、だからこそしっかりとした物を一着以ておきたいと言うのが本音です。

日々の装いに迷う方には、特にお勧めしたい一着です。

IMG_6880
そしてもう一つが、このBARBAが作ったラップ式のフレアスカート。

IMG_6881
近年、シャツ作り以外にも力を注いでいるBARBA。
そのアイテムはジャケットやコート、そして今回の様にボトムスまで多岐にわたり、それらはシャツ作りに通ずるクラシックを基本にした世界感を補完する為の物でも在り、多くの専業ブランドが同様の事をするのですが、そこには専業ブランドたるがゆえのハードルもあり、意外なほどうまく作る事が出来ていないのが私的な印象。

ところがBARBAにはそれらの心配は皆無で、その作りの一つ一つにシャツ作り同様の拘りやアイデンティティが生かされています。

IMG_6884
今回のスカートも実に複雑なディテールで作られているのですが、単なるラップのスカートで終始せず、動きのあるバイアスに使われた生地の角面によって現れる立体的なシルエットは、計算によって作られている物。

IMG_6883
更にその裏には腰のすぐ下あたりから裾へ向かって設けられた前後計4つのインプリーツがあり、それらが自然で且つ広がりを抑えた自然なフレアのラインを作り、大人が身に着けるのに相応しい落ち着きとしなやかさが存在しています。

IMG_6888
ただ単に身に着ければ形になる、と言った安易な発想では無く、こうして上下の組み合わせを見てみると、如何にスカートが作り出す全体への印象の変化が在るかを見る事が出来ます。

ほっそりと縦長に、またボリュームを生み出す事なく、極々自然なラインによって作られるこのスカートは、BARBAで無くとも魅力にあふれている事が直ぐに解ります。

154686592_o4
また生地は当店がオーダーしたウィンドウペーンのウール素材を使用し、極微な目地のブラウンをベースにオレンジのオーバーペーンが英国的で、今日の装いに合わせ易く、またこれらの色合いや雰囲気が大人の女性像をより確かに、美しく見せてくれる物に仕上げてくれます。

こうして、今日取り上げた2つは、何れも大人の女性が身に着けて、初めて生かされる魅力あるベーシック達。

秋冬だけに限らず、春の終わりまで使えそうな今回の2点は、今これから秋の装いを検討される方や、迷っていらっしゃる方に、是非とも手に取って頂きたい2つです。

この週末、衣替えや秋の装い作りを進める方は、是非店頭で実際の商品を試してみて下さい。

154688351
他にも新作が多数揃っている他、新型のマスクも入荷しています。
御洒落の一部に数えられ始めているマスクも、大人の女性らしさや他とは違った存在価値を見出してみては如何でしょうか。





【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、店頭或いはONLINE STOREトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【10月の店休予定日】
10月15日、22日
※木曜日・日曜祝祭日は19時閉店
(営業上の理由により店休日が変則的になる場合が御座います)


【オンラインストアのご利用の方へ】
当日15時以降の御注文につきましては翌日のご対応とさせていただきます。
店休日前日・当日のご注文の場合は、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合などは、ご注文前に店頭までご相談下さい。


COPYRIGHT (C) 2012-20 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ