IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

May 2019

IMG_4714
爽やかで心地よい風が吹く今日の街中。

今週は暖かくポカポカした陽気が続き、日中は暑さすら感じる程に。

こうなると途端に必要になるのが

『汗をかいても気にならない』

『ベタベタしない』

『夜は寒い』


これらをクリアできるもの。

実は接触冷感と実質的に汗を吸収し、肌へのべた付きを感じさせない物が在るんです。

IMG_5320
それがDrumohrのマイクロパイルのニットシリーズ。

59D2B14C-A125-4556-ADBA-113805D6C74A
毎年、女性と共に男性にもお勧めしている同素材のニットによるアンサンブルのセット。

4FA749E9-78DA-46DB-B1C0-88B80AEB5284
スーツを着る機会が少ない人たちにとって、「きちんと見えて、さり気なく洒脱に見える」代用として、これらのシリーズを予てからお勧めしているのですが、毎シーズン春夏に向けて、各ブランドにオーダーするのが、このパイル素材によるラインナップです。

CC3802DC-9222-44AB-838A-7EBBEE8113CF
今週ブログ上で連日皆様にお伝えしている様に、スタイルがシンプルになればなる程、求められるのは素材の質がハッキリと目に現れる物。

IMG_5343
このマイクロパイルの素材は見た目の立体感を作る事も然る事ながら、汗を吸収するだけではなく、肌に直接触れる面積を最小限にし、ベタ付きを避け、更に風の通りが良くなるもの。

D90143F4-8680-4C30-B1B5-5AE07134E5B8
日中の暑い日には半袖を合わせ、ストレッチ性の高いフィット感と共にスタイリッシュに。

E5C0016F-2939-48D8-896C-2A2F5621DAC8
陽が陰って来たり、早朝や夜にはカーディガンを取り出し、合わせる事によって理に敵った体温調節が出来ると同時に、装いに洒脱さが加えらえる、まさに我々世代の男性にとっては持って来いのアンサンブルとなる訳です。

B0C0E66B-833C-4590-85C5-E1BA884A5903
スーツが何故素敵に映るのか、何故カッコよく見えるのか、それは、同じ色や素材で整えられる事によって、見る者に凛とした印象を与えるからに他なりません。

つまり、このアンサンブルの様に、色や素材が揃う事によってクリーンな印象を与える事がスーツ同様に見せてくれる魅力の一つとなる訳です。

とは言え、こうした「誰もが出来る」組み合わせだからこそ、一つ一つの素材に拘りを持ち、それらが表情に顕れる物で無ければなりません。

Drumohrのマイクロパイルのニットは、それらを全て持ち合わせ、大人の男性、女性にとって二つとない『さり気ない魅力』を作り出してくれる一着です。

これからの季節を素敵に、そして心地よく過ごせるDrumohrのニットを是非肌で感じて見ては如何でしょうか。

(写真着用商品:ニット、カーディガン共にDrumohr、トラウザーズ/Piatto、ローファー/Enzo Bonafe)




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【6月の店休日】
6月、13日、20日、27日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



5231
初夏の陽気に包まれた木曜日。

街中には半袖姿が目立ち、いよいよ本格的な夏支度を検討される方が増えています。

今日は来る夏に相応しい潮の香り漂うデイリースタイルをピックアップしてみました。

先月からTEEシャツの入荷が続き、着る日を待ち遠しく思われていた方も多いと思います。
今週はようやく着られる季節が来た、そんな気持ちの方も多いでしょう。

IMG_5133
中でもLEVI'Sがシーズナブルコレクションとして展開しているPeanutsとのコラボレーションTEEシャツはこれからの季節に最適。

IMG_5220
今回のTEEシャツは、どれもUNISEXを謳っている為、小さなサイズは女性も楽しめるようになっています。
中でもジーンズとの好相性を見せるイエローのボディは、その後の退色をも楽しみにさせてくれる一着。

IMG_5221
前後プリントが施されたこのTEEシャツは、Snoopyがサーフィンで楽しむ姿が描かれています。
とにかく洗って、洗って、色がぼやけるくらいまで色落ちさせたい一着です。
(写真使用商品:TEEシャツ/LEVI'S、ジーンズ/Red Card、サンダル/Henry&Henry、バッグ/Essentiel)

IMG_5218
同じくヴィンテージ感を醸しだすヘザーグレーのTEEシャツは、ビーチサンダルにもレッドを採り入れ、さり気ない色のリンクを楽しみたい一着。

IMG_5219
良く気にされる方がいらっしゃいますが、汗や濡れた時の色の変化を気にされる方、気にされない方も、インナーにホワイトのTEEシャツをレイヤードして、色数を増やすのもお勧め。
(殆どの方が実践されていると思いますが)
(写真使用商品:TEEシャツ/LEVI'S、ジーンズ/Red Card、サンダル/Havaianas)

image
今回のシーズナブルコレクションには、他にも様々なプリントが用意されていますので、是非お好きなモチーフや色で楽しんで下さい。

IMG_5222
他にもイタリアのスポーティーなブランドであるJAGGYも、女性がたっぷりと着られるサイズで展開しています。
男性、女性の隔てが無いジェンダーレスは、年々進み、今ではジャケット等の羽織物以外の多くがジェンダーレスで展開、紹介されています。(トップブランドも同様です)

IMG_5223
JAGGYのTEEシャツは、スラブコットンを使用している為、綿の凹凸が清涼感と心地良さを増し、更にこのTEEシャツではポケットに配されたアロハプリントやチェーンステッチが、さり気ないアクセントとして添えられています。
(写真使用商品:TEEシャツ/JAGGY、ジーンズ/Red Card、サンダル/Henry&Henry)

IMG_5224
他にも日焼けしたくない方にはCROSSLEYのオープンバックのニット等、この季節最も使えるアイテムが充実を始めています。

IMG_5225
最低限の色で「魅力」を作るには、先日のブログでも触れたように、一つ一つの存在感がカギになります。
ニットのボリューム、サンダルの微妙な色の変化やリンクによって、何気ない毎日のスタイルが、洒脱に映る様になります。
(写真使用商品:ニット/CROSSLEY、ジーンズ/Red Card、サンダル/Havaianas、キャップ/Les Garcons Faciles)

以上の他にも、日常の装いから夏に向けた様々なリコメンドを展開しておりますので、是非これから夏の支度を揃えると言う方は店頭でお気軽にお尋ねくださいね。

さあ、週末はいよいよ30度に手が届く気温が予想されています。
夏のスタイル作りは是非今週のうちに!




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【6月の店休日】
6月、13日、20日、27日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_4290
連日の暑さも一休み。
昨晩深夜に降った雨が、街中に爽やかで心地よい風を戦がせています。

日々装いを考えるにあたって、仕事をお持ちの方も、お休みの方も、一つのセオリーに則ってスタイルすると、意外と簡単に装い作りが出来る場合が在ります。

それは出来るだけ3色でスタイルする事。

今日はシンプル且つ上品に、それらしく見えるウィークディスタイルをピックアップして見ました。

IMG_5080
季節的にも最適な透ける素材のボウブラウスは、ジーンズとの好相性を見せると同時に、軽やかで素材その物が装いに華を添えます。

IMG_5081
ミッドナイトブルーとインディゴ、そしてレッドの3色で、異なる素材と3色から成る「シンプル」で「上質」な装い。
誰もが出来る色数とアイテムゆえ、直ぐにでも取り入れられるスタイルです。
(写真使用商品:ブラウス/AT.P.CO、ジーンズ/AG、ミュール/Corso Roma 9)

IMG_5082
レッドの量分を増やした3色コーディネート。
ジーンズを中心に、スリーブレスのニットによって上半身に軽快さと素材の柔らかさによって、女性らしさが生まれ、敢えてBBキャップでボーイッシュにする事で、いつもの装いにも変化を作る事が出来ます。
色数だけではなく、量分によっても見た目が随分変わります。

IMG_5083
ストライプ(クレリック)とジーンズの鉄板コーディネートに、透ける素材感のバッグを加えて、変化球の3色。
前出同様ブルー、インディゴ、レッドの3色ですが、バッグが作り出す独特な存在感によって、『爽やかさ』がプラスされています。

IMG_5084
シャツの作り出すシャープな印象は爽やかさにクリーンさを加え、それらをレッドの足元がポイントとなって引き締めてくれる重さを感じさせない立体感のある演出が特徴。
(写真使用商品:シャツ/Agnelli & Sons、バッグ/Essentiel、ジーンズ/AG、ミュール/Corso Roma 9)

IMG_5085
同じストライプを使ったスタイルでも、この組み合わせではヘアラインストライプの非常に細かな線を持ったブラウスを使用して見ました。

IMG_5086
素材の持つ微光沢と、ふっくらと仕上がった全体のボリューム感は女性らしさに、優しさを加え、前出の様なキリリとしたシャープさは影を潜め、より女性らしさを強調したスタイルになります。
同じ色の組み合わせでも、一つ一つのディテールや素材によっても大きく雰囲気が変わる好例。
(写真使用商品:ブラウス/Alpha Studio、ジーンズ/AG、ミュール/Corso Roma 9)

IMG_5090
この組み合わせでは2色に近い3つの色(素材)を合わせています。
大きく分ければホワイトとネイビー(或いはインディゴ)だけの様にも見えますが、素材が変わる事で2色が数色にも見える好例。

ニットが作る立体感によって、ホワイト、ネイビー(或いはミッドナイトブルー)、インディゴの3つが、奥行きを以て見せています。

IMG_5091
特に色数が減り易い春夏は、こうした素材の変化を上手に取り入れる事で、装いが平坦にならず、常に存在感のあるスタイルを作る事が出来ます。
(写真使用商品:ニット/Suncoo、ジーンズ/AG、パンプス/Corso Roma 9)

IMG_5089
この素材の持つ魅力を活かすと、2色の組み合わせも遥かに上質に見せる事が出来ます。
ポイントはニットの持つ素材の威力。

比べなければ解らない程度の素材の差も、一つにまとまったスタイルになると、同じ色やアイテムを使った他の組み合わせと比べ、遥かに「違い」が顕れる物です。

IMG_5088
誰もが出来る組み合わせだからこそ一つ一つのアイテムに上質である事を求めない限り、在り来たりな組み合わせで終わってしまうところが重要なポイント。
(写真使用商品:カーディガン/ASPESI、ジーンズ/AG、パンプス/Corso Roma 9)

IMG_5087
同じ素材の組み合わせを他の色で試しても、同様の雰囲気を感じる事が出来ます。
(※前出2コーディネートは、カーディガンを利用しています。 インナーにホワイトを入れる事を前提としています。)

素材が持つ『見る人への威力』は、身に着けている本人が感じなくても、実にしっかりと伝わっている物なのです。
(写真使用商品:カーディガン/ASPESI、ジーンズ/AG、ミュール/Corso Roma 9)

今回ピックアップした組み合わせには、全て同じジーンズ(AG)を使用しているのですが、色ではなく素材が変わる事で、ジーンズが活きる(異なる雰囲気を見せる)事が伝わると思います。

日々の装い作りだからこそ、一つ一つに質を求めると、毎日の装いは確実にクラス感を以てくれると言う訳です。

同じ3色でも、ブラウンを取り入れた3色や、オレンジを取り入れた3色、或いはイエロー、グリーン等、毎日の基本となるご自分のアイテムに、何か一つ色を加えたいと言う方、そして毎日が違って見える物を加えたいと言う方も、是非店頭でお気軽にご相談下さい。

日々の装い作りが、きっと簡単になるはずです。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【6月の店休日】
6月、13日、20日、27日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_4715
汗ばむ程の陽気が続いている今週。
日中と夜間の気温差も然る事ながら、装いは初夏に進みつつあります。

昨日も沢山のご来店を頂き、現在店頭にて実施中の様々なイベントに昂じて頂くお客様も日々増え続けています。

先日ご紹介させて頂いた各ブランドのニットを中心に、ゆる~く、そして心地よ~く、一日を過ごせる装いを求める方も増え、特にデイリーユースへのご依頼が増え続けています。

IMG_4667
日常的に欠かす事の無いTEEシャツやカットソー、そして軽く羽織れるジャケット類は、お仕事をお持ちの方にとっても必須のアイテム。

HERNOのジャケットはまさに今の季節に丁度良い一着。

IMG_4668
外身がシッカリとした物になると、インナーはどんな物でも昇華して見えてくれるメリットが在ります。
この組み合わせではChampionのRochester Collectionのスラブコットンを使用したTEEシャツを合わせていますが、カジュアルな装いにも、どこか光る存在感を作り出してくれるのは、ジャケットの恩恵と言えるところかも知れません。
(写真使用商品:ジャケット/HERNO、インナー/Champion、キャップ/Les Garcons Faciles)

IMG_4669
同じ様にシャツのご用命も増えているのですが、シャツとジーンズと言う鉄板の組み合わせにも、シャツのキリリとした印象と共に、全体を昇華してくれる存在がバッグの色と素材。

IMG_4670
全体をブルーとホワイトのクリーンなカラーで整える事により、全体がキチンと見える点は、我々世代にとって必要な条件。

またバッグの強撚のキャンバスの質感や、シャツに使われている上質なThomas Masonのハリや表情も、このシンプルなスタイルの重要な肝を作り出しています。

当たり前な毎日の装いにも、必要なポイント(それが生地であったり、ブランドの持つアイデンティティであったり)を押さえる事によって、私達世代の日常のスタイルは確立されて行きます。

いつまでも若くはいられない大人世代。
せめて装いだけでも「ダラしない」と思われないよう、年齢に添った装い、物への執着は持っておきたいですね。

以上の他にも、日常に向けたスタイルを多数ご提案しております。
是非この週末を利用して新たなスタイルを探しにいらして下さいね。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休日】
5月23日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_4480
少し汗ばむ程の陽気に包まれ、今日の街中には半袖姿の人々も目立ちます。

とは言え朝晩の涼しさにはまだまだ羽織物は必須。
こうした季節には通気性が良く肌に心地良い素材が最も重宝しますね。

今日ピックアップするのは、まさに肌に心地よく、そして通気性に富んだ「ニット」たちです。

IMG_4671
既に店頭でご覧になられた方も多いと思いますが、毎シーズン当店が各展示会で見つけると、欠かさずオーダーしているのがパイル素材のニット。

これまで数多くのニットブランドが作り出すパイル素材をオーダーしているのですが、どのブランドにもそれぞれ特別な良さがあり、各ブランドの得意とするテイストが顕れています。

その中で今季お勧めするのはDrumohrのパイル素材。

IMG_4672
その細かなパイル素材の編地に対して、ストレッチ性を持たせ、更に柔らかく肌に心地良いのが最大の特徴。

IMG_4673
パイルの表情(作り)には様々な表現が在りますが、ごく一般的に表現されるタオル地の様に大きなループを用いた物ではなく、Drumohrのそれはよく目を凝らさなければ、そのループが確認出来ない程、微細で緻密に編込まれている事が分かります。

その伸縮性や吸湿性は勿論ですが、これらが肌に及ぼす心地良さは他では表現できない程、非常に柔らかく心地良い物です。

今回は半袖のプルオーバーと挟角のVネックカーディガンの2つをツィンニットとして使える様、組み合わせてオーダーしています。

この清涼感は通気性と共に、肌が『何を爽やかに感じるか』を体現している様に思います。

風が通るだけが清涼感ではない事を、改めて知るのは、またしても"その道のプロフェッショナル"たるブランドからでした。

IMG_4674
同じくDrumohrのケーブル編みのニットでは、前出とは打って変わって、見た目のボリューム感が先行しますが、実はこのニットこそ、見た目からは想像出来ない爽やかさを持っています。

IMG_4675
その編地は5Gと太目の糸を微妙な隙間を持ちつつ編む事によって、肌に直接風を感じる事が出来ます。

IMG_4676
入荷当初からお勧めしているチョコレートの様なブラウンも、ホワイトのボトムスにピッタリの相性。
トップスに濃い色合いが来ると、どことなく暑い印象を受けるものですが、このニットは袖を通して見て初めて分かる心地良さが在ります。

IMG_4678
バッグと共に色合わせを楽しむ事が出来るブラウンカラーのニットは、当店一押しカラーでもあり、また写真や言葉だけでは伝わり切らない、『通気性の良さ』も、このニットを推す最たる理由。

IMG_4680
夏が近づくと、どうしても色数が減ったり、物足りなさを憶えるもの。

IMG_4679
そんな夏のシーズンだからこそ、トップスに濃い目の色を合わせると(その日の装いが簡素でも)、確実に素敵に魅せてくれます。

この他にも、夏にお勧めのニットバリエーションが揃っておりますので、是非「爽やかさ」をTシャツやカットソー以外で求めたい方は、店頭でご相談下さいね。

きっとTシャツやカットソーでは表現出来ない、奥行きのある装いが叶いますよ。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休日】
5月23日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



このページのトップヘ