IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

April 2019

IMG_2834
生憎の空模様に包まれた今日の当地。
春から夏への序章を思わせる雨空は、雨ごとに暖かさを増し、徐々に初夏に向い緑を増やす肥やしとなっています。

今週はいよいよスーパーゴールデンウィークに突入最後の一週間。
期待感と嫌悪感入り混じる今回の長期連休は、お休みを取れている方だけではなく、お仕事に嵩じる方も少なくない様子。

月を跨ぐ為、月末月初の切り替わり、或いは和暦の切り替わりによるお仕事など、実は多くの方々が仕事をされるケースがあるようです。

そこで、今日は連休中、お仕事をされる男性の皆様に、少しでもモチベーションをアップして取り組んで頂くべく、新作入荷の中から、ノータイでのワーキングスタイルとして幾つかピックしてみました。

IMG_2913
少しカジュアルな装いでの仕事が許され始めた昨今の日本。

まだまだ職種を含めハードルが在りますが、それでも昔を考えれば今は少し装いも楽しめるようになって来たと思います。

それも欧米に比べ、公の場に相応しい「T.P.O」に親しみの少ない我々日本人の長年の慣習から来る弊害ですが、いずれも本人の知識、経験、認識が正しければ、失礼には当たらないもの。

そこで今日取り上げたのは、あくまでもテーラードジャケットとしての枠を外れませんが、素材そのものがデニムと言う一着です。

最近では珍しくなくなって来てはいますが、それらはシャンブレーであったり、リネンであったりと、素材に軽さやカジュアルさは見られるものの、純粋なデニム素材(ここではライトオンスデニム)をテーラリングして作られたジャケットは意外と少ないのでは無いでしょうか。

IMG_2903
これには一つのハードルがあるのですが、そもそもデニム生地に針を通せるだけの優秀なミシンが少ない事が挙げられます。

勿論、このジャケットの様にライトオンスであればまだしも、弊社謹製のヘビーオンスのデニムジャケットでは、お仕立て屋さんが何度も針を折ってしまったと聞かされています。

それほどまでにお仕立て屋さん泣かせのデニム生地を、好んで使うメーカーはそれほど多くは無く、素材の選定から縫製まで、一つのポリシーの元作られるものでなければ、中々叶えられないと言う事になります。

IMG_2905
今回のジャケットはイタリアのPITTIでも賞を受賞した事のあるANGELO NARDELLIのもの。

元々得意としているクラシックなラインナップから独立した、少しだけカジュアルで先進的な加工や素材、ディテールなどを取り入れたラインが、このSalento。

IMG_2907
大見返しを用い、一枚仕立てされた軽やかなジャケットは、デニム素材にもかかわらず、非常に心地良いしなやかさと軽やかさを持っています。

IMG_2896
仕事上、組み合わせ次第で如何様にも変化する事が出来る、このジャケット。

IMG_2897
Drop7と絞り過ぎないウエスト回りと共に、クラシックな作りに裏打ちされた各部のディテールから、素材を除けば、エレガントそのものです。

冒頭のビジネスユースを考えると、下の写真の様なスタイルが可能になります。

IMG_2934
ネイビーのジャケットと見紛う様な組み合わせに、このジャケットが失礼に当たらない(あくまでも企業のガイドラインがあると思いますが)、適度なカジュアル感を楽しめます。

IMG_2935
巷がお休みの間に仕事をする事への(小さな小さな)抵抗として、少しでも楽しく仕事をして頂く為にも、この辺りのジャケットで出勤し、一日を気分よく過ごせればそれもまた、考えようによって好効率と言うものです。

勿論、仕事終わりにはタイを外してお出掛けもサマになります。

そして、上写真でも取り上げたボトムス達も今日の新着です。

IMG_2922
既にメンズ、ウィメンズと共にファンが多いVIGANOの新作トラウザーズ。

IMG_2925
今回当店がオーダーしたのは、「Relax Collection」と称されるコンフォートなラインナップです。

IMG_2929
このトラウザーズに使われている素材は、既にウィメンズでは入荷済で、最もVIGANOの中で人気の高い素材であるWashable(家庭で水洗いが出来る)を使用。

この素材は非常に柔らかくトロ味に富んでおり、まるでシルクか何か?と思わせる様な極上の柔らかさと艶やかさを持っています。

これらの素材を用い、モデルには2プリーツを与えたテーパードシルエットの一本。

IMG_2934
先ほどの写真でも解る様に、見た目は全くのウールトラウザーズ。
然し、履いてみるとそれらが全く違った感触、履き心地である事に気付かされると思います。

そしてもう一つ。

IMG_2914
同じくVIGANOのラウンジパンツなのですが、このパンツ、先日入荷後間もなく即完売してしまった、エバークリースを施したタイプの生地違いになります。

IMG_2916
今回は艶やかさと柔らかさ、そして大人の男性にしか似合わないであろうダークブラウンをチョイスしています。
そしてこちらの生地も前出同様のWashableの生地を使っています。

パイルやカットソーのしなやかで上質な素材をトップスに合わせ、敢えて無造作で計算されたダラしなさを演出して使いたくなる一本を想定。

IMG_2921
このパンツはご購入いただいた全員の方が、非常に満足をして頂いており、その魅力は

履いてみなければ伝わらない

の一言に尽きます。

オンオフ両方に使える今回のパンツたちも、きっと休日中お仕事をされる皆様にとって、モチベーションアップにつながる事間違いなしです。

週末から始まる長期連休。
お仕事の方も、お休みを満喫する方も、是非この数日に店頭へお出かけ下さい。

きっと気分を上げる何かに出会えるはずです♪




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月・5月の店休日】
4月無、5月15日、22日
※4月28日、29日、5月3日、4日、5日、6日は、19時閉店とさせて頂きます。
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_2827
一気に気温が上がり、今日は初夏の陽気に包まれている此地。
屋内よりも屋外の方が心地良い1日になりました。

IMG_2811
こうして暖かくなると、やっぱり気持ちは夏の装いへ移ります。

IMG_2812
普段の装いにチョッピリ夏のエッセンスを加えるだけでも充分『気分』が愉しめる初夏。
特に朝晩の寒さも入り混じる今の季節を楽しむのに、バッグや小物類は最適な存在と言えますね。

IMG_2815
Marco MasiのバッグやP PUNTOのウォレットやレザーアイテムは、そんな気持ちを埋めるのに最適。

IMG_2810_0
軽快で爽やかさにも包まれるこうしたバッグや小物たちは、チョッピリ見せて使うと、その後夏の入りにも便利に働きそうですね。

IMG_2807
他にもFELISIのバッグなど、彩色を取り入れるのに相応しいアイテムが揃っている店内。

IMG_2808
色を挿し、その日1日のモチベーションも変わるこれからの季節に是非取り入れて見ては如何でしょうか。

IMG_2823
またTEEシャツも欠かせない必須の存在。
先日入荷したChampionのRochester Collectionは、古き時代のChampionを今に蘇らせたヴィンテージ感あふれるラインナップ。

IMG_2824
メンズの展開で仕入れているこのTEEシャツも、女性にとって程よいドロップで着られるフィット感です。

また今日は同じくメンズのブランドJAGGYからも新作TEEシャツが到着しています。

IMG_2819
今回オーダーしたのは(もともと作りが丁寧なJAGGYにとって)アメリカンテイストを盛り込んだTEEシャツ。

IMG_2821
素材に柔らかなスラブコットンジャージーを使用し、心地良さに加え、モチーフにはブランドロゴを全て『チェーンステッチ』で表現する凝りよう。

IMG_2816
もう一方は同じスラフコットンジャージーをベースに、左胸にアロハプリントを施したポケットを配し、更に上からチェーンステッチによるブランドロゴを刺繍するなど、何れも凝った仕様が魅力です。

IMG_2818
先日のBLOGでも触れましたが、我々世代が若者と同じ物を身に着けては、中々良い味わいも生まれないというもの。

こうしてしっかりと作られた、あくまで『ニュアンス』在りきの1枚が、全体の雰囲気を昇華してくれる事を忘れてはならないですね。

このTEEシャツもメンズですが、女性のお客様にとってもドロップした着方ならば対応可能。

バッグ共々、これらのTEEシャツも、是非「スーパー・ゴールデン・ウィーク」に向けて備えてみては如何でしょうか。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月・5月の店休日】
4月無、5月15日、22日
※4月28日、29日、5月3日、4日、5日、6日は、19時閉店とさせて頂きます。
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



今日も好天に恵まれ、春の装いが愉しめる最適な一日となりました。
ご来店のお客様の装いにも爽やかな御姿が目立つ様になり、往来の方々にとっても彩りが目を引くひと時が続いています。

さて今日も引き続き、休日にお勧めしたいスタイルをピックアップしています。
今日は休日から夏までの男性方に推したい新作たちをご紹介致します。

動き易く、そして夏に向けて何れ必要になる物と言えば、TEEシャツやショーツ。
然し我々世代にとって、単なるカジュアルなTEEシャツは、ともするとコドモ達と同じ見栄えになり兼ねません。

特に多くなる長期連休や夏の男性に見る、「だらしなさ」は最早ナンセンス。
キチンと見せる事、クリーン(清潔)さを失わない事が大切な要素でもあります。

そんな方々にお勧めしたいのが先日到着したばかりのVandoriの新作。

IMG_2654
一見すると、遠目にはリンガーTEEシャツに見えるこの一着。

IMG_2655
実は非常にしっかりと編み上げた高密度のコットンをインターシャした(編地の中に柄を編み込む繊細な技術)、ニットなのです。

IMG_2656
我々世代にとって、リンガーTEEと言えば、アメリカンカジュアルに親しんできた方にとっては、切っても切り離せない存在ですが、それらを「今」着てしまうのは、諸刃の剣

だらしなさだけが取り立てられてしまう危険な行為です。

IMG_2657
しかし、そんな装いも時にはしたくなるのが、何十年も装いに身を投じて来た世代ゆえ、ここぞとばかりに手にして頂きたいのが、この新作ニットなのです。

IMG_2658
模様は2種類、サーフな絵柄と、アロハな絵柄の、それぞれ異なるテイストの色合いが魅力的且つヴィンテージ感を誘います。

IMG_2757
しかも、それがニットとなれば、これは仲間内やパートナーとの話題にも出来る、一つの武器にもなり得ますね。
(写真使用商品:ニット/Vandori、ショーツ/Briglia、サンダル/Henry & Henry)

是非取り入れて頂きたい至極の一着です。

そしてもう一つ、確実に夏のボトムスとして必要になるのがショーツですが、毎年様々なブランドやディテールのショーツをオーダーしている当店にとって、異なるブランドには異なる魅力が在るのは勿論なのですが、高いコストパフォーマンスに値する作りの物は意外と少ない物です。

そんな中、今年当店がオーダーしたブランド「Cristiano Bizzarri」は、作りその物を細かく見ていると気付く箇所が多分にあるブランドでした。

IMG_2678_1
元はローマの起業家が立ち上げたブランドですが、その細部にはシンプルで在りながらも拘りを見せる姿勢が窺えます。

IMG_2690
形はシンプルなトラウザーズタイプを元にしたショーツで膝上丈の最も使えるレングスに仕上がっています。

IMG_2691
素材にはストレッチ性のある(厚地の)コットンピケを用いている為、洗いを加えた事によって表情が作り出されており、そこにもまた味わい深さを感じさせます。

IMG_2679
この手のショーツやトラウザーズでは比較的手を抜かれがちな、ベルトループの作りにもひと手間かけているCristiano Bizzarriは、ループを袋にして一か所で合わせて縫い上げています。

IMG_2680
少々幅広のループやポケットの形状、ステッチの色の変化など、最小限のエッセンスが「やり過ぎ感」を避けている為、このあたりにも好感が持てます。

IMG_2749
今回Cristiano Bizzarriのショーツは全4色をオーダーしているのですが、そのどれもが使い易く且つ必要な色ばかりです。

この写真で組み合わせている「i Drumohr」のリネンのシャツも、ショーツと好相性を見せてくれるリゾート感たっぷりの一着です。

IMG_2685
例えばこのFangoは、イタリア語で泥を指す言葉ですが、カーキの様なベージュの様な、丁度程よい中間色を表現している事から、意外なほどしつこくなり過ぎず、どんな色合いにもマッチします。

IMG_2751
前出と同じくi Drumohrのシャツも違和感なくスポイル。

IMG_2752
ちょっとしたエッセンスを加えるだけで洒脱さが増すのは、シャツの存在感ではなくショーツ在ってのものかも知れません。

IMG_2753
他にもデザートカモの様な色合いも、ショーツ一つで軽さと洒脱さがアップします。

IMG_2754
ビーチサンダルがいいエッセンスとなって、全体により軽快感を出してくれます。

IMG_2682
他では必須のネイビーも、一般的な色合いとはちょっと違った印象になるのは使われている素材の表情の恩恵が大きいかも知れません。

IMG_2755
爽やかさを作るGUY ROVERのシアサッカーのプルオーバーやキャンバス素材のスニーカー等、ちょっぴりプレッピーなテイストを取り入れると、よりネイビーのショーツも活かされますね。

IMG_2756
こうして男性の休日の装いは長い春から夏の終わりまで、フルにフォローしてくれるアイテムが揃います。
これから始まる長い連休、そして終わりの長い夏まで、多くのシーンやスタイルを適えてくれる今回のカジュアルな新作達。

これからお出掛け予定のある方も、ない方も、休日と言う一つの楽しみ方を新作を交えて過ごしてみると、意外と違った時間の過ごし方が出来るかも知れません。

是非一度お試しを。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休日】

(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



FDCC94B0-E245-4EDF-8977-3B45655715CC
春夏、それも初夏が近付くと身に着けたくなる『ホワイト』の物。

20CB6377-8B4F-4037-8B7C-ED0D21C17819
先日も時を同じくしてパーソナルオーダーにて上質なリネンのホップサックを使って誂えて下さった御客様がお越しくださいました。

A9CDE31A-BE83-4868-9C84-5AF2AC635C84
お仕事上クリーンな印象を前提に、シャープで女性らしい装いがお好きなお客様ゆえ、このAngelico社製のリネンホップサックは、想像以上の仕上がりと共に、お客様の雰囲気にとても合っていらっしゃいました。

ジャケットやスカートだけではなく、シャツや小物に至るまで、この季節はホワイトを身に着けたくなりますね。

現在店頭にも様々な「ホワイト」をご用意しておりますので、是非ご興味のある方はご覧下さいね。

さて、連日お伝えしている休日にお勧めの装いですが、冒頭のホワイトと共に、この季節から身に着けたい、或いは手にしたい物と言えば、『ナチュラルカラー』を筆頭にベージュ系トーンですね。

MarcoMasi02
それも海を連想させる様な自然素材、天然素材は、この季節に楽しまずして、いつ楽しむと言わんばかりの魅力的な色。

今日ご案内するのは、女性に向けたイタリア、ミラノのバッグ専業メーカーである『MARCO MASI』(マルコ・マージ)のバッグです。

IMG_2648
このブランドは、古くからメゾンブランドなどのラグジュアリーブランドのOEMを請け負い、その高い技術力と、品質の確かさで、多くのバッグを作り続けて来ました。

その中でも今回当店がオーダーしたこのモデルは、MARCO MASIの中でも人気の高い一作。

IMG_2649
丹念に編み上げられたラフィアを柔らかなレザーでトリミングして仕上げている為、非常にしっかりとしているにも関わらず、

柔らかく、そして軽い

のが特徴なのです。

IMG_2652
また軽さを求めるのと同時に、この形に施す事により内容量の多さに加え、形を気にせず使える事から、四隅に裁ち目や縫い目を持たず、日常にとって非常に便利な存在になります。

こうして形や装いを気にせず使えるバッグは、まさに長期連休に相応しいと言えますね。

MarcoMasi03
MARCO MASIはレザーやファー、ラフィアなどの天然素材を使い、その時代に沿ったバッグを作り続けるブランド。(写真は参考写真です)

MarcoMasi06
大手メゾンやラグジュアリーブランドが製作依頼をすると言うお墨付きが与える、MARCO MASIの魅力は、色や素材だけではなく、きっと手にしてみて初めて感じるメリット、利便性があるのだと確信させてくれます。

いよいよ近付く長期連休に、是非新たなバッグでお出掛けして見てはいかがですか?


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休日】

(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



ポカポカ陽気が続く今週。
今日は長野マラソンを明日に控え、各地から集まった参加ランナーが街中を埋めていました。
天候にも恵まれ、明日は最高のマラソン日和となりそうです。

さて、連日お伝えしている「連休」にお勧めのアイテムたちですが、今日はスポーツに高じる諸兄にフォーカスしてみました。

と言うのも、日頃仕事に従事しているお父様方、或いは、仕事上のお付き合いでゴルフなどをされる男性も多いと思います。

golf001
そこで今日ピックアップするのは、イタリアでまさにゴルフウェアなどのスポーツウェアも手掛けるブランドJAGGYのストレッチポプリンを使ったトラウザーズ。

実際ゴルフをされる人も、されない人も、その高いフレキシビリティからお勧めする一本として、JAGGYが

様々なスポーツやアクティビティに沿った

数多くのアパレルを作り、中でもそれらから派生した『BIKE COLLECTION』は、BIKE=自転車にフォーカスを絞ったラインとして作られています。

今日ご紹介するBIKE COLLECTIONのトラウザーズは、一見する所、シンプルなトラウザーズなのですが、実際素材に触れると解る「高いストレッチ性」が一つの持ち味。

IMG_1744
このトラウザーズは腰回りから裾まで、シャープなラインを描くテーパードシルエットにも関わらず、その高い伸縮性によって体の動きにフレキシブルに反応します。

IMG_1748
触れた瞬間、「サラリ」とした感触と、「軽さ」を直ぐに感じるこの素材。

IMG_1749
ただただ良く見かける"この手"のトラウザーズではなく、脚を入れてみると解る「機能性」と「スタイリッシュなシルエット」は、その全ての答えに変わります。

一言で表現するなら「シャカシャカ素材でストレッチ」と言った感じでしょうか。

IMG_1752
ベルトループにもひと手間かけて縫われており、力のかかる部分(引っ張られる部分)にはループ幅を変えたり、或いはループの位置が集中していたりと、考え抜かれている事も直ぐに解ります。

IMG_1745
そして、今回このBIKE COLLECTIONはヒップポケット上に専用パッチが縫われているのですが、その名の通り、自転車に乗って尚、ストレスフリーと言う理由が、ここでもまた素材の恩恵として伝わって来ます。

bike001
自転車と言えば、困るのが裾の処理。
パンツの裾は自転車のペダル付近やスプロケットなどに引っかかってしまう事もしばしば。

多くの人が裾が開かない様、市販のストラップで留める訳ですが、このJAGGYのトラウザーズでは、専用のアンクルストラップが付属しているのです。

IMG_2216
スポーツブランド然とした素材や作り、それらに加えアパレルブランドとしての高いファッション性とシルエットディテール、そのどれもがアクティブに行動される諸兄にとって申し分のない一本である事が、このトラウザーズからは伝わって来ます。

IMG_2133
勿論、ゴルフでの利用も可能。
窮屈さがスコアに影響する、なんていう事も在り得るでしょうが、このトラウザーズには、むしろスコアを期待させる「動き易さ」と「カッコよさ」が在ります。
(写真使用商品:トラウザーズ/JAGGY、ポロシャツ/BAFY、キャップ/Les Garcons Faciles、スニーカー/JIM RICKEY)

連休中、仕事上のゴルフ練習に励む方、或いは日頃のストレス解消にゴルフやロードバイクで出かけると言う方、更には連休明け、自転車で通勤を考えている方、等々、その生活スタイルや休日の過ごし方に至るまで、多くのシーン、多くの年代にとって、メリットの高い一本です。

これから連休の過ごし方を考える方は、是非スタイルアップに週末をご利用下さいね。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【4月の店休日】

(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



このページのトップヘ