IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

July 2018

酷暑で始った今週。
日中の気温は軒並み35度を超え、今年一番の暑さが続いています。
岐阜県の一部では40度に達したとか達しないとか。
やはり今年の夏は暑く、そして長く在りそうですね。

さて、この暑さを乗り越えるには、ヤハリ装いのバリエーションが必須。
日替わりで考えてもいつもに比べて長い夏は、替えも必要です(少々無理やりです)。

そこで、今週20日(金)より、29日(日)までの期間、

セール対象商品を2点以上お買い上げで

表示価格より

更に10%OFF!

を実施させて頂きます。

BUY2_10_Sale_20180720

この機会を利用して、長い今年の夏を乗り越えるべく、是非更なるバリエーション増、スタイルアップを叶えてくださいね。

※オンラインストアからご注文頂くお客様につきましては本日より、29日(23:59)までご利用可能となります。
詳細につきましては、ご登録頂きましたメールマガジンでの配信メールの内容をご覧頂くか、或いは店頭までお気軽にお問合せ下さい。

オンラインストアをご利用のお客様へ・・・
ご注文時には表示価格の訂正が行われておりません。
ご注文後、当店にて受注メールを送信させて頂く際、価格訂正をしたものをお送りさせて頂きます。
⇒お振込みの方は受注メールの金額を、代引発送の方は発送手続きをさせて頂きます。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp



【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【7月の店休日】
7月19日(木)、26日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



0A
昨週末に続き猛暑で始った今週。
いよいよ本格的な暑い夏の始まりとなりました。

既に各地で記録的な気温が続き、真夏を満喫するには少々酷なくらいの気温が続いていますが、こうして暑さを感じられる日も夏と言う季節の一部。

この暑さも「今だけ」のオシャレで楽しんでおきたいですね。

IMG_7070

さて、先週は展示会で久しぶりの発見があり、来春からは再び皆様へご提案させて頂こうと思っているブランドが在ります。

IMG_7031
以前は「ボトム」のブランドとして当店で展開されていた、イタリアのSantanielloがそれ。

IMG_7032
現在はスーツやジャケット等、トータルでの展開を進めるブランドとなり、独自の世界観を作り上げている同ブランド。

IMG_7025
これまで触れられていなかったジャケットのディテールや全体像を、改めて窺い知る事になったのですが、その世界観に於いて真っ先に感じさせるのは、何と言っても

『高いコストパフォーマンス』

でした。

IMG_7030_1
元々ボトム自体に様々なバリエーション、価格帯を持っていたSantanielloですが、それらの魅力はトータルブランドしても変わらぬ魅力を持ち続けていました。

IMG_7035
ボトムに関してはエントリープライスでは1万前代中盤からを揃え、ジャケットに至っては4万円台のエントリープライスを持つなど、それまでのSantanielloとは違った印象すら受けさせる程、衝撃の価格帯を作っていました。

IMG_7033
クラシックやベーシックなスーツやジャケット等のブランドが軒を連ねる今、多くの人々の心の声は

『良いモノが安く手に入れられる』

こと。

IMG_7034
Santanielloは、まさにそんな心の声を具体化している様な気持ちにさせられました。

当店への入荷はまだまだ先、来年の春の話では在りますが、今から楽しみなトピックとなりそうです。

さて、良いモノを手に入れる為に欠かせないファクターとして、安い事は勿論、適正な価格で手に入れたいと思うのは誰もが思うところ。

特に形が全てを物語る「ボトム」については、男性は勿論、女性にとってもスタイルを左右する重要な要素。

そんな要素を含んだボトムス専業ブランドが、実は秋から当店デビュー致します。

それがVIGANOのウィメンズです。

IMG_7220_1
既にメンズでは認知されている歴史の古いブランドですが、その生業は「サルトリア」(仕立て屋)としての始まりに端を発しています。

それゆえに、物づくりの原点にはクラシックな要素とベーシックな要素が折り込まれています。

ただしVIGANOは、それらにコンフォート性を持たせる事により、より女性に満足を与えるボトムスを作り上げています。

IMG_7219
例えばこのベーシックなトラウザーズモデル『CAPRI』は、メンズでも人気の素材『ウォッシャブル』を使用し、スリムなシルエットに対し高いストレッチ性を持たせただけではなく、何とホームクリーニング(家庭での洗濯機使用)が可能と言う画期的な素材を採用しています。

IMG_7216
IMG_7218
ベーシックで美脚シルエットを作り出すVIGANOのトラウザーズは、如何にもイタリア女性が好みそうな、膝下テーパードの美麗なラインを持ち、多くのスタイルに合わせ易いだけではなく、オンオフ共に使えるフレキシビリティもまた魅力となっています。

IMG_7217
サルトリアルなテイストを映し出し、ボトムス専業ブランドとして成った今、メンズ同様の拘りをウィメンズにも取り入れている数少ないブランドの一つとなっています。

IMG_7214
このモデルCAPRIは、今後も継続してオーダーを繰り返す予定ですので、是非女性の皆様にお試し頂きたいモデルです。

IMG_7221
ベーシックをコンフォートにする事で、女性が心地良いと感じて穿く事が出来ますが、それと引き換えにシルエットを犠牲にする事も少なくないのが、パンツ作りに於ける諸刃の剣。

IMG_7225
しかしこのモデル『ROMA』は、それらを難なくクリアしました。
それは、マーベルト(腰帯部分)の両サイドにのみゴムを仕込む事により、それらがゴムを仕込まれているとは判らないほど自然にウエスト回りを作り上げているのです。

IMG_7208
このモデルの特徴はその腰回りのゆとり(ゴム使用と共に股上の長さ、飾り程度の1プリーツ)に対し、前モデル同様に、膝下テーパードを美しく綺麗に見せている点。

IMG_7210
こうした仕様によって、その日のスタイルに合わせて、腰を低めに落としたり、或いはウエストをジャスト位置で穿いたり、スタイル別の愉しみ方が出来る副産物も生まれました。

IMG_7213
更に素材にはコットンジャージーを使用した物もあり、心地良さは群を抜いています。
ラウンジパンツに連想される様な柔らかさやコンフォート性を持ち、尚且つオンオフ使えると言うフレキシビリティを持ったものまで用意されています。

VIGANOは適正な価格で提案される様々な素材を、サルトリアルな作りによって丁寧に仕上げられたボトムスが多く、世の女性にとってのトラウザーズの概念を変えてくれる存在の一つです。

シーズンレスな素材の使用や、スタイルを選ばない様々な組み合わせを楽しむ格好の存在です。

是非店頭で新たなボトムスの世界観に触れて見て下さい。

IMG_7049
今年も暑い夏を乗り切るには、水分補給は必須。

今日を頑張った諸兄、泡と苦みの効いた水分を堪能下さい。

お仕事をされた方も、家事に奮闘された方も、皆様お疲れ様です。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp



【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【7月の店休日】
7月19日(木)、26日(木)
(※展示会等の為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある場合が御座います。

※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店


【ONLINE STORE Last up date -- 2018/7/15


IL MARE / イルマーレ
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:
info@ilmare-online.jp
【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_7120_1
再び猛暑がやって来た夏の三連休。
各幹線道路は混雑を始め、多くの行楽地に人が賑わっています。

こうして暑さを感じるのも四季のある日本ならではの風情。
どんな暑さも捉え方一つで楽しく考える事が出来ますね。

とは言え、暑さに耐え得るのは体一つ。
熱中症や熱射病、特にご家族をお持ちの方にとっても死活問題の『暑さ』です。

先ずは自分自身の体調を整える(?)べく、今日は暑さ対策にお勧めのウェアをご提案。

IMG_7278
当店スタッフが店頭で煩い程お勧めしているDrumohrのパイル素材のポロシャツ。
クラシックでベーシックな趣きは勿論ですが、このポロをお勧めするのは見た目だけでは在りません。

IMG_7280
このパイル素材は、一般的に想像される様なフワフワとしたエアリーな物に反して、触り心地は

『サラリとして、ドライタッチ』

なのが特徴です。

B0C6E4C3-B323-47D7-886C-A641B4D2B32A
パイル素材と言えば、吸湿性に富んでいる事は広く知られていますが、その見た目のボリュームから敬遠しがちな方も多いかも知れません。(既にメンズウェアでは一定の市民権を得ておりますが)

確かに、パイル素材と一口に言っても、様々な素材の混紡によって、それらの出来栄えも触り心地、着心地も大きく変わります。

このDrumohrのパイルにはコットンとポリアミドしか使われていないにも関わらず、そのサラリとした感触は肌に触れる面積が多ければ多い程、不快な印象を避けてくれる優秀な素材。

しっかりと目地を詰めて編込まれている事、また洗いを加えても変わる事の無い組成を作る事によって、常に夏の間快適で居る事を約束してくれる素材なのです。

Drumohrに限った事では在りませんが、

『ニット専業ブランドが作るモノ』

には、価格に相応しい

『なにか』

が必ず存在します。

価格だけで避けるのではなく、その理由が何なのかは、我々スタッフが体感しお伝えする、或いは、実際に袖を通して頂く事で、すぐさまそれと解る物です。

同じパイル素材でも、BAFYの作るパイル素材のポロシャツは、異なる特性を持っています。

IMG_7282
素材の混紡率は、Drumohrとほぼ同じ。

然しその素材の触り心地は

『非常にソフト』

です。

そもそも「パイルのポロシャツ」に求める物がブランドによって違う事が大きな理由ですが、冬のニット同様、BAFYの素材やモノづくりにはコンフォートさが伝わって来ます。

「柔らかく、伸縮性に富んだ物作り」がBAFYの物作りなのだと当店は解釈しているのですが、何れも日本の暑い夏、酷暑を凌ぐには最適な素材を使った夏物で在る事が、今回お勧めする理由です。

IMG_7283_1
吸湿発汗性に富んだパイル素材は、素材の軽い着心地は勿論、濡れても乾きやすい特性なども在り、実に

『日本の夏に合っている』

のですね。

IMG_7281_1
高温多湿な日本の気候にとって、パイル素材は特筆すべきマッチした存在です。

今、夏の暑さにうんざりしている方、これから夏休みを利用して行楽を計画している方にも、是非お勧めしたい一着です。


更に先述のパイル素材の他にも、夏のトップスとしてお勧めが在ります。

既にメンズだけではなく、ウィメンズとしても人気の高いVandoriの

『ニットティーシャツ』

がそれです。

IMG_7111_1
これまでも半袖のニットは様々なブランドによって輩出されていましたが、Vandoriが作り出すニットティーシャツと呼ぶ一着には、その得意とする素材利用、素材の特性を知り尽しているが上に作られる「理に敵った物作り」があります。

IMG_7091_1
Vandoriが作るこれらには、『上質』、『快適な心地良さ』の二つが備わっており、ニットティーシャツと言う

『新機軸』

を作り出しています。

大人が着る為の贅沢な素材の使用、コンフォートな着心地、色、求める全てが備わったこれらには、若者には勿体無さすら感じさせる充実の満足が在ります。

132103200
132103306_o1
132835837
『リビエラ』と名付けられた、Vandoriのニットティーシャツは四の五の言わず

『袖を通せば分かる』

感覚で得る大人の特権的解釈が伝わります。

前出のパイルポロシャツ、そしてこのニットティーシャツ共に、この夏のスタイルを贅沢に、そして爽やかに過ごさせてくれる筆頭株。

是非これからのスタイルアップに取り入れて見て下さい。

※Vandori、Blu Breの製品はサイズ1(或いはS)を女性サイズとして作っています。
詳しくはオンラインストアの商品詳細をご覧ください。


1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail info@ilmare-online.jp
-

INFORMATION


top_slide_Clearance_Sale_002_20180711
※セール対象商品の増加、更に再値下げも実施中!

Top_Cate_pic_AW_2018_001
※晩夏・初秋物も俄かに入荷中

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【7月の店休日】
7月19日(木)、26日(木)
(※展示会等の為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある場合が御座います。

※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店



ONLINE STORE INFORMATION


【ONLINE STORE Last up date -- 2018/7/15
IlMareLife_side_menu_store

ABOUT US


IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


IMG_6982_22
日本各地に訪れた大雨による被害。
これから本格的な夏の暑さが始まると言う矢先、未だライフラインなどが寸断されている地域も多いと聞きます。
被害に遭われた方々が一日でも早く日常を取り戻せる様、我々も祈るばかりです。

幸い私達の住む地域では、南部の一部地域を除き、大きな被害に及ぶ事無く、日常が戻って来ています。
これからの更なる暑さに向け、体調管理は勿論のこと、暑さ対策もしておきたいですね。

現在店頭では、実施中のクリアランスセールも佳境を迎え、いよいよ今日から更なる値引とセール対象商品を増やし、MORE PRICE DOWNを実施致します。
オンラインストアと並行して、是非店頭へ夏の装い探しにいらして下さい。

IMG_6843_1
さて、今週は晴れ空が戻って来たと同時に、夕立や通り雨も増えています。

各ブランドによるサンダルが動きを見せておりますが、今日は先日もご案内させて頂いた様に、「雨に濡れても大丈夫」と、実用性で抜きん出るHavaianasのビーチサンダルを、スタイルの「ハズシの有効利用」として提案。

IMG_6978_1
多くの場合、夏のワンピース、或いはジーンズやショーツ等、完全カジュアルな装いに取り入れる機会が多いビーチサンダル。

とかく「読みやすい」スタイルは、誰もが想像つく分、在り来たりな見た目に終始したり、それらから得る新鮮な雰囲気はない事の方が多いですよね。

そこで当店が以前から店頭でお勧めしているのが

『落ち着きのある色をトラウザーズで』

合わせるスタイル。

IMG_6974_1
例えば、Via Masini 80の様に、女性らしいマスキュリンなテイストが得意なパンツ(トラウザーズ)も、ブラックのトロ味のある素材に対し、同色であるゴム質(一部光沢あり)を合わせる事で、独特な『ヌケ感』が生まれます。

トップスはシンプルにホワイトのシャツやノースリーブ、TEEシャツならば尚良しの、シンプルなスタイルに活きる組み合わせが、このスタイルに程よい軽さと洒脱さを生み出してくれます。

IMG_6975_1
同じく、ウールのトラウザーズ(写真はパーソナルオーダー)で、凹凸のあるグレーを合わせても、同様のヌケ感が作られます。

前出も含め、この手のスタイルで気を付けたい事は、

『トップスにTEEシャツ等のシンプルな物を合わせる事』

IMG_6973_1
トラウザーズだけではなく、Blu Breのパンツの様に、高品質なコットン(エミルコットーニ)を使ったセミワイドなシルエットのボトムスにも、このサンダルの独特な質感は全体に洒脱な印象を与えてくれます。
高品質なアイテムとチープな日常的アイテムを組み合わせる粋、そして柔らかく動きを作り出す素材に、サンダルの存在感が合うのです。

IMG_6976_1
またボトムの色や素材が変わっても上質さが窺える物との組み合わせは、やっぱり相性が良く映ります。
このVia Masini 80のフリンジ状にカットオフされたトラウザーズもまた、適度なカジュアル感とクリーンな印象を併せ持つ為、Havaianasとの相性が良い一本です。

とても抽象的で解り辛い「感覚的」な要素が多くを占めるこれらの組み合わせですが、難解な組み合わせだからこそ、『洒脱』に映ると言う事も忘れてはならない部分です。

IMG_6977_1
同じVia Masini 80のパンツでも、サンダルの色をネイビーに変えると、また違った趣きを生みます。
素材の違いやコントラストをセンス良く映す為には、色の濃いサンダルを選ぶのも一つの方法です。

IMG_6979_1
同じサンダルでもCorso Roma 9のレザーサンダルを組み合わせると、途端にコロニアルな風景が情景として浮かぶなど、サンダル一つ取っても、そのテイスト、見せ方合わせ方で、印象が大きく左右されるのですね。

IMG_6980_1
他にも、色の統一感を愉しみながら合わせるHavaianasの選択や、同じカジュアルな装いでも少しだけアップデイトした装いに魅せる方法など、店頭では細かくご提案をさせて頂いています。

IMG_6981_1
一つ一つのアイテムがシンプルになればなるほど

『センスが大きく見え隠れするもの』

です。

IMG_6982_1
高いモノが良いモノとは限らないのは、既に当店が長らくお伝えして来た周知の事実。

IMG_6982_20
大切なのは、その日の装いに於ける

『世界観』

を作る事。

IMG_6845_1
思い思いの個性が溢れる夏の装いには、人には知られる由の無い、『緻密な計算』が在って、初めてオシャレに映ります。

是非皆さんも、ビーチサンダルの粋な使い方を今シーズンはトライしてみて下さいね。

※明日は展示会の為、お休みを頂きます。
ご来店を予定されているお客様は後日改めてのご来店をお待ち申し上げております。
(オンラインストアへのお問合せのご返信、商品の発送お手続きなども後日、随時行わせて頂きます。)
-


オンラインストア春夏物特集


top_side_All_Summer_Items_20180621_001

INFORMATION


top_slide_Clearance_Sale_002_20180711
※セール対象商品の増加、更に再値下げも実施中!

Top_Cate_pic_AW_2018_001
※晩夏・初秋物も俄かに入荷中

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【7月の店休日】
7月12日(木)、19日(木)、26日(木)
(※展示会等の為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある場合が御座います。

※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店



ONLINE STORE INFORMATION


【ONLINE STORE Last up date -- 2018/7/11
Banner_OnlineStore001Banner_Ilmare_HP001

ABOUT US


IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


for_blog18ss001
抜ける様な青空が戻り、再び真夏の様相を呈している長野地方。
いよいよ30度越えの暑さが続きそうな今週は、夏の装い無くして愉しめない数日となりそうです。

然し、暑さに負けて兎角簡単に済ませたくなる暑い日は、TEEシャツとジーンズさえあれば何とかなってしまうもの。

そんな簡単に済ませたい方へ向けて、今日は夏の間の箸休め的なご提案を一つ。

IMG_6899_1
それは・・・HERNOの新作です。

写真を見ているだけでも思わず

『暑い』

と唸ってしまいそうですが、実は今シーズンからHERNOは『Resort』と題した新たなシーズンアイテムの展開を始めています。

とは言っても、皆さんが想像する様な「Resort」ではなく、例えるなら冬から春への端境目に、トップメゾンが輩出する『Cruise』(或いはCruise Line=クルーズライン)と同じ捉え方と言えば良いでしょうか。

毎シーズン、常に新たな試みをし、挑戦を続けるHERNOは、その長い歴史に培われた老舗たる所に胡坐をかく事無く、常に革新的で新しい物への探求を怠りません。

これまでにもラミナー(素材)や、ポーラーテック、他にも古いアーカイブを呼び戻したレインコレクション等、常に話題を提供するHERNOは

『コートの単一ブランド』

で在る事を忘れてはなりません。

その単一ブランドが、これほどまでに新しい展開を生み続ける事は、他になかなか類を見ません。
(他ブランドが別衣料を加えトータルに展開を進める中、HERNOはこれほどの数、新しい形、素材のコートやダウンだけを作り続けている事は類稀とも言えます。)

話は前後しますが、今回当店が皆様にご提案したいのは、その中でも新たなラインナップとして加えられた

『ICONICO』

と言うラインナップ。

ICONICO001
このICONICOは、これまで定番を持たなかったHERNOとしては初めての試みとなる物で、その名の通り、「アイコニック」なモデルのみを定番的存在として据え

ファースト・ヘルノ

として、トライしてみたい方にとっては嬉しい価格帯であったり、或いはお持ちの方にとっても

新しい形や色

にチャレンジ出来る切っ掛けを与えてくれるラインナップとして(当店では)位置付けています。

それらは全てに名前が付けられており、モデル(形)ごとに異なる名前で呼ばれるようになっています。

その中で今日皆様にご紹介したいのが、これからご案内する2型。

IMG_6854
一つ目は、HERNOの各店でもスタッフ着用率、著名人の愛用率も高い、ショートスリーブの一着。

IMG_6856
誌面やSNS等、媒体でご覧いただいた方も多いと思いますが、HERNOの中でも非常に人気が高かった、このモデルをベースに、ダウンの内容量、そしてHERNOの信条でもある柔らかさと軽さを併せ持ち、更に価格帯を、それまでに比べ若干手の出しやすい価格にとどめた事によって、より身近により確かな感覚として感じて頂けるラインナップになっています。

IMG_6860
このモデルは「Emilia」と名付けられ、通年着られるフレキシビリティと、持ち歩いても良い程、軽く薄い内容量に抑えられています。

IMG_6876
既に皆様ご存じの様に、HERNOのダウンには(当店スタッフ曰く "羽根メーター" 笑)ダウンの内容量を、羽根の形の印(合計3つ)を塗りつぶす事によって、それらの量を判断する事が出来る様になっています。

これは多ければ多い程良いと言う訳では無く、それらの量によって用途を変えたり、シーズンを変えたり、それぞれのライフスタイルや、ファッションによって、使い分ける為の一つの目安として使う事が出来ます。

ちなみにこのEmiliaは、羽根が3つ中の1つ。
表示ではLight Insulationと記されています。
(※Insulationとは英語で断熱の意味を持ちます)

IMG_6877
夏から始まるHERNOのダウンは、こうして春ダウンの延長であるショートスリーブ(ほぼキャップスリーブ)によって、冷房対策での利用を適える人や、秋以降のレイヤードアイテムとしてミドルアウターとして愉しむ方も多くいらっしゃいます。

IMG_6880
元々人気の高かったこの形は、HERNOの特徴であるマンダリンカラー(衿)や、滑らかな弧を描くショルダーライン等、女性らしさを演出するパーツが多く取り入れられています。

それこそがHERNOが持つアイデンティティの一つであると言っても過言で在りません。

IMG_6862
そして二つ目がこちらの形『Sofia』。

IMG_6864
この形を見ると「ピン」と来る方も多いかも知れません。

IMG_6881
この形は既に皆様がご覧頂いているベーシックな形に近い物となりますが、このSofiaもまた袖の長さを3/4スリーブにする事によって、春夏秋は手首を見せるブレスレットスリーブとして、また冬にはグローブ等を介して、手首回りを見せる事が出来る等、このレングスによる恩恵はそのまま洒脱さを作り出す事へと繋がります。

※着用写真モデル:身長150㎝(40サイズ着用)

IMG_6886
特徴的なマンダリンカラーとキモノスリーブと呼ばれるラグラン気味の袖付けは、前出のモデルと同じく、丸みのある女性らしいシルエットを生み出します。

それは前を開けて着た時にも、同様の上品さ、女性らしさを作り出してくれるものです。

IMG_6882
Emiliaに比べると、衿腰がステッチ一つ分高くなっている為、より秋冬寄りのスタイルに傾倒し、ストールやタートル等を襟元に挿す等、こちらも同じくアレンジ次第で如何様にも愉しむ事が出来るモデルです。

IMG_6868
このモデルはダウンの内容量は3つのうちの2つを指しています。(表示ではMedium Insulationと記されています。)
適度な量によって支えられる端境季節の、まさにミドルアウターと言えるでしょう。

IMG_6888
そしてこのモデルのお勧めカラーが、このルビー系レッドの色合い。
趣のある深いレッドが、微光沢ナイロンによって、より上品で女性らしい色合いを見せてくれます。

IMG_6889
特に女性の装いの中で多くを占める『色』の演出は、とかく気後れするとオシャレからは遠ざかってしまいがち。
朱赤や、鮮赤ではなく、この落ち着きのある色合いを選択する事が

『大人のチョイス』

と言えるでしょう。

IMG_6871
新しくラインナップに加わった、これらICONICOは、HERNOが世界的成長を続ける中で、欠かせない重要な役割を担っています。

IMG_6874
それは、数多在るコート、ダウンブランドの中で、

『何がオーセンティックであるか』

を一人でも多くの人に知ってもらう事が出来る事、また

『HERNOが持つ魅力が何なのか』

を体感する事が出来る事など、エントリープライスで在るICONICOの持つ意味は、とても大きなものなのです。

欧米人に比べ、我々日本人は良くも悪くも「右倣え主義」が先行しています。
その中で、本質的な何か に触れると言う事は、大人を自負する者たちへのある種の体験材料として用意された物。

HERNOを知る人も知らない人も、これから新しい魅力に触れる事になる、これらICONICOシリーズ。

TEEシャツとの組み合わせで始める夏、そしてレイヤードで愉しむ冬へ向けて、是非一度体験していただきたい新ラインナップです。

是非、夏物選びの箸休めをHERNO(ICONICO)で。
-


オンラインストア春夏物特集


top_side_All_Summer_Items_20180621_001

INFORMATION


top_slide_Clearance_Sale_002_20180711
※セール対象商品の増加、更に再値下げも実施中!

Top_Cate_pic_AW_2018_001
※晩夏・初秋物も俄かに入荷中

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【7月の店休日】
7月12日(木)、19日(木)、26日(木)
(※展示会等の為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある場合が御座います。

※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店



ONLINE STORE INFORMATION


【ONLINE STORE Last up date -- 2018/7/11
Banner_OnlineStore001Banner_Ilmare_HP001

ABOUT US


IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED


このページのトップヘ