IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

January 2018

徐々に寒さが戻りつつある今週、これまでとは違った装いを取り入れるべく、期間限定企画をご利用頂くお客様が増えています。

そして、今年最初のお得なイベントとなる『BUY 2 ITEMS +10%OFF』もオンラインストアと並行して週末より開催となるなど、いずれも新しい装いを取り入れる上では欠かせない企画ばかりが揃う1月となりました。

特に目立つのが、極寒の2月を前にキルティングダウンやダウンジャケット等、ミドルアウターとしての役割をになる物を取り入れる方が多く、今日も沢山の方々がご来店下さっています。

さて、そんなイベント目白押しの中、店頭では新たな季節の新作が到着を始めています。

IMG_4400
中でも、当店が非常に志に共感しているブランド「Charles et Charlus」。

元々馬具作りを生業とする、フランスの国宝的企業である『Charles et Charlus』(シャルル・エ・シャルリュス)は、昨年から当店に展開を始めるや否や、あっという間にラインナップが完売するほど、拘りを強めているお客様を中心に、広く関心を集めています。

詳しくは当BLOG内(またはオンラインストア)にて当該記事をご覧頂くとして、元々某メゾンに革を卸すタナリーから、選りすぐりの革を仕入れ、それらを使い南フランスの工房で手作りされる、まさにクラフトマンシップ溢れるブランドとして、俄かにその名を知らしめています。

IMG_4398
このブランドの製品には、日本国内の某大手百貨店の堅牢度チェックを優れた数値でクリアし、またそれらに見られる実用のクォリティ以上に、革質そのものの魅力と、手作りされた温もりから感じさせる味わい深さによって、持つ人の装い全てをも昇華して見せる程の独自の奥深い魅力が在ります。

IMG_4406
今回、当店がCharles et Charlusへオーダーしたのはリュックサックタイプと、バゲットバックタイプの2種類。

IMG_4407
大人の男性が持つのに相応しいディテール、デザイン、クォリティの全てを適えるCharles et Charlusのリュック型には、バックパックと呼ぶには烏滸がましさを覚える程の『佇まい』が在ります。

ビジネスマンに見られるスポーティーなバックパックは、ジャケットやスーツには聊かナンセンスを憶えさせる部分も否定出来ませんが、このリュックサック型には、革質と細部のディテールから醸し出される優れた「魅力」が確かに存在しています。

IMG_4403
極々シンプルなデザインと容量、そして古くから変わる事の無い(少々面倒なほどの)ギミックには、大人が背負うのに相応しい「何たるか」が備わっています。

IMG_4404
セリエによる各部のステッチ、そして見た目以上に感じられる、非常に柔らかな革質、更に摩耗や着色などを気にする事の無い(前出の堅牢度チェックによって)製品としての完成度から、このブランドが持つ最たる魅力は、「触れて」直ぐにそれと感じさせます。

IMG_4411
当店は予てから、ジャケットなど洋服のオーダーや、バッグのオーダーなどの際、「素材は嘘を付かない」と連呼している訳ですが、レザー製品のそれは、洋服以上にそれらを感じさせます。

IMG_4414
無論、良い素材が使われていても、作り手の手抜きが在れば台無しですが、しっかりとした技術による裏付け、背景、ヒストリーが在ってこそ、それらはより魅力的な物へと映るものです。

IMG_4415
大人が持って余りあるほどの魅力を備えた今回のリュック型は、スタッフ自身のライフスタイルに取り入れたいがゆえ、貫いたオーダーでも在ります為、きっと皆様の中にも関心を持たれた方がいらっしゃったとしたら、使って直ぐにその魅力を感じて頂けると自負しています。

「大人のリュック」

是非お試しを。


そして、もう一つオーダーした形が、このバッグ。

IMG_4420
昨シーズン、某有名百貨店に於いて期間限定展開を行った際、Charles et Charlus製品の全てが完売した実績を持つほど、実に都内の目の肥えた人々によって支持されているこのブランド。

その中でも群を抜いた人気を誇るのが、このバゲットバッグ。

IMG_4431
何故「バゲットバッグ」なのかを紐解くと、このバッグ、実は2WAY(或いは3WAY)で使える用途から想像されます。

通常、斜め掛けのショルダーバッグとして、或いは肩から下げるホーボーバッグとしての用途の他、前出の写真の様に2ハンドルのトートバッグとして使える3通りの持ち方が楽しめるバッグ。

IMG_4438
女性が背負っても、このサイズ(スタッフ身長約150㎝)。

IMG_4440
必要にして充分な内容量に加え、持ち方を変えれば書類などを持ち歩く事も可能な、非常に実用性の高いサイズ。

IMG_4435_1
ハンドルの長さ、ショルダーの長さ(いずれも長さの調節可能)など、全てのバランスが良い為、どの持ち方にしても、形にまとまりが在る事が、写真から窺えると思います。

IMG_4432
このバッグの開口部は全体の上下中央付近にファスナーによる開口部を以ており、それらを使い、新聞や雑誌、ストールなど、様々な物を挟みこむ様にして使う事が出来ます。

IMG_4433
そう、、、もうお分かりの方がいらっしゃる様に、この部位にバゲットを挟めるようにしたことから、この名がついています。

009_1
フランス人とバゲットは、我々日本人にも想像に容易いほど、日常的な絵面。

009_2
こんなさり気ないアイディアや、スタイルこそがフランスらしい粋と言えますね。

IMG_4422
作りの丁寧さ、ディテールの細かさは、その他のバッグ同様、一切の手抜きが無く、それどころか手作りによる温もりを多分に感じる事が出来、また前出のバッグ同様、革質その物の魅力を確かに感じさせています。

IMG_4425
ステッチの番手、色、その全てに「シンプルながら優越感が得られる」独特なオーラを纏うのも、ブランド「」によるものではなく、品質そのものが謳うものだからこそ。

IMG_4426
誰もが知る「ブランド」ではなく、「審美眼」で選ばれる物だからこそ、その価値が「品物」に存在するのですね。

IMG_4427
今回は、当店が愛してやまないトープカラーを採用しオーダー致しましたが、これによってカジュアル感よりも、品質感と大人らしい嗜みが宿る事になりました。

「大人の嗜み」

を、是非日常から演出し、そして味わってみてはいかがでしょうか。



また、その他にも、今年の新作が徐々に入荷を始めています。

IMG_4336
スポーツエレガンス、スポーツシック、様々な切り口は在れど、スニーカー一つを取っても、そのスタイル作りはスニーカーの存在感やテイストによって、大きく変える事が出来ます。

今回当店ではモード性とシャープな印象を作り易いPUMAのスウェード製シューズを選択。

IMG_4343
非常に古くから在るバスケットシューズのディテールを用い、それらにソリッドカラーのみで作り出したこのスニーカーは、PUMAらしいスリムなシルエットを持ち、またアイコンとなる部分にも総刺繍を驕るなどの拘り様。

IMG_4344
カラーもレッドとブルーの2色をご用意し、ブラックやホワイト、グレーなど、シンプルな装いにこそ挿して遊びを作りたい、特徴的なエッセンスを取り入れてくれる存在です。

IMG_4348
ジーンズなどと合わせるのも良いですが、やはりシャープさを活かし、少し攻めた装いに取り入れたくなる一足です。

IMG_4379
その他にもコットンとリネンを混紡したケーブル編みのニットキャップ(Highland2000)など、徐々に楽しみを加速してくれる補完アイテムが揃い始めています。

現在、ご好評を頂いているセールイベントと共に、是非新たな装いを取り入れ、今年のブラッシュアップを愉しんでみて下さいね。


top_slide_banner_2017_Winter_Sale_001
冬のクリアランスセール実施中
これから着られる様々な冬の商品がお得に入手可能です。
店頭、オンラインストア平行して実施致しておりますので、是非この機会をご利用下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【1月・2月の店休日】
1月25日(木)、2月8日(木)、15日(木)、22日(木)
(※1月から3月中旬までの期間は店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/1/14
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

穏やかな陽気も暫しお休み、とばかりに再び冷たい空気に包まれ始めた今日。

こうして寒さが続くと、ついつい暖かさを求め、装いを後回しにする事が増えてしまいます。
冬の装いで最も懸念するところですね。

A77950A6-8A5B-45FD-AD86-C14C94353BAE
(写真着用商品:ダウンパーカ/Holubar、ニット/William Rockie、ジーンズ/Briglia、シューズ/WH)
しかし、今季の当店には実用性を感じながら、心地良さも味わえるブランドが揃っています。
防寒は勿論、肌に触れた時の心地良さは何より優先したい私達。

IMG_4181
混じり気の無い純粋な自然素材を紡ぐWilliam Lockieは、それぞれのニットに純度の高い糸(一切の混ざりものを含まない”Pure”の表示が素材表示についています)を使う事により、どの糸、どのニットにも、独特な柔らかさが存在します。

カシミア、メリノ、ジーロン、種類は違えど、そのどれもが異なる心地よさと「素材その物の柔らかさ」を持っています。

コットンで例えるならば、綿花を取り上げたばかりの綿(わた)の様なフンワリとした質感が、ウールにも感じられます。

IMG_4205
若かりし頃と違い、優れた素材によって作られる独特な味わいと、着ている本人が最も感じるであろう究極の心地良さは、他素材では得られない様な特徴が在ります。

シンプルな装いに、なればなるほど、素材には拘りを置いておきたいものですが、数シーズン前の当店で在れば、装い全体への物足りなさに、何かを加えて飾る事が多かったのですが、ここ数シーズンは、素材その物のクォリティが醸し出す上質感と独特な雰囲気を損なわない為に、積極的に「簡素な」装いを提案してきています。

それらは一種物足りなさを覚える方もいらっしゃると思いますが、私達の年代は、歳を重ねれば重ねる程、一つ一つの趣きを上手に引き出し、装いに代えられる、言わば年輪の様な味わいを「装い」に作る事が出来ます。

つまり、中途半端な品質の物ではなく、高品質な物が増えれば増える程、それらは、よりシンプルに、そして素材の良さを感じさせる装いが増える事になります。

和料理がそうで在る様に、これも一つの「引き算」として、ご提案させて頂いている事が伝わるかと思います。

洋服で人物像を作るより、先ずは人物その物が作られるべきであるのが、私達年代の御洒落の一つであると考えています。

IMG_4262
(写真着用商品:コート/パーソナルオーダー、ニット/Settefili Cashmeree、ジャケット/PARTHENOPE、シューズ/Enzo Bonafe)
同じく、Settefili Cashmereのキャメルヘアを使ったニットも、実用性と心地良さを併せ持つ一着です。
キャメルヘアのニットの暖かさは言わずもがなですが、ツィードやコートの保温性の高さ、そして堅牢性も感じさせるオーダーで誂えるコートには、装いへ反映される「着る人の嗜好」が形となります。

簡素で在っても(暖かさは無論で)、装いその物に味わい深さを与えてくれる物には、既製品だけではなく、誂える物に、着る人の特徴を与える事によっても、「らしさ」が作られます。

IMG_4215
現在、一人のお客様が、来年着用を想定に、今月中に冬のジャケットをオーダーしたいと言う方がいらっしゃいます。
このお客様が楽しみに描くその姿は、誂えによって得られる様々な愉しみ、仕上がりを待ち、今冬の終わりを着て終わり、再び来年の秋、封印を解き、着始める、そんな思いが在るようです。

IMG_4216
誂える物に思いを取り入れる時、それらは実用性ばかりではなく、心地良さに多きを求めると、素材は自ずと高価になってしまいます。

しかし、その投資が、その後の装いを大きく変える事、またシーズンを越えた後にも「着たい」と思わせてくれる事、それらは誂えを体験した方にしか解り得ない物かも知れません。

IMG_4213
心地よさと実用性、そこに「自分らしさ」を取り入れる事によって適えられる、オーダーの愉しみ。

IMG_4211
今や、洋服は既製を眺めるのではなく、自分自身を表現する物へと変わりつつあります。
既に愉しんでくださっている方も増えておりますが、品質の優れた物を選ぶと、それらは自分自身の表現を更に高めたいと思う衝動に駆られます。

IMG_4214
それらが、いつしか自分自身の雰囲気づくりや、個性へと変わり、その人だけの「スタイル」が確立されて行きます。

「着られる」のではなく「着倒す」
「ブランド」が良く見えるのではなく、「自分」が良く見せる
「作られた」スタイルではなく、「作る」スタイル

こうして挙げて見ると、若かりし頃とは違ったフォーカスを洋服に求めているのが解ります。

私達世代にとって、本当に長く付き合える物と出会うには、幾度と無く繰り返した試みによって出会う事になります。

既に昨年以降、ピュアな素材を使った贅沢や、誂えた物への歓びなど、目に見える物とは違った「心地良さ」を得られるシーズンが始まっています。

今年始めのパーソナルオーダーも2月を予定しておりますが、前出のお客様の様に、特別な思いと共に、ご自身の中にストーリーを以ていらっしゃる方、是非店頭でご相談頂ければと思います。

「誂えたい」

そう思う瞬間が、最も気持ちの高まる時。

触れた瞬間

「心地良い」

そう思う瞬間が、欲しいと思える時。

オーダーも、ニットも、触れて心地良い物には、きっと何かの縁を感じさせてくれるはず。
皆様の中に、新しい出会いを模索している方がいらしたら、どうぞ店頭で、より多くの物に触れて見て下さい。

きっと何かが感じられますよ。


top_slide_banner_2017_Winter_Sale_001
冬のクリアランスセール実施中
これから着られる様々な冬の商品がお得に入手可能です。
店頭、オンラインストア平行して実施致しておりますので、是非この機会をご利用下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【1月・2月の店休日】
1月25日(木)、2月8日(木)、15日(木)、22日(木)
(※1月から3月中旬までの期間は店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/1/10
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

まるで小春日和を思わせる陽射しが差し込んだ今日の空。
今日から本格的な仕事はじめと言う方が多いと思いますが、まさに仕事を促すかのような一日に恵まれました。

店内ではプライスダウンとなった様々な商品、そして新たに到着する新作にお問合せが集まる一日となっています。

007
新作到着の中でも特筆したいのが、前回入荷時にも大変ご好評を頂いていたAgnelli & Sonsのキーケース。
今回は新たな色を携えて入荷しています。

IMG_4092
職人が一つ一つ丹精込めて縫い上げる、このキーケースは、ドイツ製のシュリンクレザーを使用し、適度なハリと柔らかさを両立する心地良い革質を持っています。

IMG_4087
この革質によって日常的に手にする事の多いキーケースは、手の曲がり具合や握り具合に沿って馴染む、独特な心地良さが宿ります。

IMG_4095
前回同様、キーホルダーは2か所、車のキーなどを付け易い外向きが一か所と、その他(スマートキーなど)のキー、直ぐに使う事の少ないキーは内側に、と分けて備えられています。

IMG_4094
このOリングは収納可能な為、お車を使用しないお客様にとっても、ちょっとしたポーチの様な小物入れ使いが可能。

IMG_4098
バッグの中身を散乱しない様、小さなポーチやバッグインバッグを利用して整理しておきたいのは常。
まさにこのキーケースは、そんな役割を担ってくれそうです。

IMG_4093_1
今回はピスタチオ、オレンジ、ブラウンの3色をご用意。
ギフト等も含め、是非一度お試しいただきたい一点です。

IMG_4088
その他にもシーズンレスに使える、ユル編みのコットンケーブルを用いたニットキャップがHighland2000から入荷。

IMG_4109
同じくLe Minorの定番モデルMARINIEREなど、季節を問わず使えるアイテムが入荷を始めています。

IMG_4111
日常的でいて、不変な王道ブランドは、いつ、どんな機会で購入しても、失敗の無い物たちです。
是非、セール商品等をご検討ついでに、デイリーユースアイテムもご覧くださいね。

明日は、女性の御客様に向けた、新たな期間限定企画がスタート致します。
是非配信(メール)を楽しみにお待ちください。


top_slide_banner_2017_Winter_Sale_001
冬のクリアランスセール実施中
これから着られる様々な冬の商品がお得に入手可能です。
店頭、オンラインストア平行して実施致しておりますので、是非この機会をご利用下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【1月・2月の店休日】
1月25日(木)、2月8日(木)、15日(木)、22日(木)
(※1月から3月中旬までの期間は店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご容赦下さいますようお願い申し上げます。)

※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/1/9
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

IMG_3889
長らく続いた年始のお休みも終わり、年明けの行事の多くがようやく終わりを迎えようとしています。
今年は新年から沢山のお客様方がご来店下さり、日頃余りお会いする機会の少ない方や、地方から帰省で戻られた方々と、多くのお話に花を咲かせることが出来ました。

まだまだ日頃から拙い当店でございますが、こうして皆様のお顔を拝見させて頂くとホッとするひと時が在ります。
皆様どうぞ今年も宜しくお願い申し上げます。

IMG_3931
さて、年始は期間限定による企画に沢山のお客様がお越し下さいました。

IMG_3967
年始めを機会として、新たな装いで明日からの新たな一年を迎えようと言う方が少なく在りません。

コートやダウンなど冬の装いを新たにし、普段の装いを加え、質の高い日常の装いを愉しむ姿が増えてまいりました。

5F6159C8-D42B-4C55-9B6A-D76BECC04238
真夏と共に、真冬は簡素な装いが増える為、一点一点に質の高さを求める事によって、デイリースタイルが昇華して見えるものです。

IMG_4048
最たる例がジャケットとジーンズ、そして質の高いニットの組み合わせ。
誰もが出来るスタイルだからこそ、一つ一つのクォリティが高い事で初めて叶えられるシンプルリッチなスタイル。

IMG_4050
日常的なスタイルであり、またどのアイテムも不変の定番であるからこそ、質の高さが重要なのですね。
それは、私達の年代だからこそ必要な要素であり、それらの装いが求められ、違いを作る事が出来るのも、若者たちとは違う目線や経験が成すもの。

IMG_4036
誰もが手持ちのアイテムによって楽しめ、また男女の隔て無く楽しめるのも、こうした不変なスタイルの魅力でもあります。

袖を通していて、着ている本人が一番心持ちが違う事も大切な要素。
これこそが当店のメソッドの一つと言えるかも知れません。

IMG_4045
またスポーティーなカジュアルにも、一つ一つのクォリティに加え、統一感のある色のトーンによって、これらは異なるテイストに見せる事が出来ます。

IMG_4046
異なるボリュームの立体感を繋げるのは、やはりホワイト(それもコットン)。
一見難しそうな素材の組み合わせにも、ホワイトは確実に素敵に魅せてくれる威力を持っています。

IMG_4043
また、スポーティーなアイテムを取り入れ、クォリティの高いアイテムと組み合わせる、スポーツミックスも私達世代の愉しみ方。
一つ一つにハイクォリティが揃えば揃う程、足し算から引き算へと向かいます。
少しチープなアイテムが加わっても、それらは大人の遊びのアイテムへと変わります。

一度に全てを揃えるのは不可能でも、徐々に揃えながら様々な装いを想像し愉しむ、そんな時間もまた愉しい物です。

高いクォリティには、高い機能性や理由が備わる事が多いのも、当店に多いブランドの特徴。

名ばかりで選ぶのではなく、それらに見出されるオーセンティック(本質)によって、欲する気持ちを更に高めてくれる事も多分に在ります。

IMG_3946
質の高さに付随する「機能」面は、冬のコートやジャケット類に見る事が出来ます。
例えば、このコート。

Montecoreのシルクを混紡したウールをアウトシェルに持つダウンコートですが、中綿はマイクロファイバーを使って防寒しています。
マイクロファイバーを使う反面、アウトシェルに使われているファブリックに贅を尽くしています。

IMG_3960
使われているのはロロ・ピアーナ社製のRain System。
つまり雨を弾く機能を持ったウール素材を使っているのです。

こうして単に価格に見合う見合わないと言う理屈よりも、実際に機能面を体感する事で、それらの「本当の魅力」が解る訳です。

一般的にお店の品揃えには「ブランド在りき」で始まる事が多い中、当店の品揃えの中には皆さんが聞き覚えの無い名前も多々あります。

しかしそれらには確実に何かしらの理由があり、またそれらを手にする、或いは袖を通す事によって初めて理解する事が出来る物も少なく在りません。

私達が惹かれる、魅力の真髄は、きっとこんな所にあるのかも知れませんね。

明日から本格的な仕事始めの方が多いと思いますが、是非お仕事終わり、或いは家事の箸休め的にご来店いただき、新たな魅力を発見して頂けたらと思います。

IMG_3971
明日からは再び新たなご提案が続く一週間となりそうです。

是非多くの皆様の御来店を心よりお待ちしております。


top_slide_banner_2017_Winter_Sale_001
冬のクリアランスセール実施中
これから着られる様々な冬の商品がお得に入手可能です。
店頭、オンラインストア平行して実施致しておりますので、是非この機会をご利用下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【1月の店休日】
1月25日(木)
(※1月・2月は変則的に店休日となる恐れが御座います)

※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/1/7
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

新年あけましておめでとうございます。
本年も当店を宜しくお願い申し上げます。

初売りは1月3日(水)からとなります。
尚、3日、4日は18時閉店とさせていただきます。
ご来店の際はお間違えの無いようお願い申し上げます。

また1月3日から8日までの期間は、お年玉企画として特別なご用意をさせて頂いております。
是非この期間でのご来店をお待ち申し上げております。

更に年末より実施させて頂いております特別企画も大変ご好評を頂いております。(下に記させて頂いております)
この期間のみ展開させて頂くブランドや新作、サイズや色、素材など、是非この機会をお見逃しなくご利用下さいませ。

【年末年始特別企画】

先般より実施致しております男性のお客様に向けた特別な企画。
既に皆様より大変ご好評を頂いており、Guy Rover、Fralbo、D'amico、BELT'S、Angelo Nardelli、Drumohr、Eleventy、Marco Pescarolo、Valentini、Holubar他、数十点に及ぶラインナップと、非常に見ごたえのある内容となっております。

006
普段、当店ではご覧いただけないモデルや形、素材、色などに加え、シャツはサイズ41、ニットは52まで等をご用意し、これまで中々ピッタリ合うサイズに出会えなかった方々にとって、またとない機会となります。

このイベントは、年明け2018年の1月5日までとなっております。
是非この期間中に、皆様の御来店を心よりお待ちしております。


top_slide_banner_2016_PreSale_001
また店内では一部の商品についてプレセールを開始。
これから着られる様々な冬の商品がお得に入手可能です。

店頭、オンラインストア平行して実施致しておりますので、是非この機会をご利用下さい。

----------------------------------------------------------------------------------------

【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【1月の店休日】
1月1日(月)、2日(火)、(※1月・2月は変則的に店休日となる恐れが御座います)
(1月3日、4日は18時閉店とさせていただきます。)
※一部変更がある恐れが御座います。

※毎木曜・日曜祝日は19時閉店

【LINEでBLOGを読む】

【LINE@ × IL MARE】
LINE@

----------------------------------------------------------------------------------------

【ONLINE STORE Last up date -- 2018/1/2
Banner_OnlineStore001
Banner_NewArrival001
Banner_SmallSize001
Banner_PriceDown001
Banner_Ilmare_HP001


----------------------------------------------------------------------------------------

IL_MARE_Logo_20170123_S_01
【IL MARE / イルマーレ】
🏠:長野県長野市南千歳1-3-11-1F
☎:026-219-3750
✉:info@ilmare-online.jp

【営業時間】
平日:12:00~20:00
木・日:12:00~19:00
店休日:不定休
【オンラインストアをご利用下さいますお客様へ】
店休日前日、当日でのご注文の場合、発送は翌営業日となります。
お急ぎの場合には、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。

COPYRIGHT (C) 2012-17 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED

このページのトップヘ