IL MARE JOURNAL

Il Mare Official Blog | イルマーレ公式ブログ

IL MARE JOURNAL


新作のご案内やリコメンドスタイルのご紹介、インプレッション等をご案内させて頂きます。
お客様のスタイルアップ・アイディアの一つとなれば幸いです。

IMG_4715
汗ばむ程の陽気が続いている今週。
日中と夜間の気温差も然る事ながら、装いは初夏に進みつつあります。

昨日も沢山のご来店を頂き、現在店頭にて実施中の様々なイベントに昂じて頂くお客様も日々増え続けています。

先日ご紹介させて頂いた各ブランドのニットを中心に、ゆる~く、そして心地よ~く、一日を過ごせる装いを求める方も増え、特にデイリーユースへのご依頼が増え続けています。

IMG_4667
日常的に欠かす事の無いTEEシャツやカットソー、そして軽く羽織れるジャケット類は、お仕事をお持ちの方にとっても必須のアイテム。

HERNOのジャケットはまさに今の季節に丁度良い一着。

IMG_4668
外身がシッカリとした物になると、インナーはどんな物でも昇華して見えてくれるメリットが在ります。
この組み合わせではChampionのRochester Collectionのスラブコットンを使用したTEEシャツを合わせていますが、カジュアルな装いにも、どこか光る存在感を作り出してくれるのは、ジャケットの恩恵と言えるところかも知れません。
(写真使用商品:ジャケット/HERNO、インナー/Champion、キャップ/Les Garcons Faciles)

IMG_4669
同じ様にシャツのご用命も増えているのですが、シャツとジーンズと言う鉄板の組み合わせにも、シャツのキリリとした印象と共に、全体を昇華してくれる存在がバッグの色と素材。

IMG_4670
全体をブルーとホワイトのクリーンなカラーで整える事により、全体がキチンと見える点は、我々世代にとって必要な条件。

またバッグの強撚のキャンバスの質感や、シャツに使われている上質なThomas Masonのハリや表情も、このシンプルなスタイルの重要な肝を作り出しています。

当たり前な毎日の装いにも、必要なポイント(それが生地であったり、ブランドの持つアイデンティティであったり)を押さえる事によって、私達世代の日常のスタイルは確立されて行きます。

いつまでも若くはいられない大人世代。
せめて装いだけでも「ダラしない」と思われないよう、年齢に添った装い、物への執着は持っておきたいですね。

以上の他にも、日常に向けたスタイルを多数ご提案しております。
是非この週末を利用して新たなスタイルを探しにいらして下さいね。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休日】
5月23日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_4480
少し汗ばむ程の陽気に包まれ、今日の街中には半袖姿の人々も目立ちます。

とは言え朝晩の涼しさにはまだまだ羽織物は必須。
こうした季節には通気性が良く肌に心地良い素材が最も重宝しますね。

今日ピックアップするのは、まさに肌に心地よく、そして通気性に富んだ「ニット」たちです。

IMG_4671
既に店頭でご覧になられた方も多いと思いますが、毎シーズン当店が各展示会で見つけると、欠かさずオーダーしているのがパイル素材のニット。

これまで数多くのニットブランドが作り出すパイル素材をオーダーしているのですが、どのブランドにもそれぞれ特別な良さがあり、各ブランドの得意とするテイストが顕れています。

その中で今季お勧めするのはDrumohrのパイル素材。

IMG_4672
その細かなパイル素材の編地に対して、ストレッチ性を持たせ、更に柔らかく肌に心地良いのが最大の特徴。

IMG_4673
パイルの表情(作り)には様々な表現が在りますが、ごく一般的に表現されるタオル地の様に大きなループを用いた物ではなく、Drumohrのそれはよく目を凝らさなければ、そのループが確認出来ない程、微細で緻密に編込まれている事が分かります。

その伸縮性や吸湿性は勿論ですが、これらが肌に及ぼす心地良さは他では表現できない程、非常に柔らかく心地良い物です。

今回は半袖のプルオーバーと挟角のVネックカーディガンの2つをツィンニットとして使える様、組み合わせてオーダーしています。

この清涼感は通気性と共に、肌が『何を爽やかに感じるか』を体現している様に思います。

風が通るだけが清涼感ではない事を、改めて知るのは、またしても"その道のプロフェッショナル"たるブランドからでした。

IMG_4674
同じくDrumohrのケーブル編みのニットでは、前出とは打って変わって、見た目のボリューム感が先行しますが、実はこのニットこそ、見た目からは想像出来ない爽やかさを持っています。

IMG_4675
その編地は5Gと太目の糸を微妙な隙間を持ちつつ編む事によって、肌に直接風を感じる事が出来ます。

IMG_4676
入荷当初からお勧めしているチョコレートの様なブラウンも、ホワイトのボトムスにピッタリの相性。
トップスに濃い色合いが来ると、どことなく暑い印象を受けるものですが、このニットは袖を通して見て初めて分かる心地良さが在ります。

IMG_4678
バッグと共に色合わせを楽しむ事が出来るブラウンカラーのニットは、当店一押しカラーでもあり、また写真や言葉だけでは伝わり切らない、『通気性の良さ』も、このニットを推す最たる理由。

IMG_4680
夏が近づくと、どうしても色数が減ったり、物足りなさを憶えるもの。

IMG_4679
そんな夏のシーズンだからこそ、トップスに濃い目の色を合わせると(その日の装いが簡素でも)、確実に素敵に魅せてくれます。

この他にも、夏にお勧めのニットバリエーションが揃っておりますので、是非「爽やかさ」をTシャツやカットソー以外で求めたい方は、店頭でご相談下さいね。

きっとTシャツやカットソーでは表現出来ない、奥行きのある装いが叶いますよ。




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休日】
5月23日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



IMG_4369
徐々に初夏を思わせる気候になり、日中も俄かに汗ばむ程の陽気が続いています。
と同時に、この季節は意味もなく眠気が増えたり、朝起きるのが辛かったりもしますね。

それは恐らく今の気温が体にとって、とても気持ちよく、眠気を誘い、意味もなくヤル気を削ぐからかも知れません。

そんな日の朝は、少しでも睡眠時間を確保したいもの。

女性にとって、朝は時間との闘いです。
髪を仕上げ、お化粧を整え、そして服装を考える、そんな手間取る時間のうち、一つだけ当店が御手伝いできる物が在ります。

それが「朝最も考えなくて良い服装」、イコール『ワンピース』です。

IMG_4588
羽織物はともかく(何でも合わせ易いと言う意味です)、中身のワンピースはストレスフリーが前提。

IMG_4589
このBanner Barrettのワンピースは、ふんわりエアリーな仕上がりながらも、素材にポプリンを使用している為、意外なほど「きちんと感」を演出してくれます。

IMG_4591
長さも程よく、ジャケット等を合わせる際にはウエストにベルトを取り入れても良いかも知れません。

IMG_4590
フンワリとしたこのワンピースのシルエットは、朝起きたらすぐに『被れば良い』だけ。

そんな簡単なステップで、素敵が手に入るのであれば、言う事なしです。
ちなみにBanner Barrettは価格的にもリーズナブルで、毎日の服装を考える上でも欠かせません。

IMG_4593
同じく、『被れば良い』だけのお勧めワンピースが、こちらのASPESIのもの。

IMG_4595
ノーカラーのプルオーバーの様に仕上げている為、こちらもアレンジ次第では色んなスタイルが作れます。(ボタンを全開にして内側にレイヤードすると言う手もあります)

IMG_4594
腰から下は、緩やかにフレアしている為、ハンガーにかかっている状態からは想像出来ない程、立体的です。

IMG_4596
背面の大きなボックスプリーツによって作られる、無理のないフレアシルエットは、我々大人の世代にとって「七難隠してくれる」ディテールの一つ。

IMG_4597
こちらもまたジャケットやカーディガンなどを併せたり、ベルトを取り入れたりが可能なタイプ。
カラーも2色展開(もう一色はブラック)、朝の忙しさを解消してくれるお勧めワンピースです。

そして最後にもう一つ、ワンピースでは在りませんが、お仕事でも使えるセットアップをピックアップして見ました。

IMG_4583
サラリとしていてシャリ感が特徴の梨地素材を用いたスリーブレストップスとワイドパンツの組み合わせです。

IMG_4584
トップスは若干肩を覆ってくれるシルエットに、ウエストに幅のあるギャザーを用いる事により、『腕はホッソリ、バストは豊かに』を作ってくれる女性懇願のディテール。

IMG_4587
ジャケット等を羽織る事で、インナーとして使えるこのトップスは、週末などには背面のボタンが存在感を作ってくれます。

IMG_4585
パンツはウエストにドローコードを採用したワイドパンツのシルエット。

IMG_4586
腰回りからヒップまでのゆとりを確保し、腰幅から裾へ向かいシャープにラインを作り出してくれる為、脚長効果も抜群です。

IMG_4616
IMG_4623
カラーは2色の展開で、お手持ちのスタイルに合わせて色を選んで頂くと、より利用価値が広がりそうです。

IMG_4610
その他にも週末限定になりますが(お仕事には不向き)、エスニックテイストたっぷりのステッチやレースを取り入れたチュニックタイプのワンピースも。

IMG_4609
繊細で存在感のあるレースと刺繍が、シンプルなディテールに、より大人の魅力を与えてくれます。
こちらもまた『被れば良い』だけの一着。

絞りなどもなく、最も簡単に、そして最も洒脱に見せてくれる一着です。

この他にも、朝、「少しでも睡眠を確保したい」と言う方に、ワンピースや上下セットアップでのお勧めをご提案中です。

是非、心地良い季節を、一分一秒でも長く味わって下さい。
(?)




1-3-11 minamichitose nagano 380-0823
call 026-219-3750
mail 
info@ilmare-online.jp




【営業日のお知らせ】
いつも当店をご利用頂きまして誠にありがとうございます。
当店は基本的に不定休となっております。
その為、店休日が不規則となります為、
ホームページ、或いはOnline Storeトップページにて、ご確認の上ご利用下さい。

【5月の店休日】
5月23日
(※展示会などの為、店休日が変則的になる恐れが御座います。 予めご了承下さいます様お願い申し上げます。)
※木曜・日曜・祝祭日は19時閉店

【オンラインストアをご利用のお客様へ】
店休日前日・当日でのご注文の場合、発送業務が翌営業日となります。
お急ぎの場合は、ご注文時に備考欄へその旨をお記し下さいませ。


COPYRIGHT (C) 2012-18 ALLURE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED



このページのトップヘ